オシャレ度満開フロントヤード♪

 h22-son200.jpg 《目を惹くアプローチは住宅のグレードを高めます!》

*平成22年8月竣工

 

レンガ砕&飛び石アプローチ.JPG

住宅の佇まいに合わせて、赤系を重視したアプローチとなりました。

その流れるような曲線はレンガ仕切と天然石平板の飛び石で表現!

前を通りかかると、とてもオシャレな感じが素敵です。

 

アプローチ曲線(飛び石デザイン).JPG

この曲線をつくるには、現地で何度も確認しながら細かく調整していくので、非常に手間がかかるものの、ここで手を抜くと一発でわかってしまう怖さがあります。

当社はこの流れる様な曲線に強いこだわりを持っています。

 

今回の現場は手前と玄関前は20㎝×10㎝のインタロッキング(エスビック、ロシェ;ボルドー)を配置。

レンガ(エスビック、ショコラ;ブラウニー)仕切を堺にレンガ砕のエリアの中をインド産天然石(エスビック、ラジャスターン;ミントチーク)で飛び石としています。

玄関側から見ると・・

玄関から見たアプローチ(レンガ砕&飛び石).JPG

こういう雰囲気になり、毎朝、毎晩あるくアプローチとしてはとても楽しいものになるわけです。

また、ちょっとしたこだわりとして、

交差デザイン.JPGレンガ交差.JPG

こういうレンガ仕切を交差させながらエリア分けしていく遊びゴコロが一段と雰囲気を良くしていきます。

 

 

シンボルツリー(ヤマボウシ).JPGP1190042.JPG

今回はシンボルツリーに株立ちのヤマボウシを配置。

ウォールやモニュメントが少ないと、どうしても平坦になってしまうフロントヤードを一気に引き締める効果があります。

たった1本ながら、劇的に変えたい時には非常にオススメ!

 

植栽エリア(燻煙枕木仕切).JPG

またアプローチ脇には、奥さまのリクエストに応える燻煙枕木で組んだ植栽エリアがあります。

来春はきっとここに沢山のお花が咲き乱れる事でしょう♪

 

奥の芝に目をやると・・

アクシアサークル4周ライムイエロー.JPG

比較的広い芝面の中をくっきりさせるサークル平板(エスビック、アクシアサークル;ライムイエロー)4周。

これもあると無いとじゃ大きく印象がかわるオススメの逸品。。

 

こんな感じで住宅とお住まいのご家族にぴったりの外構ができました!

 

[おまけ]

ラジャスターン、シダ植物の化石.JPG

この平板の黒ずんでみえるところは、シダ植物の葉の化石です。

インドから来た石ですが、太古の記憶が入っているのが何とも素敵(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください