【高級外構】白タイル外壁を引き立てる爽やか外構フルコース

一条工務店の白いハイドロテクトタイルのお家。

その品のある佇まいを引き立てる外構を手がけさせていただきました。

P1030404

特徴的なアプローチはエスビックのパエリア3156というインターロッキングを斜め45度にラインを傾けて敷設。

比較的奥行きの短いアプローチに存在感をもたせることに製鋼しています。

また、色も2色使いとすることで単調さを抑え、なおかつシンボルツリーを核としてとても品のあるフロントヤードになっていると思います。

P1030583

このシンボルツリーの外周は御影のゴロタ石を敷設し、その前には人工芝を敷設することで爽やかさが一気に高まっています。また、イナバ物置の扉の色も大正解でした(画像では日陰ですが・・・)。

 

P1030425

(↑)アプローチと色違いのパエリアで四角を2つつくり、物置動線と見た目向上の両立を図っています。

 

P1030593

この様に、奥行きが少ない中で変化に富んだ素敵なフロントヤードになりました。

 


 

また側面の道路側に塀を設置しています。

P1030690

この白いタイルに合わせる塀はなかなか迷うのですが、今回はエスビックのスクーブという化粧ブロックの明るいグレーをメインに活用。それとカーポートや住宅窓枠とマッチするようにアーバングレーのアルミフェンスを設置しています。

また、特筆すべきは門柱部となります。

P1030418

白いブロックは天然石のコルジェボーダー。上から3段目に入っている四角いスクリーンは、同じくエスビックのグラニットスクリーン・デコーラという天然石を削り出したもの。

共に効果なパーツですが、外観を引き締めるとても良い効果を発揮しています。

また、この門柱の笠木は周辺の意匠に合わせアルミのアーバングレー色をチョイス。

統一感向上に一役買っています。

P1030708


全体的に綺麗にまとまった素敵な外構となりました。

P1030558

【機能外構】シックな住宅を引き立てる外構

高級タイル外壁のシックなお宅。

住宅建設当初からの外構と組み合わせて、より品の良い佇まいとなりました。

P1030455

まず目を惹く塀ですが、この難しいタイル外壁に合わせ、SBICのスクーブという化粧ブロックを選択。正面の門柱には高級天然石ブロックのコルジェボーダーの黒を組み合わせ、サイドはコニファーを間に配置して明るさを出しています。

続きを読む “【機能外構】シックな住宅を引き立てる外構”

【高級外構】RCと化粧ブロックのコンビネーションで住宅を引き立たせる塀に

特徴的なレンガタイルの高級住宅。

その外壁を一層引き立てる塀を設置させていただきました。

P1020388

鉄筋コンクリートの打ち放し仕上げでは無機質すぎる。化粧ブロックだけではスタイリッシュさのカテゴリーが異って野暮ったくなる。その様なバランスの下、RCの打ち放し仕上げと、SBICのベスロックシリーズ2色を組み合わせたこの塀デザインとなりました。

続きを読む “【高級外構】RCと化粧ブロックのコンビネーションで住宅を引き立たせる塀に”

【クールスタイル】シックでスタイリッシュな外構

セキスイハイムのシックな意匠の住宅に合わせた、クールな外構を手がけさせていただきました。

P1020729

ポイントは住宅の格好良さを引き立てる塀。

SBICのスマートCという一般的な化粧ブロックですが、ワンポイントをバランスよく入れることで、とても高級感のある仕上がりになります。

今回の格好良さを引き出す、一番のポイントはアルミ形状材によるメタリック感。

続きを読む “【クールスタイル】シックでスタイリッシュな外構”

【リガーデン】塀のリニューアル【全国コンテスト最優秀賞受賞】

この作品はエスビック施工写真コンテスト2017において、全2,333作品中、7部門のひとつ「ビフォー・アフター部門」のトップである最優秀賞を受賞した現場です。

古く経年変化で見栄えが落ちてしまっている既存の塀を、住宅の雰囲気に似合うようにリニューアルしたいというご相談でした。

そこで提案したのがこちらの作品です。まずは下画像をご覧ください。

*********************

《ビフォー①》

①P1010583

《アフター①》

①P1020019

***************************
続きを読む “【リガーデン】塀のリニューアル【全国コンテスト最優秀賞受賞】”

【シンプル外構】RCウォールが核となるステキ外構

クールな印象を持つ住宅に似合う外構を。

作り込み過ぎず、機能重視の格好良さを目指しています。

DSC_4440

その軸となるのがRC打ち放しウォールと狭めの直線アプローチ。

続きを読む “【シンプル外構】RCウォールが核となるステキ外構”

【リガーデン】いたれりつくせり高級機能外構!

住宅リフォームを機に、外構もキレイに整備し直すこととなったものです。

メインは駐車場とアプローチのロードヒーティング。あとはこれまで無かった塀と花壇仕切り、背面には土留め等のほぼフルコースです。

P1010826

 

ロードヒーティングはステンシルコンクリートを主とし、階段/アプローチ/駐車場と複数経路に分けています。チョコレート色のヨーロピアンファン模様が美しいですね!冬は雪が融けて、この模様がくっきりと見えます。

P1010736

P1010733

 

塀は住宅とステンシルコンクリートの雰囲気に合わせて、BBブリックのブラウンとホワイトの2色使いとしました。

P1010832

特にブラウンとステンシルコンクリートのチョコレート色がマッチし、とても落ち着いた印象をもたらしてくれました。

P1010830

道路側正面は住宅の雰囲気に合わせて直線基調とし、サイドの花壇部分は大胆な曲線を用いて高級感を出しています。

P1010828

P1010735

BBブリックは目地を入れても1本25㎝ピッチなので、この様な曲線もキレイに決まります。

ちなみにこの工事を行ったのは、根雪になるギリギリ前!

翌春に確認に伺ったら、お客様の手によってきれいなガーデンエリアが出来ていました!

P1010744

手前のコニファーは弊社施工。奥の飛石の曲線はお客様の施工。カーブの雰囲気がとっても美しいですよね!

 

この様に、住宅の雰囲気に合わせた見た目と機能が両立した外構ができました!

P1010833

P1010836

【高級外構】広大な敷地とインパクトあるデザインでステキな外構となりました。

住友林業の高級な住宅と、アウディに似合う外構工事を手がけさせていただきました。

P1000355

まずは塀からご紹介させていただきます。

 

P1000295
住宅のモノトーンと合わせて品格を出すために、メインに選んだのはエスビックのスレンダーリブという化粧ブロックの黒。それにワンポイントで”そらら300”を入れ込むデザイン。

そしてところどころアルミパーツ(笠木と三協アルミフィオーレ等)で住宅とのバランスを取るイメージで進行しました
続きを読む “【高級外構】広大な敷地とインパクトあるデザインでステキな外構となりました。”

【機能重視】シンプルな塀と大規模家庭菜園!アスファルト排水も特徴的です。

広大な敷地のほとんどを菜園とし、3方を木柵で囲みたいというリクエストでした。

P1100154

しかし木柵では、数シーズン経過すると雪の影響で破損してしまうことをご説明し、費用的にもそれほど変わらない軽量ブロックで塀を築くことに。その距離も長いため、資材の量も驚くほどの本数でした。

 

P1100162

家庭菜園は基本GLから10㎝高くなるようにH200の民地仕切り石で縁切り。

黒土客土を30㎝とし、これまた大量の黒土を搬入しました。


既存ガレージ前は砂利敷きだったため、今回の工事を機にアスファルト舗装化することに。

しかし、道路と勾配が取れずに、雨が降ると水溜まりになってしまう事が判明。検討した結果、中央に水を集める勾配設定として桝を設置し、道路排水に接続することにしました。

P1100157

住宅新築時に何らかの事情があったものと思われますが、時折このような勾配設定が厳しい住宅があるので注意が必要です。

 


 

仕上げに、お客様のリクエストと配置指示に基づき、樹木の苗を植えました。

 

P1100158

この様にデザイン性を求めずに、機能に特化していく外構工事もご要望にお応えすることが可能です♪

【塀工事】隣地境界線に設置した基本的な塀のご紹介!ちょっとだけアクセント仕様です。

タイトルの通り、よくある隣地境界線上に塀を設置する工事でした。

P1090545

基本的にあまり目につかないところなので、コスト重視で軽量ブロックでご提案。しかし、ブロック塀だけだと圧迫感が出てしまうのと、花壇に多少の日当たりも必要なことからルーバーフェンスを加えることに!これで全てブロックで行うより、デザイン向上とコストダウンという相反する要素をクリアできています。ちなみに、このフェンスは積雪で壊れてしまう恐れがあるので、冬期間は工具いらずで簡単に取り外し、物置で保管という流れになります。

続きを読む “【塀工事】隣地境界線に設置した基本的な塀のご紹介!ちょっとだけアクセント仕様です。”

【高級外構】見どころ満載!こだわり外構のご紹介 《コンテスト受賞作》。

素敵な住宅を更に引き立てるためのトータル外構です。

P1000433

門、アプローチ、塀、プライベートスペース、駐車場とフルコースの外構をご紹介いたします。

続きを読む “【高級外構】見どころ満載!こだわり外構のご紹介 《コンテスト受賞作》。”

【塀工事】2期工事はステキウォール!&DIYのお手伝い

平成24年に施工させていただいたお宅の第2期工事となります。
http://www.hira-ken.com/wordpress/?p=3914

今回は【塀工事】です。

しかも木工が得意な施主様が最後に仕上げを行うまでのお手伝いとなりました。

P1100472

仕上がりはこの様な感じですが、現在は施主様施工のウッドフェンスがこの上に設置されています!

続きを読む “【塀工事】2期工事はステキウォール!&DIYのお手伝い”

【高級外構】お子様も遊び甲斐ある広々高級外構♪動線も素敵!何よりスクエア感の遊び心がまたオシャレ♪

奥に向かう細道がワクワクする。

P1090386

実はこの動線は↓のカーポートの中を通っていくと出現します。

P1090385
ちなみにこのフロントヤードは前年に施工しており、45㎝角のコンクリート平板で間口を広く見せ、玄関ポーチ前には釉薬をつけて焼き上げるポータリーペイバーという高級レンガを使用。奥行きの少ない玄関前を華やかにしています。

P1090373

カーポート内から見える景色はこのような雰囲気です。

 

P1090390

中にはかなり広めのフリースペースを設置しています。
外周は木目コンクリート平板のアクシア・ヴィレッジで囲い、中はオールラウンドペイブという質感の高いインターロッキングを使用。ワンポイントデザインも効いてオシャレに仕上がっています。

 

P1090359

塀はスクエアCという若干リーズナブルだけど風合いの良い化粧ブロックをメインに、白が鮮やかな「そらら300」という正方形の化粧ブロックを割り込みしています。天端キャップは木目調のハイブリッド笠木という製品で引き締めています。

 

P1090356

塀際から見ると広いのが良くわかるでしょうか。
植栽も美しいです。

メインはヤマボウシの株立ち。周辺にはヨーロッパゴールドで鮮やかさを演出しています。

 

P1090365

↑ここはあえて曲線ではなくスクエア感を重視!

一番手前の黒い部分はアスファルト舗装です!何故こんなところにアスファルト???というと、実はチョークでお子さんがお絵かきするキャンバスになっているのです。そのもう一つ奥は砂場!間にあるチェック模様のエリアは遊び道具置き場です♪

 

P1090362

住宅からの出入りはデッキがあると、奥様のサンダルの脱ぎ履きも楽ちん!

洗濯物干しに大活躍する場所です。このデッキは三協アルミのひとと木2という木質混入樹脂なのでメンテナンスフリー!マイリッシュステップも似合います。

 

P1090382

住宅の脇は奥の塀と同じ意匠で高めのウォールを積んでいます。

この画像ではわかりにくいですが、もう一歩引いてみると、塀のツートンカラーと住宅のツートンカラーが見事にはまります。

 

P1090358

この様に、外周も素敵!中も更に素敵!!という高級外構です。

自宅のお庭で目一杯遊べるお子様が羨ましいですね♪

【シンプル外構】デュアルを使用した小さな門柱が周囲の雰囲気を引き締めます。

清潔感あるシンプル外構をイメージしています。

玄関前は元々ハウスメーカーさんで施工したアスファルト舗装があったので、そこから自然に雰囲気をつくりだしていきます。

P1090201

そのポイントは小さいけど存在感のある門柱。

SBICのデュアルという1本に二つの異なるテクスチャーが入った化粧ブロックです。

P1090210

四角い住宅に四角い門柱が似合いますね。

でもそれだけだと無機質になってしまうので、お客様の希望も含め道路境界に沿って花壇を設置しています。画像ではヨーロッパゴールドが3本だけ植わってますが、現在は見事にお花でいっぱいです。

P1090207

その奥にも花壇を設置

道路側と同じく燻煙枕木で枡目を4つ。

P1090209

人工芝の中に枕木は良く似合います。
こちらも現在は綺麗なお花で埋まっています♪

P1090205

そこに向かう動線には、ちょっとしたフリースペース。
小さなテーブルセットをおいて、景観とアフタヌーンを楽しむのも乙なモノ。

単なる四角ですが、外周と中をツートンにして、しかも細かいスリットを90°互い違いにしながら敷くので、単なる30㎝角平板より、質感が高く仕上がります。

P1090187

ワンポイント的に設置した門柱の下は、防草シートを敷いてからミカゲのゴロタ石を敷き詰めています。

P1090202

このあたりが左の無機質さと右のナチュラル感の連結器の役割を果たします。

P1090200

ほんのちょとしたワンポイントですが、これがあると無いとじゃ、全体の雰囲気が大きく変わるのがわかるでしょうか。

ローコストでも少しの工夫でイメージが変わる好例ですね。

【高級外構】スケールがちょっと違う!もの凄い広い敷地にこだわりを散りばめた高級大型外構のご紹介です。

広大な敷地の中に2軒の高級住宅。その両家を跨いで統一感のある外構を施工させていただきました。

まずはA家よりご紹介。

こちらは落ち着いた雰囲気を主体としています。

P1080732
(↑)オーバースライダーのガレージの前は土間コンクリート。スリット内は黒玉石でアクセントにしています。

続きを読む “【高級外構】スケールがちょっと違う!もの凄い広い敷地にこだわりを散りばめた高級大型外構のご紹介です。”

【天然芝】華やかさが家族の笑顔を引き出します。家族の居場所、爽やか外構♪

小さなお子様のいる、明るいご家族。

P1080449

境界線に沿って塀を設置し、中に駐車スペースと家庭菜園&天然芝を配置しています。

続きを読む “【天然芝】華やかさが家族の笑顔を引き出します。家族の居場所、爽やか外構♪”

【おしゃれ外構】オシャレウォールで品格アップ!住宅と塀がマッチするとこんなに美しい。

平成21年にも施工させていただいたお宅で、今回は塀を含めた仕上げ段階でご依頼いただきました。

P1070219

とても品のある住宅をキュッと引き締める塀のデザインになっています。

そのポイントは、、

続きを読む “【おしゃれ外構】オシャレウォールで品格アップ!住宅と塀がマッチするとこんなに美しい。”

【リガーデン】リガーデンで雰囲気一新!高級外構に。

平成18年に初施工させていただき、昨年末(平成25年末)に住宅壁とアウトラインのリニューアルをさせていただきました。

その様子はこちらhttp://www.hira-ken.com/wordpress/?p=4677

そして雪融けと同時に外構のリニューアルをさせていただきました。

s-P1060902

アプローチは初期デザインをそのまま活用。
ピンクの化粧砕石からレンガ砕へ、飛び石も石目模様から木目のアクシア・ビレッジへと交換。全体の雰囲気を高めています。

続きを読む “【リガーデン】リガーデンで雰囲気一新!高級外構に。”

【機能外構】スタイリッシュ・セミオープンスタイル

【シンプル・イズ・ガーデン】

IMG_1761

ここのお宅のご注文は、出掛けるよりも家にいる事が多いので、庭で楽しめるスペースと周りの目線を和らげたい&カッコイイ塀が欲しいとの事。

外周の塀は化粧ブロック塀スマートC(ライトグレー)&笠木はセーフティーキャップ(マルチグレー)。

このエスビック製の化粧ブロック(スマートC)は単品で見るとたいした事ないのですが、組積するとガラッと見栄えが変わり、カッコイイです。


IMG_1764

アイストップな門塀は塗り壁(ダークグレー)にデュエット(ライトグレー)を組積、笠木にはBBブリック(ダークグレー)を使用し、ガラスブロック&シンプルサインを組込んで高級感を漂わせました。

塗り壁は、こだわりの左官刷毛仕上を施し、住宅の外観や化粧ブロックとの相性も抜群です。

ブロック塀の位置はセットバックして、ボーダーガーデンを設け、クリーピングタイムを植え付けて塀の前を際立たせ、その手前にはコンクリート平板を敷設し、奥行きとユトリ感があるお庭の外観となっております。


IMG_1758

ご家族がBBQ等で十分に楽しめる様、寛ぎスペースとしてインターロッキングを遊び心を交えながら配置。

ここも住宅外観に合せ、パラレル・イーブン(アッシュグレー&ミルキーホワイト)を選定。

年数が経過して汚れた場合には、高圧洗車器で洗えば十中八九、元通りに復活します。


IMG_1759

ヤマボウシやグリーンコーンを植栽し、小さいながら菜園や花壇も設えました。

IMG_1747

今後は、お庭を眺めてのんびりとご家族団欒を楽みながら、お過ごし下さい。

お客様が日増しにニコニコ顔に成って行く様子を見て、こちらもニコニコ顔になりました。

この様な機会を頂いた事は、誠に感謝に堪えません・・・《いしかわ》

【リガーデン】ブロック塀笠木交換

P4071733

10年以上を経過したブロック塀の笠木、劣化して天端にひびが入り、そこへ雨水が浸入すし、凍結と融解を繰り返して日増しにひびが大きくなり、お客様がビニールキャップを作って被せておりましたが、それも限界を迎え当社へご依頼頂く事となったのです。


P5221922

ご希望により笠木ブロックのみの交換ですが、風化と汚れでして変色してしまっているので、類似品を探して合せる事になりました。

近くでよーく見ると分かりますが、遠目で見る限り、全く違和感もなく見事に再生しました。

塀の基礎自体は、しっかりしている様なので、またしばらくは安心でしょう!

《いしかわ》

【リフォーム】塀も外壁もガラリと模様替え!雰囲気大幅UP♪

平成18年に施工させていただいたお宅ですが、この度、住宅外壁と塀・お庭のリニューアルとなりました。

(今回の施工前)P1040914

続きを読む “【リフォーム】塀も外壁もガラリと模様替え!雰囲気大幅UP♪”

【塀】みんな振り向くビザードウォール

ビザートハイグレードとビザートワンダーという特殊印刷をした化粧ブロックをスタイリッシュに積んだ塀です。

P1060150-2

隣接する歩道も急勾配のため、手前は塀が高く、奥は低く感じる環境です。

続きを読む “【塀】みんな振り向くビザードウォール”

【塀】こだわりウォールの素敵なお宅

今回は三角屋根の素敵なお宅の塀工事を依頼していただきました。

P1050102

使用した製品はエスビックのデュエットをベースに、アクセントとして新製品のビザートワンダーをチョイス。

続きを読む “【塀】こだわりウォールの素敵なお宅”

【リガーデン】こだわり深いオシャレ外構!

今回は塀の改修とお庭の整備をご依頼いただきました。

しかも、塀は新築時にハウスメーカーさん経由で依頼し、ある程度できていたものを、どうしてもしっくりこないので・・。ということで、弊社をご指名いただき、やり替え工事からスタートさせていただきました。

P1050045

上画像は今回の完成後、下画像が当初の門塀の雰囲気です。

続きを読む “【リガーデン】こだわり深いオシャレ外構!”

【リガーデン】キャンピングカー導入に伴い、アルミゲートと駐車場新設

今回は新たにキャンピングカーを購入するので、その駐車場を新設したいとのご依頼をいただきました。

P1030341

当初からある、レンガ積みの塀を一部撤去して出入り口とし、新たな駐車場にするプランです。しかし、それだけだと防犯上問題があること、また、見た目のインパクトも足りないと思われることから、積雪地でも使用できる、レールなしタイプのアルミゲートを設置しています。

続きを読む “【リガーデン】キャンピングカー導入に伴い、アルミゲートと駐車場新設”

【土留設置】土留め兼用オシャレウォール

平成24年度に完成したお宅ですが、最後ののり面の仕上げとして2期工事を依頼していただきました。

P1020902

ビザートハイグレードとスマートCの組み合わせで、低いながらも存在感のある土留めとなっています。

続きを読む “【土留設置】土留め兼用オシャレウォール”

【塀工事】大胆オシャレウォールで住宅を引き立てる

このお宅では、道路に面した部分の塀を設置したいとのリクエスト。

セキスイの立派なお家をグッと引き立てるために選んだのがこのビザートブロックでした。

P1000719

この住宅の壁の雰囲気に合わせて、3DCADでパースを作っている時点で、絶対に似合うと確信したのがこのビザートブロックのH-05とH-03の組み合わせ!

続きを読む “【塀工事】大胆オシャレウォールで住宅を引き立てる”

【玄関前改修】シンプルアプローチ

今回はアスファルト舗装等のフロントヤードをメインとしたご依頼です。その中でアプローチ周りはちょっとオシャレに!というリクエストの下、門塀を設置し、シンプルながらもオシャレな仕上がりにしています。

IMG_1541

アプローチはロシェナチュラルの30㎝角で、シルバーとグレーモザイクの組み合わせ。

正面部分に門塀を設置することで、斜めに進入するように動線を変化させています。

 

続きを読む “【玄関前改修】シンプルアプローチ”

【土留め】プリント意匠の土留ブロック!

このお宅では、長年にわたり張り芝の”のり面”だった段差に構造物として土留めを施工するご依頼でした。

そのついでに、古く変形してしまったカーポートの撤去と、凹凸劣化したアスファルト舗装を土間コンクリートにするプランです。

P1000533

特筆すべきはその土留め製品!

レコムビザートという土留め用のブロックに特殊プリントがされたものです。

続きを読む “【土留め】プリント意匠の土留ブロック!”

【塀改修】塀のリニューアル工事

元々はRC塀の上にアルミ製のフェンスが設置されている状況でした。

しかし、この豪雪地においてアルミ製フェンスはあまりにも脆いものであります。

経年変化と昨シーズンの豪雪の被害により見事に破損。

DSCF1791

そこでリニューアルをさせていただきました。

続きを読む “【塀改修】塀のリニューアル工事”

【シンプル外構】モノトーン基調でシックに演出

ブラックを基調としたモダンな住宅に合う外構をプランさせていただきました。

2012-06-28 12.10.34

フロントヤードは「アプローチ」、「パーキングスペース」、「プライベートエリア」にわけて設定。

まずはアプローチはエスビックのパラレルという30㎝角平板で、ミルキーホワイトを使用。

続きを読む “【シンプル外構】モノトーン基調でシックに演出”

【塀】ウォールが映えるスタイリッシュ外構

この現場は約2000作品が応募された2012年度の㈱エスビック全国施工写真コンテストにおいて、新製品・擁壁・他部門で最優秀賞、優秀賞に次ぐ、敢闘賞を受賞した現場です。(北海道内で単独最高位となっています)

ビザードブロックとウッドルーバーフェンスを組み合わせたシンプルでオシャレな外構ができました。


この現場ではビザードブロックの塀が受賞しました。P1000189

基本的にはコストパフォーマンスに優れたビザードブロックのベーシックを多用し、アクセントとしてハイグレードタイプを使用。

間には変化を持たせ、若々しい雰囲気を出すために、ウッドルーバーフェンスを組み合わせています。

続きを読む “【塀】ウォールが映えるスタイリッシュ外構”