エクステリア工事もそろそろ・・

エクステリア工事については、そろそろシーズン終了になります。

 

今現在は来春施工契約をいただいたお宅で、湿潤時のドロドロを解消するための路盤改良工事と縁石切り下げ工事をしております。

 

路盤改良工事カーポート.JPG

 

この部分は路盤改良総厚40㎝。

 

凍上抑制層として切り込み砂利の0~80㎜&下層路盤として切り込み砂利0~40㎜で施工されます。

 

 

12月に入ったらカーポートを設置して、後は雪解けを待って”デザインに自信アリ!”の高級外構の着手です。

 

 

 

高級外構と言えば・・

 

こちらの現場は完成報告をブログに上げておりませんでしたが、天候に恵まれた中で無事完成しております。

 

岩見沢高級外構&RC打放.JPG

 

今回の工事では、RC打放ウォールを追加して、途中にアルミ製格子をはめる事で、住宅のアクセントカラーの「黒」とバランスを取っています。

 

 

施工中はこんな感じでしたのを覚えていらっしゃるでしょうか!

 

 

 

中を見ると・・

 

ラジャスターン&RCウォール&アルミ格子.JPG

 

こんな風になっていて、インド産天然石のラジャスターンがご家族くつろぎのスペースを演出します♪

 

 

 

実はアルミ格子のところには、全箇所目隠しを兼ねて植栽が入る予定だったのですが、これはチョイスするにも葉っぱも無い季節なものですから、じっくり冬の間に選んでいただき、来春の植栽となりました。

 

 

パースではこんな感じです(↓)

 

S様邸パース.jpg

 

 

 

ちなみに、このアルミ格子は正面からみると透け透けですが、ちょっと斜めになると目隠し効果を発揮します。

 

また左側に見えるエクモアという門扉も、外に取っ手の無い特注品です。

 

三協立山アルミさん、、無理言ってスミマセンでした♪

 

特注門扉&エルファード.JPGエクモア&エルファード.JPG

 

RC打放&アルミ格子.JPG

 

クール過ぎず、落ち着きすぎずでオシャレでしょう?

 

 

このアルミ格子の裏側にどんな植栽が植わるかは来年のお楽しみ♪

 

 

かなり印象が変わって、高級感が倍増するのが見物です。

 

 

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください