いわみざわ駅まる。2014前半戦!

平成26年9月14日 (土)、15日(日)

 

両日とも素晴らしい天候に恵まれ第4回目となる《いわみざわ駅まる。》が開催されました。なんと今年は14,15日の土日と27、28日の土日の2週に渡って開催します。

 

今回はその前半戦。

 

内容は、、、

 

①恒例となった100mのプラレール!

 

DSC_1950

 

このシステムは、長い100mの通路を約3m程度で区分けし、それぞれに子ども達に無料で遊んでもらいます。そして、大走行会の時間が近くなったら、全部の区間をつないで一本のレールとし、その上を電車が走っていく。また、それぞれの区分けには子ども達が名づけた駅名が書いてあり、通過する度に、その駅名がアナウンスされるという気分満点のイベントです。

 

今回は11時、13時、15時と1日3回を二日間開催したのですが、昨年まではあと1マスを残して完全に繋がらなかったものの、今年は二日間で3回も端から端までの全区間開通!

 

更に早い時間に場所が全部埋まってしまうという想定外!

 

天気が良かったのもあり、百餅まつりに向かう親子が遊んでくれたこと。また、わざわざこれを目当てに札幌や江別から来てくれた親子連れなど、本当に多くのご家族に遊んでいただけました。

 

最初の走行は、何と駅長さんの「出発!」「進行!!!」のかけ声でスタートするなど、多くのお力添えの元、鉄道のまち岩見沢の復権が見えてきたような気がします(笑)

 


 

②今年から始まったNゲージジオラマ!

続きを読む “いわみざわ駅まる。2014前半戦!”

鳥の巣発見。。

今日は午前中、新規打ち合わせが一本。

午後からは測量で美唄市へ、その足でこれまた新規打ち合わせで月形町へ。

 

帰りに現場の状況を確認するために幌向へ寄る。

まだ家が建つ前の空き地をブラブラと歩いていたら鳥の巣を発見!

 

P1060807

 

中には小さな卵が3つ。

近くでは心配そうにこちらを見ているスズメが一羽。。

 

私はスズメの卵には興味がありませんので、ご心配なく。。とスズメに言い聞かせても無駄でした(笑)願わくば、猫や狐に狙われることなく、無事に孵っていただきたいものです。

 

ちょっとほんわかした夕方の一時でした。

 

《専務取締役 平野》

 

【追記】スズメは地面に巣をつくらないのでは?という指摘があり・・。見た目はスズメにそっくりだったんですが、確かに一回り大きかったような気もします。ひばり?

チャリティーコンサート「大空と大地の中で」

思いのある有志メンバーが立ち上げ、今年で4回目となるチャリティーコンサートです。

 

平成26年3月7日(金)~3月9日(日)の3日間の開催!
是非、岩見沢複合駅舎へ足を運んでみてはいかがでしょうか!!

 

b0216508_11135944

 


 

以下、岩見沢市観光協会のwebサイトから転載

続きを読む “チャリティーコンサート「大空と大地の中で」”

ハーブマット

7月15日 (月) 海の日

暑い最中ではありますが、明日使用するハーブマットが納入されました。

 

P1030298

 

種類はクリーピングタイム。

芝に比べるとお値段も高いですが、メンテナンスの手間が大きく異なる。

 

ハーブ特有の香りがするので、荷下ろしの最中に弊社T花君が「ドクダミのニオイ?」と非常にありがたくない”つぶやき”をしたのはナイショ。。それは誤解であります(笑)

 

香りは好き嫌いがあるかもしれませんが、見事にハーブらしい香りです。

 

春には小さなピンク色の花が咲きます。香りのカーペットと呼ばれるぐらいで、虫除けにもなる優れもの。(絶対的効果ではありませんが。。)

 

ちょっとしたお庭のワンポイントに使用すると良いですね。。

アルミ笠木がマイブーム?

プラン及び現場施工に関してまして、大変お待たせしてしまっております事、深くお詫び申し上げます。

 

さて先日、時間を見計らって江別・札幌方面の現場へ行ってきました。

P1020909_thumb1

 

既存のレンガ塀を取り壊し、パーキングスペースを新設する工事であり、手前に写るアルミゲートがオシャレさを倍増させる現場です。

 

昨日で無事完成しているはずですが、実は最後の仕上がり確認が出来ていないので、明日の朝一番に伺い最終チェックをしてきます。

 

そして、その近くでは、、

 

続きを読む “アルミ笠木がマイブーム?”

みねのブランディング!

ここのところ、随分とメディアに出てくる新鋭デザイナーであります。

有名どころのパッケージデザインをしたり、はたまた観光関係で話題をさらうポスターを作成したりと、とても目に見える活動を展開されてます。

 

そんな「みねのブランディング」の真野さんが、またもや今朝の新聞に掲載されておりました(笑)

 

DSC_0651

 

どうしてここで取り上げるのかというと・・。

 

実は弊社のロゴマークもこの真野さんのデザインなのです。

 

rogo2 SOTOYA2

 

このデザインのいきさつはこちらをご覧下さい。
https://hi-tcos.jp/2011/05/04-093335.html

 

また、いわみざわ駅まる。等のイベントにおいても全面的に依頼させていただいているところでありまして、その枯渇しないアイデアはお見事!

 

餅は餅屋の仕事であります(笑)

 

もし、ロゴマークやパンフレット、ポスターチラシ等のデザインで一皮剥けたいと考えている方がいらっしゃれば、お気軽にお問い合わせしてみては如何でしょうか。

 

自信を持ってオススメいたします。

 

岩見沢の知られざる財産?

車社会にどっぷりと身を置いている一人として、普段はなかなか電車に乗る機会が少ないのですが・・。

 

岩見沢複合駅舎がもつ魅力を掘り起こしていくこと、またその延長線上に岩見沢の活性化を志す一人として、気になっているものの一つが古レールの使われ方であります。

2009年に新しくなった複合駅舎には外観に232本の古レールが使用されているのは皆様ご存じの通り。

 

その中で最も古いのはアメリカ カーネギー社製の1900年のものが2本混ざっています。他にも2600年代という太平洋戦争中の皇紀表示のものがあったり、貴重なものも沢山あるのですが、実は古くからあるホームの屋根や跨線橋の構造体も古レールなのは良く見ないと気がつかないかもしれません。

 

以前、その中にHTK(北海道炭鉱鉄道株式会社)表示のものがあると聞いていて、是非見てみたいと思っていたところ。

 

昨晩、neco塾の関係で札幌に行く機会があったので、キョロキョロと不審者のように跨線橋の天井を見上げながら歩いていると・・。

 

970424_504088509656814_34065180_n

 

厚い塗膜の中にうっすらと1890(?)と読めそうなレールを発見。

 

これを電車を待っている間にフェイスブックに上げたら、お友達になっていただいているS氏が画像修正して見やすくしたものを送ってくれました。

 

その結果、どうも1896年のように見える。他の刻印は残念ながら判別不能。。

 

続きを読む “岩見沢の知られざる財産?”

北海道マガジン カイ[KAI]に《いわみざわ駅まる。》掲載

1月に取材を受けた、季刊誌 ホッカイドウマガジン カイ[KAI]が発売になりました。特集として《いわみざわ駅まる。》が掲載されたのは、なんと7ページにもなります。

 

本当にありがたいことです。

 

kai

続きを読む “北海道マガジン カイ[KAI]に《いわみざわ駅まる。》掲載”

カイ(KAI) まもなく発売です。

1月に「ホッカイドウマガジン カイ」という雑誌の取材を受けました

 

その内容は「北海道の駅」というくくりの中での「駅で会いましょう」という特集。

その中で岩見沢駅も取り上げていただいた関連で、その岩見沢駅を核として活動をしている《いわみざわ駅まる。》の取組を取材してくれたものです。

 

「カイ」という雑誌はこちらから!http://kai-hokkaido.com/index.html

 

kai

 

「岩見沢駅」の事をを取り上げていただいているサブタイトルが《もう一度、駅からはじめよう》と、ぐっとくる言葉。

 

今活動している「駅まる」という団体の名前の由来も、岩見沢は駅から始まった街だけに、地域再生も駅から始まる。という思いを込め、[~ひとあつまる まちはじまる~ いわみざわ駅まる。]というキャッチがついています。

 

そんな思惑がピッタリはまるのも取材していただいたライターさんの力!

 

当然、私は校正の段階でチェックをしているので内容を知っておりますが、是非多くの方に読んでいただきたいものであります。

 

何ともありがたいことです♪

スズメの巣。。

前々から、外屋事務所の換気口にスズメらしき鳥が巣を作っているのは知っていたが・・・

 

そんなに気にするわけでもなく、音はすれどもその姿を見たことはなかったのです。

 

スズメの巣0626.JPG

 

しかしっ、本日発見!

 

写真のどこにいるかわかります??

 

ここです。

続きを読む “スズメの巣。。”