【高級外構】広大な敷地とインパクトあるデザインでステキな外構となりました。

住友林業の高級な住宅と、アウディに似合う外構工事を手がけさせていただきました。

P1000355

まずは塀からご紹介させていただきます。

 

P1000295
住宅のモノトーンと合わせて品格を出すために、メインに選んだのはエスビックのスレンダーリブという化粧ブロックの黒。それにワンポイントで”そらら300”を入れ込むデザイン。

そしてところどころアルミパーツ(笠木と三協アルミフィオーレ等)で住宅とのバランスを取るイメージで進行しました

 

P1110967

塀の内側は植栽と人工芝で明るい印象を持たせています。

P1120104

*********

メインの駐車場は落ち着きと躍動感を両立できる1m角コンクリート平板に人工芝スリットを採用。

P1000145

P1000227

 

玄関前アプローチはパエリアを曲線配置で敷設。

P1120101
左へ向かうオールラウンドペイブの動線は、お隣のご実感へとつながっています。

P1120103

この動線横の植栽前にある3つのひし形はソーラー電球になります。夜間はご実家に行き来するお子さんの帰りを優しく導いてくれることでしょう。

こちらがご実家側からのアングル。

P1120041

この和風庭園の池に向かう動線の整備もさせていただきました。

P1000335

ご実家の玄関前は在り材を再敷設したエリアと、部材が足りなくなった部分は2軒の間を繋ぐ動線と同様のオールラウンドペイブをスリット入りで敷設しています。

P1000328

 

P1000329

そして、両家の中間部分には縁側調のデッキを配置し、交流がし易いレイアウトになっています。

P1110975

*************

この様に、二宅地にわたりとても存在感のある高級外構を施工させていただきました。

P1000139

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください