事務所の場所が少しわかりにくいという声もいただいておりましたので、簡単な紹介動画を作成しました。

事務所の場所が少しわかりにくいという声もいただいておりましたので、簡単な紹介動画を作成しました。

********************

株式会社ハイテコス エクステリアデザイン室SOTOYAの事務所のご案内です。

〒068-0043
岩見沢市北3条西4丁目1-12
0126-22-1355(ご来社の際、カーナビに電話番号入力されると本社(元町)に案内されてしまう場合がありますので、恐縮ですが住所から検索して下さい)

尚、工事のお問い合わせ等はメールフォームを推奨しておりますので、ご協力いただければ幸いです。

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

■弊社webサイト
https://hi-tcos.jp/

■お問い合わせについて
https://hi-tcos.jp/sotoya/contact/

■googleMAP
https://goo.gl/maps/8yzABfmAw2jj6yx7A

SOTOYA事務所のご案内動画

〈令和2年4月28日投稿〉

新型コロナウイルスの一刻も早い終息を願うばかりですが、おかげさまで外構工事は順調に進行しています。とは言え、やはりスタッフの感染防止策や資材の納入タイミングの遅れなど、様々に懸念はありますが、比較的順調な方であると思われ、あらためて関係各位に感謝申し上げます。

さて、実はこれまでもSOTOYA事務所の場所がわかりにくい!などという声があったことから、ちょっとしたご案内動画を作成してみました。

近年はどなたもカーナビやgoogleMAPなどを活用されておりますので、ごく近くからの風景と事務所の中のイメージがわかるようにしています。

ご笑納いただければ幸いです。

 

今季の現場も順調です。

今季の現場も順調です。
しかしながら来週は天気が崩れる様なので心配ですね。

さて、SOTOYA事務所ですが、何故か昨日よりインターネットが接続できません。光回線のサポートに連絡したところ、機器が反応していないので、光ケーブルの不備か機器の故障の可能性とのこと。よって現在はFAXも繋がらない状況で大変ご不便をおかけしてしまっております。

月曜日には回復する見込みですので、どうかご容赦ください。

※弊社で使用しているエクステリア用3Dcadは、インターネット認証なので回復するまで作業ができず大変です。

本日は晴天にも恵まれ、無事に大型外構工事に着手することができました。

本日は晴天にも恵まれ、無事に大型外構工事に着手することができました。本年も素敵な外構を手がけさせていただける事に心より感謝いたします。

現場スタッフ一同、周辺住民の方への気遣い、並びに事故等なきよう、しっかりと努力させていただきます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年も岩見沢プレミアム建設券が始まります。

今年も岩見沢プレミアム建設券が始まります。

受付は4月6日(月)からですが、今年はこれまでと大きく異なり、先着順ではなく抽選制となります。

抽選は4月15日と6月15日の二度行われます。

詳しくはwebページをご覧いただくか、弊社までお問い合わせください。

岩見沢プレミアム建設券公式webサイト
http://www.iwamizawacci.or.jp/kensetsuken2020/index.html

岩見沢プレミアム建設券について

〈令和2年4月1日投稿〉

今年も岩見沢プレミアム建設券が始まります。

コメント 2020-04-01 091551

受付は4月6日(月)からですが、今年はこれまでと大きく異なり、先着順ではなく抽選制となります。

抽選は4月15日と6月15日の二度行われます。

詳しくはwebページをご覧いただくか、弊社までお問い合わせください。

岩見沢プレミアム建設券公式webサイト
http://www.iwamizawacci.or.jp/kensetsuken2020/index.html

春の断捨離

〈令和2年4月1日投稿〉

新型コロナウイルス感染症の拡大が心配ではありますが、すっかり周辺は春となりました。

おかげさまで、外構工事は例年とさほど変わらず多くのお問い合わせをいただいておりますこと、心より感謝申し上げます。

さて、世間一般は4月が新年度!

今朝は毎月恒例の神棚の整頓をしてから、思い切った断捨離決行!

これまで手つかずだったエリアをひっくり返し、いるものといらないものに分類していると、あっと驚くレトロなものが現れました。

IMG_5563

ダイヤル式電話。

きっと今の子どもたちには馴染みのないもの。

懐かしさのあまり取っておこうかと思ったものの、やっぱり我が社には使いみちがないので捨てました。

他にもコピー機用のヒーターカバーなどが出てきたり。(これは冬季間、室内の寒暖の差でコピー機が結露するのを防ぐために、電熱線の入ったカバーをかぶせるものの様です。私も初めてみました。が、、これも残念ながら捨てました。)

冬の間にやろうと目論んでいた事務所内の整備も、毎年のことながら忙しすぎて時間が取れずできず仕舞い・・。何とか頑張って、気持ちよく春を感じていきたいものです。

〈エクステリアデザイン室 室長〉