冬間近?

昨晩のニュース。

 

8月としては観測以来最低の気温という事で、まだ咲くはずのないコスモスが咲き誇っていたりと・・・

 

自然界ではカレンダーを気にする事なく、その時の環境に応じて速やかに対応していくものらしい。

 

「固定観念にしばられるのは人間ぐらいなんですかね。」というニュースキャスターのコメントがあったが、我が家の人間もあまり縛られていなかった模様・・・

 

スキーシーズン到来?.JPG

 

昨晩、家に帰ると思いっきり冬気分の子どもが二人・・・

 

恐らく、気温が下がった事によりコスモスが咲き誇った様に、我が家の子ども達も冬が近いと本能で察知したのだろうか。

 

スキーを引っ張り出し、突如イメージトレーニングを始める。(一切ヤラセなし(笑))

 

 

「なぜ?(汗)」

 

 

と思ったものの、寝る前に聞いたニュースキャスターの言葉に、「そうか、そんな事情か・・」と一人納得。

 

我が家の子ども達は、まだ固定観念に縛られる事なく、自然体で生きていられているのかもしれない(笑)

 

そんな感覚も大事にしてやりたいな思う今日この頃。。

 

スミマセン、バカ親ネタでした(汗)

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com/

コメント


  1. 札幌の石狩街道(R231)でも綿毛がすごいです。
    小さい頃はなかったと思いますよ。
    きっと環境の悪化、とりわけ温暖化による影響ではないかと。
    (わかりませんが・・・笑)
    種の保存に躍起になっているような気がします。

  2. くまさん
    やっぱりそうなんですかねぇ・・・。花粉にしても綿毛にしてもちょっと極端というか。心配ですよね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください