エクステリアデザイン室SOTOYAからの重要なお知らせ

〈平成29年8月9日投稿〉

日頃よりご贔屓にしていただき、心より感謝申し上げます。

最近は多忙ゆえブログの更新もままならない状況でありますが、それにも増してプランも滞り、誠に失礼ながら随分と長い期間お待たせしてしまっているお客様が多い状況です。本当に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

また、大変ありがたいことにご成約率も順調なことから、そろそろ年度内の施工可能枠が埋まりつつあります。そこで、現在プラン進行中の物件が適宜ご成約いただけると想定すると、年内完成がかなり厳しい状況と判断させていただいた次第です。

つきましては、既にご契約いただいたお客様、また現在プラン中のお客様の満足度を高めるべく、「施工品質確保を最優先」ということを考慮すると、誠に恐縮ながら、ここで一旦年内施工分のプラン新規受付を休止させていただき、これより先は来春以降の施工を前提としたお申込みとさせていただきたく存じます。(すでにご連絡をいただいているお客様におかれましては、お時間を頂戴してしまいますが、引き続きプランを作成させていただきますので何卒ご安心下さい)

例年であれば、お盆明けから年内施工希望のお申込みの波が数回訪れることを考えると、誠に心苦しく、弊社としても残念でなりませんが、これも各現場単位の”機能と意匠の品質の確保”を優先させていただく上の苦渋の選択であることをご理解いただければ幸いです。

尚、軽微なカーポート、ガレージの設置のみなどの工事は当面はお受けすることが可能と考えております。それら軽微な工事につきましては、引き続きお気軽にお申し付けいただければ幸いです。

 

僭越ながら、あらためてまとめさせていただくと以下の通りとなります。

 

・平成29年度における、本年度内完成を目指す外構工事の新規プラン受付を終了させていただきます。

 ・来春より施工をご希望の場合は引き続き、新規プランの受付をいたしております。

・意匠性の伴わないカーポートやガレージ等の設置のみ等、軽微な工事については引き続き年内工事も受け付け可能です。

 

以上、甚だ勝手なご報告となってしまい誠に心苦しいところですが、何卒「品質の確保」に重点を置いた判断となりますことをご理解をいただけると幸いです。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

平成29年8月9日

株式会社ハイテコス
エクステリアデザイン室SOTOYA
室長 平 野 義 文

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください