【高級外構】白タイル外壁を引き立てる爽やか外構フルコース

一条工務店の白いハイドロテクトタイルのお家。

その品のある佇まいを引き立てる外構を手がけさせていただきました。

P1030404

特徴的なアプローチはエスビックのパエリア3156というインターロッキングを斜め45度にラインを傾けて敷設。

比較的奥行きの短いアプローチに存在感をもたせることに製鋼しています。

また、色も2色使いとすることで単調さを抑え、なおかつシンボルツリーを核としてとても品のあるフロントヤードになっていると思います。

P1030583

このシンボルツリーの外周は御影のゴロタ石を敷設し、その前には人工芝を敷設することで爽やかさが一気に高まっています。また、イナバ物置の扉の色も大正解でした(画像では日陰ですが・・・)。

 

P1030425

(↑)アプローチと色違いのパエリアで四角を2つつくり、物置動線と見た目向上の両立を図っています。

 

P1030593

この様に、奥行きが少ない中で変化に富んだ素敵なフロントヤードになりました。

 


 

また側面の道路側に塀を設置しています。

P1030690

この白いタイルに合わせる塀はなかなか迷うのですが、今回はエスビックのスクーブという化粧ブロックの明るいグレーをメインに活用。それとカーポートや住宅窓枠とマッチするようにアーバングレーのアルミフェンスを設置しています。

また、特筆すべきは門柱部となります。

P1030418

白いブロックは天然石のコルジェボーダー。上から3段目に入っている四角いスクリーンは、同じくエスビックのグラニットスクリーン・デコーラという天然石を削り出したもの。

共に効果なパーツですが、外観を引き締めるとても良い効果を発揮しています。

また、この門柱の笠木は周辺の意匠に合わせアルミのアーバングレー色をチョイス。

統一感向上に一役買っています。

P1030708


全体的に綺麗にまとまった素敵な外構となりました。

P1030558

【高級外構】優しさと品の良さが醸し出る素敵外構【三協アルミコンテスト入選】

土屋ホームさんの優しげな住宅。

この住宅と、住まうご家族に良く似合う、品の良いオシャレ外構を手がけさせていただきました。(三協アルミ エクステリアデザインコンテスト2017 ファサード部門入選作)

aP1010921

続きを読む “【高級外構】優しさと品の良さが醸し出る素敵外構【三協アルミコンテスト入選】”

【リガーデン】塀のリニューアル【全国コンテスト最優秀賞受賞】

この作品はエスビック施工写真コンテスト2017において、全2,333作品中、7部門のひとつ「ビフォー・アフター部門」のトップである最優秀賞を受賞した現場です。

古く経年変化で見栄えが落ちてしまっている既存の塀を、住宅の雰囲気に似合うようにリニューアルしたいというご相談でした。

そこで提案したのがこちらの作品です。まずは下画像をご覧ください。

*********************

《ビフォー①》

①P1010583

《アフター①》

①P1020019

***************************
続きを読む “【リガーデン】塀のリニューアル【全国コンテスト最優秀賞受賞】”

【高級外構】爽やかフロントヤード!アプローチはこだわりデザイン♪

一条工務店さんの素敵な住宅。

タイルはブラウンとベージュのツートンで、これが引き立つ外構デザインとして提案させていただきました。

P1020796

ただ、撮影時にものすごく苦労した現場です。
太陽の方角がベストのときは、真正面にある大きな街路樹の影が映り込み、それ以外は必ずどこかに日陰が入る。日陰が入らないように曇天に撮るとイマイチ鮮やかさが出ない!結局良い画像を撮影できないまま1年が経過してしまいましたことをお許し下さい。

続きを読む “【高級外構】爽やかフロントヤード!アプローチはこだわりデザイン♪”

【高級外構】クール&シャープなウォールを核にデザイン!《コンテスト受賞作》

《受賞報告》

この度、2015エスビック施工写真コンテストにおいて、同一宅地内で2部門を受賞することができました。

この賞は国内有数のブロックメーカーである、エスビック㈱が主催する非常にレベルの高い施工写真コンテストです。これまで弊社は道内最高位を含め、複数回受賞させていただいており、とても重要に捉えている賞ですが、今回も光栄な事に数多くの出品の中から高評価をいただくことができました。

2015年度は全国から2,404点の作品が応募され、11月11日に一次選考を行い、572点が最終選考へ、その後11月24日に最終審査を行い、88点の受賞作が決定したものです。

早速、その受賞作品をご紹介させていただきます。


P1090926

セキスイハイムの高級住宅。
壁がダーク系のタイルで、それに似合うクールな塀をご要望いただきました。ポイントは趣味のハーレーを美しく駐車できるポイントと、土留めを兼ねるウォールの存在感をどう高めることができるかでした。

bP1090933

そこで選択したのが、「BBブリック」のダークグレー色に、さりげない華やかさを演出するための、天然石貼り化粧ブロック「コルジェボーダー」です。

ポイントとして、住宅の窓枠や既存のカーポートと同色のアルミ製キャップとフェンスを配置。これでグッとポイントを絞ることができています。

auP1090974

後の住宅より、若干濃い色の仕上がりが重厚感を増す要素です。
これらのバランスを上手く演出する事ができ、この度、化粧ブロック部門で上から3番目の敢闘賞を受賞させていただくことができました。

cP1090932
アルミフェンス(三協アルミ エクモアX7型〉が品格を高めている様子が良くわかりますね。


P1090926

11899849_442546802614725_3435505751530482975_n12376822_476483169221088_5415837717414961233_n

このコンクリート平板のエリアがハーレーの駐輪スペースとなります。

1m×1mの大判のコンクリート平板をわざと隙間を空けて敷設。スリットには人工芝とイルミネーションを配置しています。

このエリアのお陰で、雰囲気が暗くなりすぎず、高級感のある仕上がりにできていますね。


もう一つのポイントが、広いフリーエリアです。

室内からの出入りには、木質樹脂の”ひとと木2“デッキを横長方向に設置し、縁側の様に利用できるスタイルで配置させていただきました。

uP1090982

この様に、塀の中を覗くと、シックな中にもぱっと明るい、開放的なスペースが目に飛び込みます。

uP1090959

なんとこのインターロッキングエリアは、広々4.8m×4.8mのスペースで、実はここにもハーレーを上げることができるように広い通路を設けています。

12347906_476483102554428_3525330275132906699_n

使用した敷き材はオールランドペイブオリジナルの30㎝角。明るい色と暗い色、そして差し色を適度に配置して、浮き足立つことなく、落ち着きながらも華がある特徴的なデザインにしています。


そして、このお宅の楽しみは昼間だけではありません!

疲れて帰宅した時に、この様なライトアップが迎えてくれます。

uP1100140

塀の前には、白のコルジュボーダーを下から照らすようにLED照明を埋めこんでいます。シンボルツリーのヤマボウシも綺麗に浮き立ちます。

P1100133

そしてパーキングエリアのスリットは、ソーラータイプのエスコートGラインを配置!

また、これだけではありません。

今回、ガーデン部門で上から4番目となる奨励賞受賞に繋がったのが、こちらのフリースペースのエスコートG。同じくソーラータイプのLED照明です。

bP1100143

室内からカーテンを開けると美しい光が見える。また、二階の窓から見下ろせば、綺麗なお庭が光ってる。そんな素敵な環境となりました。

(*途中、製品名でリンクを張っていますが、その先に掲載されている価格は本州価格につき、北海道定価とは異なります事をご了承ください。)


P1090490P1090535
(左:エスコートGライン / 右:面倒な平板穴開け加工)
P1090590P1090594
(左:パーキングエリア全景 / 右:ブロック&フェンス)
P1090531
(上:フリーエリアは繋がる通路。勾配変化に対応するさりげない捻りが良い感じです。左側の大きな石は白御影のゴロタ石です。)


と、この様に、とても素敵な外構工事をデザイン&施工させていただきました。

実は、デザイン作成後、一回目のプレゼンで大変気に入っていただき、僅かの微修正のみでほぼそのまま契約となった物件でもあります。

規模も大型だったため、プレゼンシートもこのようなものを5ページにわたって作成。

psfrk

お陰様で全面的に信頼していただき、この様な受賞に繋がったものです。

お客様から大まかな希望をお伝えいただいた際に伝わってきた素晴らしい感性と、デザインを忠実に現地に復元してくれる作業チーム。そして資材等の無理な手配など、多くの方々のお力添えで、この様に素晴らしい結果をいただくことができました。

ここにあらためて深く感謝を申し上げます。

誠にありがとうございました。

【リガーデン】実はリ・ガーデン!2014年エスビック施工写真コンテスト敢闘賞受賞作

【ローメンテナンスでアクセント】

PA082928

P8092580

元々は天然芝のプチガーデン。

こまめにお手入れを行っていのに、ちょっとした事で枯れ始め、残念なお姿に。

お手入れはもうウンザリ・・・今度はガラッと様相を変え気分も変えたい!と思ったら、早速当社へご連絡下さい!


P1080358

中央のアクシア・ルークをそのまま活かす様にグルッと周辺を枕木仕切で囲い、その区画毎に2種類のインターロッキング(エスビック製)ロシェ・ナチュラル(リヨン&ジョ—ヌ)を2種類のパターンで敷設してみたら、シックな出来栄えになりました。

《いしかわ》

【機能外構】スタイリッシュ・セミオープンスタイル

【シンプル・イズ・ガーデン】

IMG_1761

ここのお宅のご注文は、出掛けるよりも家にいる事が多いので、庭で楽しめるスペースと周りの目線を和らげたい&カッコイイ塀が欲しいとの事。

外周の塀は化粧ブロック塀スマートC(ライトグレー)&笠木はセーフティーキャップ(マルチグレー)。

このエスビック製の化粧ブロック(スマートC)は単品で見るとたいした事ないのですが、組積するとガラッと見栄えが変わり、カッコイイです。


IMG_1764

アイストップな門塀は塗り壁(ダークグレー)にデュエット(ライトグレー)を組積、笠木にはBBブリック(ダークグレー)を使用し、ガラスブロック&シンプルサインを組込んで高級感を漂わせました。

塗り壁は、こだわりの左官刷毛仕上を施し、住宅の外観や化粧ブロックとの相性も抜群です。

ブロック塀の位置はセットバックして、ボーダーガーデンを設け、クリーピングタイムを植え付けて塀の前を際立たせ、その手前にはコンクリート平板を敷設し、奥行きとユトリ感があるお庭の外観となっております。


IMG_1758

ご家族がBBQ等で十分に楽しめる様、寛ぎスペースとしてインターロッキングを遊び心を交えながら配置。

ここも住宅外観に合せ、パラレル・イーブン(アッシュグレー&ミルキーホワイト)を選定。

年数が経過して汚れた場合には、高圧洗車器で洗えば十中八九、元通りに復活します。


IMG_1759

ヤマボウシやグリーンコーンを植栽し、小さいながら菜園や花壇も設えました。

IMG_1747

今後は、お庭を眺めてのんびりとご家族団欒を楽みながら、お過ごし下さい。

お客様が日増しにニコニコ顔に成って行く様子を見て、こちらもニコニコ顔になりました。

この様な機会を頂いた事は、誠に感謝に堪えません・・・《いしかわ》

【快挙!】エスビックカレンダー2015全国版の1ページに弊社施工例が掲載!

弊社として、とてつもない快挙となるものです。

外構ブロック資材等における日本屈指の一流メーカーであるエスビック株式会社の平成27年度カレンダーに弊社の施工現場が採用されました。

2013年度に全国施工写真コンテストで優秀賞をいただいた現場です。

エクステリアの仕事を始めて早いもので10年ちょっとの月日が流れました。

ずーっと、こんな風にカレンダーに掲載されるのは、本当に特殊な優れた会社のみと思い続けておりました。そう、ついこの時まで・・。

 

続きを読む “【快挙!】エスビックカレンダー2015全国版の1ページに弊社施工例が掲載!”

コンテスト受賞歴 及び、カタログ等掲載について

弊社受賞歴

これまでのところ、日本最大のコンクリート資材メーカーである「㈱エスビック」の全国施工写真コンテストと、一流アルミメーカーの三協アルミ、エクステリア3DCADメーカーである「オーセブン㈱」の全国デザインコンテストにおいて下記の様な入選を果たしています。

どれも非常に大きな賞であり、北海道の岩見沢市を拠点にしている我々にとって、対全国とのレベルを比較評価される非常に誇りとなるものです。これは私たちのデザインや技術が全国規模で対外的に評価されたという証明でありますので、これからもお客様の期待に応えながら、更なる進化をしていきたいと考えています。

 

【2017年度】受賞の様子(
sbic201701 弊社初となる〈最優秀賞〉の受賞です。三協アルミさんのコンテストでも入選。
sbic201702 二世帯住宅の玄関をつなぐ特徴的なアプローチです。見事優秀賞受賞!
sbic201703 特徴的な門塀で激戦のデザインブロック部門で実質3位となる敢闘賞受賞!
sankyo 三協アルミのエクステリアデザインコンテストで入選。本年は2作品入賞。
【2016年度】
sbic201601 ソーラーライト、エスコートによる敢闘賞受賞作。
sbic201602 新製品の新色を活用した現場で奨励賞受賞。
*メーカーパンフにも掲載
【2015年度】
sbic2015-1
sbic2015-2
同一現場で2部門受賞する事ができました。見応えたっぷりの大型高級外構です。
化粧ブロック部門:敢闘賞/ガーデン部門:奨励賞受賞
【2014年度】
sbic2014-1 既存の平板を活かしてリガーデン!インター部門で上から3番目となる敢闘賞受賞。
【2013年度】
sbic-photo2013-1 部門別2位となる「優秀賞」を受賞しました。弊社では過去最高位となります。
sbic-photo2013-2 部門別4位となる奨励賞を受賞。
【2012年度】(過去ブログ記事/
sbic2012-2 新製品部門3位となる敢闘賞を受賞。北海道内最高位となりました。
sbic2012-1 アクシア部門3位となる敢闘賞を受賞。こちらも北海道内では最高位です。
o-seven2012 北海道内最高位となるメーカー名が冠の「オーセブン賞(実質3位)」を受賞しました。
【2010年度】(過去ブログ記事//)
o-seven01 初応募で幸先の良い特別賞を受賞
sbic2010phot 全国規模のコンテストに初参加で入選を果たしました。

 

◆【快挙!】エスビックの 2015年度 全国版カレンダーに掲載されました!
https://hi-tcos.jp/blog/2014/6250/

◆他にも、メーカーカタログや冊子に掲載されている施工例が多数あります。

【例】カスケードガレージシンプルホーム(物置・カーポート)㈱エスビックオーセブン㈱冊子web紹介/他

□新製品紹介:エスビック ロレアパンフレット

□全国カタログ等に数多くの掲載 紹介ブログ

【塀】こだわりウォールの素敵なお宅

今回は三角屋根の素敵なお宅の塀工事を依頼していただきました。

P1050102

使用した製品はエスビックのデュエットをベースに、アクセントとして新製品のビザートワンダーをチョイス。

続きを読む “【塀】こだわりウォールの素敵なお宅”

【高級外構】住宅にマッチする高級外構

2013年 ㈱エスビック全国施工写真コンテスト 化粧ブロック部門

[ 優秀賞 ]受賞

全国からの応募総数2,169件/7部門において厳正なる審査の結果、化粧ブロック部門において最優秀賞に次ぐ優秀賞を受賞。弊社過去最高の順位となりました。

その全国で評価された現場をご紹介させていただきます。


住宅外壁が若干メタリックがかったシルバー系なので、その雰囲気を大切にしたデザインとしています。

P1050062

特色あるウォールとして、エスビック社のウルトラメタル:メタリックグレー色とデュエットのアッシュ色を組み合わせて3段構えとして存在感を出しました。

続きを読む “【高級外構】住宅にマッチする高級外構”

【高級外構】豪華プライベートガーデン

非常に豪華なプライベートエリアを作らせていただきまいた。

初めて叩き台のプランをご主人に提示させていただいた時に、「私の予想を大きく上回ったデザインで素晴らしい!」と絶賛していただき、とても嬉しく感じたことを覚えています。

私自身、このようなこだわり満載のプランをデザインできる機会はそんなに多くはなく、とても楽しく施工させていただきました。

P1000364-2

では、じっくりとご覧下さい。

続きを読む “【高級外構】豪華プライベートガーデン”

【こだわり外構】既存環境を活かしたオシャレ外構

このお宅も途中までは外構工事が終了しているお宅でしたが、残りのエリアをこだわることで、住宅全体のグレードを上げることに成功しました。P7050018

これが着手前です。土の部分が多く、雨が降ると使い勝手の悪い状況でした。

これにこだわりのデザインが合わさると・・・

続きを読む “【こだわり外構】既存環境を活かしたオシャレ外構”

【高級外構】豪華!勾配を活かした高級外構!!〈コンテスト受賞作〉

この現場は約2000作品が応募された2012年度の㈱エスビック全国施工写真コンテストにおいて、インター・アクシア部門で最優秀賞、優秀賞に次ぐ、敢闘賞を受賞した現場です。

勾配を活かした素敵な外構ができましたのでご紹介させていただきます。


DSC_0049

まずはアプローチから!

続きを読む “【高級外構】豪華!勾配を活かした高級外構!!〈コンテスト受賞作〉”

【高級外構】全面採光屋根のカーポートを軸とした品のある高級外構

【平成25年度 エスビック㈱ 製品カタログに掲載決定

3Dパースはこちらからどうぞ

このお宅の目玉は《塀》 《アプローチ》 《カースペース》と3つの柱からなっています。

まずは塀から、、

DSC_1434

リブロックという製品を2色使い、大胆なレイアウトで設置しています。

続きを読む “【高級外構】全面採光屋根のカーポートを軸とした品のある高級外構”

【リガーデン】土留の改修工事

この写真のように劣化して非常に危険な応対の塀で、写真左側の隣地物置へ向かって傾いてしまい、今にも倒れそうな状況だったのです。

塀傾き、劣化

それをガラっとリニューアルさせていただきました。

 

続きを読む “【リガーデン】土留の改修工事”

塀のお直し!

元々あった住宅を取り壊して新築したお宅。。

しかし塀は昔のままで、下の画像の通り、ちょっと似合わない状況に・・・。

P4140350.JPGP4140348.JPG

ご覧の通り、せっかくの住宅が台無しになっておりました。

 

そこで、色々とブロックのサンプルを持って行って、一番似合いそうだったのがコチラ!

 

続きを読む “塀のお直し!”

【高級外構】メタリック調の塀とシックな外構〈コンテスト受賞作〉

 h22-ish200.jpg 《2010年 エスビック施工写真コンテスト入賞作》

*平成22年6月竣工

 

以前のブログでもご紹介した通り、全国で応募総数1,505点!7月5日にエスビック(株)東京支店にて一次選考を行い、408点が最終選考へ。

翌7月6日にエスビック(株)本社にて最終選考を行い、受賞作45点が決定。

この現場は「最優秀賞」「優秀賞」に次ぐ「敢闘賞」を受賞いたしました。(新製品・擁壁部門)

エスビック施工写真コンテスト敢闘賞.JPG

そんな細部にまでこだわったデザインをたっぷりとご紹介させていただきます。

続きを読む “【高級外構】メタリック調の塀とシックな外構〈コンテスト受賞作〉”

【寺院の塀】重厚な塀、、お寺を引き立たせる大判ブロック!

着手前(雪景色).jpg今年一番の大物です。

岩見沢市7条通りにある「常厳寺」さんというお寺が今年創立90周年を迎えるので、その記念事業として塀を造り替えたいので、何かお寺に似合う良い工法はないかとのリクエストでした。

しかし、当初お声掛けをいただいた時はこのような見事な雪景色!

どうにもイメージがわかず戸惑ったのですが、写真奥に見えるお寺の本堂がイイ感じにジャパニーズモダンの雰囲気が出ていたので、”パッ”と閃いたのが、漆喰風でも塗り壁風でもなく、大判のブロックを積む今回のデザインでした。

そんなステキなお寺の塀を盛り沢山でご紹介♪

続きを読む “【寺院の塀】重厚な塀、、お寺を引き立たせる大判ブロック!”