釧路グルメネタ(2) 和商市場の【勝手丼】

別にグルメ旅行に行ったわけではない事だけは再度確認(汗)

 

(前回の釧路グルメ情報はこちら

 

今回はJCの北海道地区会員大会というのが釧路であって、その前段の会議でちょっとだけ出番があったため12日(金)正午から釧路に入り。

 

その後、土、日と様々な設えがあって、今回は金美齢氏(この人は凄い頭の良い人だわ!)や元プロ野球選手で四国アイランドリーグを立ち上げている石下宏典氏、オール1先生の宮本延春氏の講演会&パネルディスカッション等々もあり、なかなか盛り沢山な週末。まぁ、、もちろんそんな派手は事ばかりではなく、組織の中の発表であるとか、引き継ぎだとかが色々と濃縮された週末なのです。

 

座りっぱなしでお尻は痛くとも、結構ためになる話が多く、実りある1日に!

 

*********

 

さて、グルメ編(笑)

 

まずは土曜日の昼間。

一瞬の隙をつき、釧路と言えば【和商市場】へ。。

 

よくテレビなどでも紹介されているらしい(私は知りませんでした(笑))勝手丼

 

そのシミュレーション的な紹介をいたしましょうw

 

 

1,まず、市場内で数カ所で売っているご飯をゲットします。

勝手丼(ご飯).jpg

 

このご飯も色々なサイズがあり、その時のお腹と相談して大きさ決めてあげてくださいw

 

 

2,次に上にのせる具をチョイスする前に、結構沢山お店があるので、まずはお店の選択をしましょう。

 

勝手丼(具).jpg

 

こんな感じで様々な具が展開されているのです。

 

 

3,別に用意したご飯の上に載せる具をお好みでチョイス。

 

勝手丼(盛りつけ).jpg

 

具ごとに単価があり、その合計が支払いになるので、お店の人もなんとか1種類でも多く載せれるようにとギュウギュウ詰めで盛りつけます(これに気がつくのが遅いと、なんだかワケわからない量の具だくさんになりがち(汗)

 

ちょっと高いながらもウニやらトロやら贅沢していきましょう。

 

ちなみに、「サービスは??」と言うと、大体何かオマケでつけてくれそうな感じですので、レッツトライ(笑)

 

 

4,会計を済ませ市場中央付近のテーブルへ。

 

勝手丼(完成).jpg

 

この鉄砲汁はご飯のところで売っていましたので、ご参考までに!

ちなみにこの具だくさんでライス150円+お刺身全部で1000円。

 

多分お寿司屋さんで生チラシたべたら倍以上でしょうね。

それを考えたら、決して高くはないのです。

 

何より、食べたいものだけチョイスできて、お店の人ともコミュニケーションとりながら楽しめるのが非日常的で何とも楽しいかもしれません。

 

あっ、ししゃもの卵が意外と美味しゅうございました♪

 

 

こんな感じで強行軍の昼食を済ませ、この後はまた会場へ逆戻り・・・

 

 

*********

 

 

で、夜は大懇親会があって、道東の食材が一手に登場し、やっぱり贅沢三昧という、時代的にちょっとズレた行きすぎ気味の食材でお腹を満たし、寝る前に何故か釧路ラーメンの2日連チャン。

 

そりゃ太ります。

 

ちなみに今回のラーメン屋さんはこちら!

 

ラーメン大将です。

 

大将ラーメン.jpg

 

昔長野県で食べた細麺がどうにも口に合わなくて、、細麺がウリの釧路ラーメンをちょっと見下していたのですが、いやいや!!有名になるだけありまして、美味しかったぁ~~~

 

本当にイケてました!!真夜中なのにスープまで飲み干してしまうぐらい・・・

 

 

特筆すべきはコレ!

 

ラーメンのたれ.jpg

 

テーブルに載っている「ラーメンのたれ」

しかも、塩、味噌、しょう油、いずれもOKと書いてある・・・・

話のタネに試しに数滴いれてみたところ、、、う~ん!しょっぱっ(笑)

これは無くても良いかも!という私的結論。

 

こうやってメタボ予備軍になっていく私がここに・・・

 

 

なんだか慌ただしい週末ですが、本当に忙しい思いをするのはこの次の日なのです。

 

つづく(のか?)・・・・

つづくんです。しかもこれから書きますのですぐに(笑)

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください