【リガーデン】管理できなくなった天然芝ゾーンをオシャレエリアにリニューアル!

平成22年に施工させていただいたお宅ですが、天然芝を敷いていた部分の管理ができなくなり、その部分だけリニューアルすることに!
http://www.hira-ken.com/wordpress/?p=1962

 

P1080825


現場を見にいった時はこのような感じになっておりました。

P1080724

これをまずは剥がして・・・

P1080725

 

インターロッキングを貼るところは路盤改良を行わなければなりませんが、ここは冬期間除雪をしないところのため、凍害の影響が少ないと判断。路盤改良ではなく、ちょっとしたアイデア(ナイショですが)の工法でコストダウンを図り、インターロッキングを配置しました。

P1080823

インターロッキングはデッキ等の雰囲気に合わせて優しいイメージを強化。

ロシェナチュラルのジョーヌ20㎝角で、目地をズラして敷設。斜めにレンガで仕切りを入れて人工芝と仕切ることで、コストダウンとデザイン性の両立を図っています。

機能的にもできるだけインターロッキングの面積を確保しつつ、人工芝のグリーンも存在感を出すようにバランスを取っているのがわかるでしょうか。

P1080820

ちょっとした気づかいですが、全体のバランスを構成するのに必要な配慮となります♪

 

もし、天然芝が手に負えなくなってしまったら、お気軽にご連絡下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください