夕張市石炭博物館の植樹

〈平成30年6月18日投稿〉

夕張市石炭博物館をご存知でしょうか。華やかな反映を誇った夕張市が、石炭産業の衰退と共に新たな道を模索して観光事業を大胆に推進した頃の名残として、現在も運営されている稀有な施設といって良いと思います。

この石炭博物館が、今年の春より岩見沢市にあるNPO法人 炭鉱(ヤマ)の記憶推進事業団が指定管理者となり、展示も新たにリスタートを切ったものです。

弊社エクステリア室の室長が当NPOの理事を担っている縁もあり、この度、特別協賛として博物館入り口周辺に記念植樹をしてきました。

〈以下の画像はそらち炭鉱の記憶マネジメントセンターのブログより拝借〉

元々は道道からの入り口がわかりにくいことから、何かシンボルになりそうな木を植えたいという趣旨です。

石炭といえば!その元になった木ということで「メタセコイア」が浮かびます。

この度、長沼町の石田農園さんに何とか希望通りのメタセコイアを譲っていただき、現地に植樹と相成りました。

20180609181433e99

植栽には弊社のエクステリア部門の現場管理を一手に担うJUNとその奥様がお手伝いしてくれました。

続きを読む “夕張市石炭博物館の植樹”

夕張清水沢アートプロジェクト

9月4日(日)

 

台風の影響で豪雨の中、朝9時に岩見沢を出発。

 

途中、継立を過ぎたあたりで道路が急に乾き出す。

 

そう、夕張は朝からピーカン!!

 

そんな中、ズリ山の階段付け作業がはじまり、人海戦術の効果にて”あっ”という間にできあがる(笑)

 

夕張清水沢 ズリ山階段

 

どうですか、この素晴らしい出来(笑)

 

しかし、久々のスコップ&杭打ち作業は堪える・・・

 

続きを読む “夕張清水沢アートプロジェクト”

NPO法人炭坑の記憶推進事業団 定期総会

昨秋に三笠周辺をご案内していただいた時に、無知な私の目の輝きが異様だったのか、新年度よりNPO法人 炭坑の記憶推進事業団の理事としてお誘いを受け、ありがたく承諾。。

 

昨日、私自身初となる定期総会に出席させていただきました。

 

(家から徒歩で出発し、駅のセンターホールのアコースティックライブの準備をチラ見し、ドカ雪まつり会場を横切り、小走りに会場についた時には、季節に似合わず汗だく・・(汗))

 

炭坑の記憶推進事業団定期総会H23.jpg

 

そのほとんどが、赤平、芦別、三笠などの旧産炭地の方々と札幌在住の方々という状況。

 

こういう席では、それぞれに強烈な個性を持つ方が多く、またもや刺激的な時間をいただく、、

 

 

その中でも、、

 

 

続きを読む “NPO法人炭坑の記憶推進事業団 定期総会”

久々にエクステリアの話。

エクステリア工事シーズン本格突入目前!(えっ?今さら??と言われそうですが・・・(汗))

 

当社では雪解けと共に事業所のRCウォールや簡易的な駐車場工事等は行っていたものの、本格的なエクステリア工事としては実は本日がスタート!

 

220426札幌外構工事.jpg

 

本年記念すべき本格的エクステリア工事の第一段は札幌。。

 

こちらの現場では明日コンクリート基礎を打って、明後日から土留め用の厚さ21.4㎝の型枠ブロックを積むことに。

 

その後は石目調の吹きつけで仕上げるゴージャス仕様!

 

アプローチもカーポートで覆い、エスビックの30㎝角パラレルを多用したものとなるため、かなり目を惹く仕上がりになる予定!

 

土留めの石目仕上げは内部コンクリートの水分が相当抜けた後になるので、完成報告は5月中旬となるでしょう。

 

 

そんな札幌をお昼前に出発し、事務所にて一件印刷の打合せを済ませる。

 

今度は、、

続きを読む “久々にエクステリアの話。”