冬の投雪機の通り道はインターロッキングのパエリアアルメでオシャレに!明日はこの周囲に人工芝が張られる予定です。

冬の投雪機の通り道はインターロッキングのパエリアアルメでオシャレに!明日はこの周囲に人工芝が張られる予定です。

【鉄道EXPO2018 in いわみざわ】のお知らせ

〈平成30年9月20日投稿〉

今年も鉄道EXPOが開催されます。

詳細は下記フライヤーの通りですが、実は弊社はこのイベントの初回からトラス鉄橋の部材運搬で協力をしています。

ekimaru20181

ekimaru20182

今年も同様にトラス鉄橋の部材運搬で協力させていただきますが、そもそも「トラス鉄橋って何??」と思いますよね?

これは来年初旬の日本遺産登録申請が予定されている「炭鉄港」と通じるもので、今から136年前に岩見沢市内で架けられたアメリカ製の鉄橋。その後、非常に数奇な運命を辿り、幾度か命拾いをしながら1999年に岩見沢へ里帰りした鉄橋です。

その様なことから、本イベントのオススメは9月22日(土)14時からの【〈講演〉トラス橋の記憶】です。

2年前に弊社室長が主催したシビックプライド探求部の勉強会での動画がありますので、是非予習してから聞くとより深~くわかると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=gyImyG-LH0A&t=702s

あとは定番の”青い鉄道おもちゃ(ルール上、正式名称は使用できません)”の走行会や本格的なNゲージのジオラマ走行会等々もあります。

早いもので来年3月で10周年を迎える岩見沢複合駅舎。

是非、この機会に足を運んでみては如何でしょうか。

昨日から着工させていただいた現場です。

昨日から着工させていただいた現場です。

お庭の管理手間を大幅軽減したい旨のご要望!
デザインテーマは、夏冬通して使い勝手良く、毎朝カーテンを開けるとキレイな庭が見え「気分が上がるお庭」ができてきます!

昨日完成した現場です。

昨日完成した現場です。
新築後、手付かずだった敷地をキレイに!

①地盤が低かったので、まずは大型ダンプ3台分相当の盛土材を搬入して敷均し。

②将来的な用途を考慮して民地仕切石で境目設置。

③敷き均した盛土が後で沈下しないよう、しっかりと転圧してから再度人力にて整地仕上げ。

④防草シートを敷いて化粧砕石を敷設。

という流れです。
活用しにくかった敷地がぐっと広く使えるようになり、雑草管理の手間も大幅軽減となります。何より気持ちが良いですね!

*化粧砕石は画像では敷きたてなので白いですが、雨が降ると付着した粉が沈下して、キレイな青緑系の色になっていきます。

個性的な門柱(コルジェボーダーとピッチブリックの組み合わせ)と、風合いあるインターロッキングの〈ロシェ・ヴィンテージ〉が良く似合います。

個性的な門柱(コルジェボーダーとピッチブリックの組み合わせ)と、風合いあるインターロッキングの〈ロシェ・ヴィンテージ〉が良く似合います。

明日は乱形石が敷設完了予定。

この門柱周囲に人工芝を敷設するとグッと素敵なエリアになる予定です。

この度の台風21号、並びに震災において被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

この度の台風21号、並びに震災において被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

災害発生後、弊社も倒木処理等様々な緊急対応に注力し、エクステリア工事進行に遅れが生じていることから、お客様には大変ご迷惑をおかけしてしまっておりますことをお詫び申し上げます。

現在、全体の流れも少しずつ平常に戻りつつあります。もうしばらくご不便をお掛けしてしまいますが何卒ご理解ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

※画像は既製品のシンクではなく、インターロッキングとレンガを用いたオリジナルの水受けです。少しブログでもご紹介させていただいたおります。