栗山町日和。。

昨日、栗山町の現場を廻ってきました。

 

一つは先日完成したこのお宅。

 

P1110567

 

コストを抑えつつ、シンプルな中にも品のある外構デザインを目指しています。

住宅の雰囲気にも合って、とても爽やかな仕上がりになっています。

 


 

こちらは同じく栗山町で二軒続きで施工中の現場。

 

DSC_0298

 

DSC_0297

 

庭木の剪定や、池の整備なども含めた既存のお庭の中に、住宅を新築したことに伴う外構工事です。

 

そのお隣はこれから本格的に施工開始!

 

DSC_0299

 

こちらは施工コンテスト等でも上位を狙えそうなダイナミックなデザインとなります。

完成が楽しみです♪

 


 

この他にも、かなり前にプランのご依頼いただいたものの、大変恐縮ながら私の進行が遅れてしまい、大変お待たせしてしまっている物件の細かい部分の寸法等現場確認と、新たに現在施工中の現場に飛び込みでプランのご依頼に来てくださった物件の打ち合わせ。

 

昨日は見事に栗山町日和でした。

 

まだ暫く栗山にご縁がありそうです♪

施工例更新予告?

なんと1年近くも施工例の更新を怠っておりました・・。

 

ここにきて、何となく落ち着きを取り戻せそうな気配につき、昨年度の施工例及び、今年度の施工例予告を更新してみました。

 

sotoyah280618

https://hi-tcos.jp/sotoya/

 

昨年は本当に余裕がなく、せっかく完成した物件も完成写真を細かく撮影できていなかったりしているため、施工例紹介も過去最低の件数に・・(汗)

 

その反省を活かし、今年はしっかり良い物をご紹介していこうと考えているところです。

 

近日施工物件のパースまで掲載してみたのは、まさしくその意気込みか・・(笑)

 

完成が楽しみな物件ばかりでありますので、是非お時間ありましたらご覧下さい。

岩見沢でプレーパーク:遊びの大事さ!

弊社のお客様は子育て世代の方が殆どです。
打ち合わせにも沢山のお子様がいらしてくれます♪

 

そんなお子様世代に、とっても良い取り組みをご紹介させていただきます。

 

今の子ども達は、どうしても電子媒体に囲まれていて受動的な遊びを主としてしまいます。また、車社会の弊害で、わかってはいるけど運動不足の傾向にあったり・・。

 

AIによる技術革新や人口減少、良くも悪くも進行するグローバル化等々によって、今後、間違いなく「今までどおり」が通用しなくなる社会が訪れるといわれる時代の中で、何より大事なのは「創造性」や「レジリエンス」、「コミュニケーション能力」を始めとする「生きる力」だと思っています。

 

それらの能力を伸ばしていくためにも、五感をフルに使った【遊び】が何より大事。どんな習い事をするよりも、アブナイキタナイウルサイを通した遊びの中で育む経験が何よりも大事なんだろうと思っています。

 

そんな事を考えているお母さん達も沢山いて、この岩見沢では1年半ほど前に「岩見沢プレーパーク研究会」という集まりが発足し、頻繁に公園等で自由な遊び場をつくっています。その活動はこちらのページをご覧下さい。

 

11825143_1016373665059666_3761672688180214756_n

 

11692676_1000734673290232_5652126082420114905_n

 

11100394_1055574854472880_2935415645114272078_n

 

近々の開催は6月16日(木)東山公園にて!

東山公園で開催の時は、事前申込み等一切なしで、自由に来て自由に帰ってもらって結構です。

 

ただ、プレーパークの活動を大事にしていくために、一方的にサービスを受けるつもりで参加するとお互いに大変です。スタッフの皆さんも全員がボランティアで、より良い環境づくりをしていきたいと考えているお母さんや学生さん達です。

 

「ケガと弁当は自分持ち!」

「リスクは子ども達の判断で、ハザードはその場にいる大人全員で取り除く!」

そんな気持ちで環境づくりをしています。

 

是非、一緒に子ども達の遊び環境を育む仲間として気軽に参加してみてはいかがでしょう。身構える必要は全くありません。用意するのは着替えと大らかな気持ちだけです(笑)

 

13331067_1063020960452156_6037401031351123820_n

 

この様な活動の大事さがどんどんと認知されていて、教育大学岩見沢校での「あそびプロジェクト」と共催したり、岩見沢市の公園課の事業で開催されたり。。その活動は着実に拡がりを見せています。

 

近日開催の6月16日には、関心を持ってくれた教育大学の芸術を志している学生さんの参加で「段ボールファクトリー」も開催される予定です。

 

13450270_1203840079646356_42850682189860732_n 13419169_1203840042979693_6757247058474816179_n

 

恥ずかしながら自分の子育て時代にはこの様な遊びの重要性に気づかなくて、ちょっと後悔しています。だからこそ、これからの子ども達は逞しく創造性豊かな感性をどんどん育んでもらいたいと、微力ながらお手伝いさせていただいています。

 

11745711_1009593952404304_503003893817665963_n
(↑皆様お馴染みのSOTOYA事務所でもたまに打ち合わせが開催されています。)

 

また、SOTOYA事務所の砂場は、ご近所の女の子の社交場になったりもしています(笑)
おかげで
色々と砂利が飛び散ったりしていますが、そんなのを抜きにしても子ども達の遊び声が聞こえるのは楽しいです。

 

IMG_20160522_170804

(我が家の犬もオママゴトに入りたいけど、仲間に入れてもらえません(笑))

 

 

この岩見沢は各公園や利根別原生林など、とても恵まれた環境が沢山あります。是非そんな環境をフルに活かしてあげたいのと、そんなのも余裕が無くて大変!という方々には、外構のついでに近所の子ども達が集まれる砂場や芝生などがあると、これまた賑やかな声で楽しくなれます♪

 

こんな時代だからこそ、あらためて子ども達の「遊び環境」に目を向けてみては如何でしょう♪

 

【追伸】子ども達の遊び環境の大事さについては、こちらも是非どうぞ♪(長いですが・・)http://hiranoyoshifumi.jp/blog/2016/01/21/7011

 

プレミアム建設券その後

昨日、この様に一安心したかのブログを投稿しましたが、実際には弊社事務員が9時前に商工会議所へ伺ったところ既に列ができていて、弊社の少し前の段階で完売になってしまったとのことです。当然後ろにも待っている業者さんが複数いる状況。

 

弊社のキャンセル待ちとしては、申し込み順に4番から8番と非常に若い番号ではありますが、昨年の実績を考えると、どうも可能性は低いのではないかと想像しているところです。

 

実際にプレミアム建設券の15万円のメリットを考慮してご契約をいただいた方々でありますので、現在、今後どうするかの検討をしていただいております。

 

弊社としては「プレミアム建設券がなければ工事はやめます。」と言われても全く仕方のない状況でありますので、そこは事実として受け止めなければなりません。

 

何より、お客様と一緒に無理をして、休日返上、夜遅くの打ち合わせを進めてきただけに、何とも期待を裏切ってしまう結果となってしまった事が悔しくて、申し訳ない思いで一杯です。

 

この制度に関して地元業界全体に対する今後の懸念もありますが、そこは直接的にお話をさせていただいておりますのでここでは触れません。逆効果にならず、真の地元経済対策に繋がるように期待するばかりです。

 

何はともあれ、弊社としてはより多くのお客様に必要とされるように努力を続けていくのみです。益々腕を磨いていきたいと思います。

週末一段落

先日のブログでもお伝えさせていただいた通り、岩見沢プレミアム建設券がいよいよ残り僅かとなりました。恐らくあと数日で完売してしまうという予測のもと、週末に打ち合わせができるのはこの土日が最後!!という覚悟で、デザイン&見積もり作成から、細かな打ち合わせまで全力を尽くしてきました。

 

建設券の売り上げが非常に好評という事を聞いてから、ずっと土日返上、夜間もびっちりこもって作業・・というのが続いておりましたので、これで少し落ち着きを取り戻すことができそうです。

 

kensetsuken

 

結果、6月に入ってからだけで11件、この土日だけで5件のご成約&申込み書類の作成を行うことができました。

 

人間、追い込まれると何とかなるものですね・・(汗)

 

あとは資材の色等が確定していない部分などを後日打ち合わせしたり・・という部分は残りますが、プレミアム建設券をあてにしていたお客様を裏切る様なことにはならずに、ほっと一安心です。

 

ただ、プランを提出したものの、色々な迷いで決めかねているお客様も多数いらっしゃることと思います。建設券に関しては、ほぼ近日完売は間違いありませんが、弊社はお盆明け以降に着工の年内工事はまだまだ余裕です(笑)

 

秋口の施工は何が良いかと言うと、来春の雪融けと同時にガーデンライフが楽しめるということ!雪融け後に工事をスタートすると、どうしても6~7月ぐらいまで完成がかかってしまいがちなので、より良い時期を長く過ごそうと考えると秋口施工もお奨めです。

 

どうぞお気軽にご相談ください♪

岩見沢市内で外構プラン検討中のお客様へ

昨年に引き続き、岩見沢プレミアム建設券が発行されています。
http://www.iwamizawacci.or.jp/kensetsuken/

 

おかげさまで弊社も大いに活用させていただいたおりますが、なんと大好評ゆえ既に完売が見えてきたようです。公式ではありませんが、6月10日(金)の時点で残り1割を切ってしまったという情報を聞いておりますので、恐らく6月13日(月)から数日間で販売終了となってしまうのでは?と想像しています。

 

完売後、市で補正予算が組まれるかどうかは全くわからず、少なくとも6月議会での上程はない事から、スムースに追加が行われることは考えにくい状況です。恐らくこれで終了というのが現実的な考え方で、万が一、何らかの手段で追加措置があれば、それはかなりのラッキーという事で捉えていただいて間違いないかと思います。

 

その様なことから、弊社といたしましてもこれまで岩見沢市内からプランのお申し込みをいただいたお客様皆様に対して、何とか購入申込みのチャンスをつくれるように・・と、休日なし、連日夜中までプランを進め、スケジュールの強烈な前倒しを行ってきました。その甲斐あって、今日、明日のこの週末であらかたの目処がつく状況です。

 

プランをご確認いただきつつ、判断がつきかねているお客様におかれましては、様々なプラン修正の仕方がありますので、お気軽にご相談いただけると幸いです。

 

ただし、非常に混み合っていますので、事前にメールかお電話で打ち合わせスケジュールの調整をさせていただけると幸いです。(事務所はカレンダー通りのお休みを頂いておりますので、お電話を取れない事があります。長めに鳴らしていただけると幸いです。プランナー宛のメールはリアルタイムに対応できます。)

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

5月末-現場プチ紹介

気がつけばあっという間に6月です。

今年は雪融けが早く、お客様の動きも過去最速??と思われるほどの動きでした。

お陰様で順調に施工も進み、まだまだ後半戦に向けてプランも鋭意進行中です。

 

そこで、本日までの物件を少しだけご紹介したいと思います。

市内、栗山、札幌、江別etc.・・・と、多岐にわたっておりますが、じっくりとご覧下さい♪(と言えるほどの掲載ではありませんが・・(笑))

 


 

P1110270

 

1mサイズの大判コンクリート平板を用いたアプローチ&パーキングスペース。

実はバックヤードにかなりのこだわりがあります♪

 

バーベキュースペースに3on3が出来てしまう素敵な環境。そのご紹介はまたあらためて・・。

 


 

P1110120

パッと見、機能性重視の外構ですが、奥に進むとこだわりが!

 

P1110122

天気の良い日は、ご家族で外に出てバーベキューができるスペースと、そこと統一感を持たせたアプローチ♪

 

フリースペースの手前には、お子さん達と一緒にお花が植えられる花壇を設置。現在は綺麗に植わっていますので、これから咲き誇るのが楽しみです。

 

実は室内クロス張り替えやガスコンロ、ハウスクリーニングにシリンダー錠交換etc.・・。色々なお仕事をさせていただいたお宅です。

 


 

P1110182

 

こちらも機能性重視のレイアウトになっていますが、動線が暗くならないように、アスファルトとインターロッキングで可愛くデザイン。費用対効果もバッチリです。

 


 

P1110407

 

こちらはリガーデンの現場です。

パエリアを敷いたアプローチ。デュアルという化粧ブロックで簡易土留め。階段にはゴムチップマットを敷いています。

 

シンプルだけど、パッと目を惹く良い出来映えです。

ゴムチップマットも、色々な種類がありますのでお気軽にお問い合わせください♪

 


 

P1100924 P1110402

昨年から打ち合わせをさせていただいていた現場で、メインはアスファルト舗装です。しかし、環境的に水勾配がとれず、苦心して複合勾配で隣地に水が流れることなく、水溜まりができない仕上がりになっています。

 

画像はコンクリートポーチの補修。ビフォー&アフターです。

こういう仕事もどこに頼んだら良いか迷いますよね。何かありましたら弊社までお気軽にどうぞ。

 


 

13178550_1059465254112853_3402091062804004369_n

こちらは片道1時間ちょっとの比較的遠い現場でありました。

趣のある住宅にマッチするウッドルーバーフェンスの取り付けです。

冬期間は取り外せるようにしてあるので、劣化と破損を防ぐことが出来ます。

 

他にも門扉の作り替えや、天然石土留めの修繕など、色々な作業を行わせていただきました。

 


 

DSC_0070

シンプルながら、細部にこだわりのあるデザイン。もちろん機能性も重視!

現在は完成しておりますが、なかなか完成写真を撮りに行くのも時間がかかってしまう距離のため、また次回近くに行った時に撮影してきたいと思っています。

 


 

DSC_0121

最後は外壁の張り替え工事。

良くあるサイディングのお宅だったのですが、大型波鉄板を横張にするデザインにチェンジしました。黒でシャープに引き締まり、とっても今風になりました!

 

ご近所の方も「ステキねぇ!」と声をかけてくれています。

 


 

ここからは現在施工中の現場です。

 

P1110419

 

本日、シンボルツリーを植えて間もなく完成!

オールラウンドペイブと土間コンのコンビネーションとアプローチは2色使いでシャープなスタイルに♪

 


 

P1110416

広大なフロントヤードのため、アスファルト舗装だけでは殺風景に、、インターロッキングなどでこだわるとかなりの金額に・・・。というジレンマを解消するために、コンクリート平板のデザイン配置&アスファルト舗装で費用対効果を高めたスタイルになっています。

 


 

DSC_0118

 

こちらも現在施工中!

シャープ感を高める意匠構成で、周囲の目を惹く外構が登場します。

無機質感を高めて格好良い外構に!

 


 

P1110436

 

こちらは鋭意施工中の大型高級外構のバックヤード!

前面もステキですが、このバックヤードはご家族でプライベートと楽しむ場♪

 

こんな明るい雰囲気になるのです。

DSC_0123

 


 

こちらも現在施工中♪

P1110435

 

手狭なところがあるので、重機も2台コンビで稼働しています。

スウェーデンハウスの意匠に似合う、暖かみのある外構が登場します。

 

DSC_0124

 


 

長々とご紹介しましたが、これでも公開許可をいただいているものだけで、まだまだ施工中の物件もあります。

 

これから更に大型物件も小規模工事も多数控えていますので、スタッフ一同、より良い仕事を正確にスピーディーに行えるよう努力しているところです。

 

尚、現在新規プランは初回打ち合わせ以降、3週間~1ヶ月程度のお時間をいただいております。もし岩見沢プレミアム建設券をご利用したいとお考えのお客様がいらっしゃいましたら、あと1ヶ月程度で完売の見込みと聞いておりますので、弊社であればそろそろリミットになってしまいます。

 

現在、すでにプランをお申し込みいただいているお客様の分は何とか無理してでも間に合わせようと考えておりますが、新規のお客様については本当にギリギリになってしまう恐れがありますので、極力お早めにリアクションいただけると幸いです。

 

もちろん、建設券完売後も普通に対応させていただきます。

目先のプレミアム感より、長いお付き合いになる外構だけに、じっくり後悔しない素敵なこだわり外構を!とお考えのお客様は急がず慌てず、じっくりこだわっていくのも宜しいかと思います。

 

何卒宜しくお願い申し上げます。