【シンプル格好良い】門柱を核としたオシャレフロントヤード【全国コンテスト敢闘賞受賞】

〈本現場はエスビック㈱ 施工写真コンテスト2017において、デザインブロック部門で実質3位相当の敢闘賞を受賞しました〉

岩見沢市内に本社があり、現在とても勢いのある工務店である【南原工務店】さんの住宅。

今回はフロントヤードの外構をご依頼いただきました。

〈before〉
P1000749

〈after〉
P1020589

今回のデザインは、住宅のモノトーンを引き立たせるイメージで、少し大きめの門塀を設置。

この門塀は白い部分が「そらら300」とし、両サイドのグレー部分は「ベスロック・ネオ」という化粧ブロックを選択しました。あえて色合いも住宅と逆にし、グレーが両端。白が中心とすることでシャープな感じを出しています。

更に、天端の笠木は住宅のサッシ等と合わせて、同色のアルミ笠木とすることで高級感を高めています。

P1020591

また、その門塀は道路境界線上付近に設置するのではなく、少しセットバックすることで、門の前にデザインスペースが生まれます。

そこにはオールラウンドペイブ・オリジナルという高級平板を2色配置で敷設し、スリットに人工芝でアクセントにしています。

P1020597

この平板部分にはプランターなどを置くと、更に素敵な印象になると思います。

 

そして門の横には植栽エリア。

後ろ側は、シンボルツリーをさり気なく配置し、住宅側にちょっとしたフリースペースとして円形の人工芝エリアを設けました。

P1020607

かなり広いフロントヤードなのですが、間延びすることなく、オシャレな感じに仕上げることができたと思っています。

このモノトーンのデザインは、一見クールな印象になりがちですが、この様なバランスを取ることで柔らかさを演出することも可能です。

それにしても、質感含めとても格好の良い門塀です。

P1020612

One thought on “【シンプル格好良い】門柱を核としたオシャレフロントヤード【全国コンテスト敢闘賞受賞】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください