令和3年2月19日(金)13時~16時

令和3年2月19日(金)13時~16時
岩見沢市合同企業説明会が開催されます。

弊社も参加させていただきますので、興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にご来場ください。

場所は〈であえーる岩見沢(岩見沢市4条西3丁目1)〉地下1階となります。

岩見沢の大雪も落ち着いていて、春以降の新規プランも少しずつですが進行中です。

岩見沢の大雪も落ち着いていて、春以降の新規プランも少しずつですが進行中です。プランご提案をお待ちのお客様におかれましては、順次進行していますのでもう少々お待ちいただければ幸いです。

なお、昨年度の現場施工例について、これから数日間は1例ずつ更新していきたいと思っています。そちらも楽しんでいただければ嬉しく存じます。

https://hi-tcos.jp/sotoya/

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

弊社は、連日連夜の除排雪作業に従事しているグループを除き、本日より通常業務となります。

早速ですが、SOTOYA事務所も大変な雪の重さで歪んでしまい、室内のドアが開かなくなってしまいました。

よって急遽、事務所屋根とガレージの雪下ろしを実行。ガレージは年末に雪下ろししたばかりというのにこの量です。この先が思いやられますが、皆様におかれましても雪害にはご注意いただきたく存じます。

岩見沢は12月積雪深が観測史上2番目となる108cmとなりました。

岩見沢は12月積雪深が観測史上2番目となる108cmとなりました。
「うちのガレージは積雪1.8m対応だから大丈夫!「とか、「カーポートは1.5m積雪対応だから余裕!」などと安心してばかりはいられません。

実はこの計算はあくまで軽雪の想定です。

今後、湿雪になってきたりすると、かなり厄介なことになるかもしれませんので、できれば雪の軽いうちに下ろしてしまうことをおすすめいたします。

その理由はリンク先を御覧ください。

https://hi-tcos.jp/blog/2020/21418/

岩見沢は昨日から明日までの3日間で、140cmの大雪との予報がでています。

岩見沢は昨日から明日までの3日間で、140cmの大雪との予報がでています。

ガレージやカーポート、物置等の積雪荷重表示(積雪1.5m対応等々)は、あくまで軽雪での計算となりますので、締まり雪や湿雪では対応荷重を超えてしまうこととなります。

よって今後の状況によっては雪下ろし等の心構えが必要かもしれません。連日の除雪作業でお疲れのことと思いますが、ご注意いただければ幸いです。

本日、20センチ近く雪が降り積もりました。

本日、20センチ近く雪が降り積もりました。

あまりにも湿った雪であるため重たく、近くのポプラは時折バキバキと大きな音をたて折れた枝が歩道に落下しています。通行の際には十二分にお気をつけください。

さて、植栽の冬囲いがまだの方も多いと思われます。

画像は旧外屋事務所の前の本日のヤマボウシです。

雪の重みでこんなに枝がしなったのは初めてです。画像ではわかりませんが、隣のコニファーも大変なことに。

もし、ご自宅の植栽がこの様になっていたら、一刻も早く枝の雪を払って元通りにしてあげてください。この一手間で大きく今後が変わってきます。

そして、きっとまだ根雪にはならないと思いますので、雪が一旦融けたら、しっかりと冬囲いをしてあげてくださいね‼️

早いもので今シーズンも終盤戦を迎えています。

早いもので今シーズンも終盤戦を迎えています。

初雪までにある程度の目処をつけたいと現場も鋭意奮闘中ですが、秋空ゆえに1日でも多くの好天に恵まれることを祈っております。着工をお待ちのお客様におかれましては、もう少々お時間いただければ幸いです。

さて、Instagramでは多少更新をしているのですが、こちらのFBページではすっかり滞っておりました。よって思い立ったが吉日ではありませんが、アルバムに入っている画像から、ごく一部ですが今年の現場をご紹介させていただきます。

綺麗な外構で良い日々を送られていると嬉しいですね。

*樹木の冬囲いの準備もお忘れなく!
https://hi-tcos.jp/blog/2020/21398/

カスケードガレージでフォトコンテストが開催されています。

カスケードガレージでフォトコンテストが開催されています。
原則、お客様からのご応募となりますので、是非挑戦されてみてはいかがでしょうか。

10月1日よりPART2の応募期間となっています。

https://www.mycascade.jp/photo/

今日は天候と太陽の角度が丁度よい感じだったため、時節柄ギリギリのお花達を車に積んで撮影に。

今日は天候と太陽の角度が丁度よい感じだったため、時節柄ギリギリのお花達を車に積んで撮影に。やはりちょっとしたお花や木があると、写真の雰囲気もグッと良くなります。

今年度、まだまだ紹介しきれていませんが、素敵な外構がどんどん出来てきております。

なお、誠に恐縮なのですが、現時点において年内工事の枠は全て埋まってしまっておりますことをお詫び申し上げます。次年度着工分につきましては、現在、鋭意プランニング受付中です。

恐らく岩見沢プレミアム建設券も継続されると思われることから、是非、来春の気持ちの良い外構の実現に向けてお気軽にご相談ください。

エクステリア用コンクリート資材の国内トップメーカーである(株)エスビックさん。

エクステリア用コンクリート資材の国内トップメーカーである(株)エスビックさん。とても優れたデザイン性があり、弊社でも積極的に提案、活用させていただいております。

日頃のプランニング時には、地域によって定価等も異なるため、全国版ではなく、北海道内を対象とした製品が掲載されている北海道セレクトカタログを活用しています。

しかし先ほど、プランの資材提案を悩みながら全国版のカタログをパラパラとみてみると、あれ?あれ??あれれ?というぐらいに弊社施工例が掲載されていることに気づきます。

その数、大小合わせて18枚!
何とも光栄なことです。

今年度のカタログにも弊社の施工例が複数枚掲載していただいているのは勿論知っていましたが、改めて数えてみると18枚も使用されており、本当に嬉しく思います。改めて関係各位に感謝申し上げます。

もう今年度のシーズンも折り返しを迎え、何を今さら的な時期ではありますが、今度、仕事が一息つきましたら、改めて全箇所をご紹介してみたいと思います。