外構工事をご検討のお客様へ!特別キャンペーンのお知らせ

〈平成30年11月13日投稿〉

すでに来春施工物件の打合せも複数進行中ですが、オフシーズンのプランナー(私ですが(笑))に少し余裕がありますので、それとなくキャンペーンのお知らせです。

弊社ではある程度の調整をさせていただくため、今年の4月よりプランの有料化を謳ってまいりました。

yuuryouka

結果として、今年も多くのお客様との良きご縁をいただき、素敵な外構を沢山手がけさせていただくことができましたこと、心より感謝申し上げます。

そこでその感謝の気持ちと、来シーズン当初からの安定受注の一定数確保を兼ねて、「無料にてプラン&お見積り」を提供させていただきたく存じます。

その条件は、

平成30年12月23日(日)までにご相談のお申込みをしていただいた方。(それ以降は忙しくなりそうな予感!)

②真剣に弊社での施工を検討してみたい方で、来年夏までの工事着工を想定していただいている方。

とさせていただきます。

もちろん、弊社提案が気に入らなければ、遠慮なく他社様へ工事のご依頼をしていただければと存じます。

従いまして、もう他社様でほぼ決まっているが、試しにアイデアだけ聞いてみたい&セカンドオピニオン的な発想で、デザインと価格だけを知りたいなどの方はご遠慮いただきたく思います(労力に限界があるため・・(汗))。

もちろん、、他社様と迷いながら、より相性の良い外構業者を探し求めている方などは、メラメラと燃えながら大歓迎いたします。

尚、ご連絡はお電話でもフォームからでも構いませんが、できればフォームからの方が助かります。

電話:0126-22-1355
メールフォーム:https://hi-tcos.jp/sotoya/contact-form/

さて、最近webページの更新がすっかり滞り、まさしくこれからオフシーズンというタイミングにおいて、どの程度のお客様に見ていただけるかわかりませんが、もしこの投稿にご縁がありましたら、何卒ご検討のほど、宜しくお願いいたします。

〈エクステリアデザイン室 室長〉

間もなく完成!市内高級外構。

〈平成30年11月13日投稿〉

市内で施工していた高級外構ですが、あと僅かの施工待ちをして完成を待つばかりとなっています。

さきほど、久しぶりに晴天が覗いたので、チラッと撮影をしてきました。

P1040637

高級住宅を引き立てる外構として、住宅外観とマッチするように落ち着いたデザインを心がけています。

続きを読む “間もなく完成!市内高級外構。”

危険な塀から徒然に。

〈平成30年10月26日〉

今朝、先日の胆振東部地震をきっかけになされた塀の調査をきっかけに、お見積りをご依頼いただいた2箇所の塀改修現地打合せに伺ってきました。

ここで画像をお見せすることはできませんが、どちらも設置後40年ぐらい経過したもので、ひび割れや傾き等の劣化が著しい。

どちらも放っておくのも危険。しかし簡単に修理することは難しく、危険の無い程度まで切り下げを行うか、本当に危ないと思われる箇所は完全に撤去するしか方法がない。

最も理想的なのは全部撤去してしまって、再度新しい塀を設置し直すことですが、当然それには莫大な費用がかかってしまう。

日頃弊社にご依頼をいただいている幾分経済的に余裕のある方や、いよいよ満を持して念願の外構工事をやると楽しみに依頼していただける方々とは異なり、たまたま相続で受けた家がそうだったとか、長年お住まいになっているご高齢の方のお宅だったりすると、今回の様に地震を契機に発生した突発的な支出に対応できることは困難であると思われ、何とか良い方法を探って見たいと思った次第です。

さて、その帰り道。

なかなか写真を撮るタイミングを失っていたお宅を訪問。
しかし、太陽の方角が宜しく無く、またインターロッキングも朝露で濡れていて断念。

P1040480

また日を改めてトライしてみようと思いますが、毎年挑戦させていただいているSBICの施工写真コンテストの締切は今月一杯。

現在施工中の高級外構は本当にギリギリのところで間に合わない可能性が高くなってきました(汗)

44263662_1998198973572805_3253723157361590272_n

44752993_962860660567561_2261131450474561536_n

それは大変残念ですが、仕方がないので来年の応募に持ち越したいと思っています。

素敵なカーポート

〈平成30年9月13日投稿〉

皆様、台風21号と胆振東部地震に影響は如何でしょうか。

あらためて被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに、尊い命を落とされた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。

弊社も台風の影響により、大変恐縮ながらエクステリア部門の工事を一時停止させていただき、緊急度の高い倒木等の処理にあたっているところで、現在少しずつ平常を取り戻しつつある状況です。

よってこの影響により、どうしてもエクステリア工事の施工スケジュールに変更が生じてしまい、工事の遅れ、着工の遅れが発生してしまっておりますことをお詫び申し上げます。

該当するお客様には、随時ご連絡をさせていただきますので何卒お許しいただければ幸いです。


さて、昨日近くを通ったついでに、先日完成した現場の様子を撮影してきました。

P1040338

このカーポートはLIXILのソルディーポートという全面採光屋根のもの。さらにアプローチ側に1.8m屋根の張り出しをしているタイプです。
続きを読む “素敵なカーポート”

エクステリア研修会開催

〈平成30年8月28日〉

昨日、8月27日(月)14時より、エクステリア業者による研修会が岩見沢の北海道グリーンランドホテルサンプラザで開催されました。

札幌は当然ながら、遠くは白糠町や旭川など(メーカーさんは仙台からも)、多様な地域から18名の参加があり、日頃のアイデアや懸念事項、技術的なこと等々、様々に意義ある情報交換となりました。

40343002_382646098940461_3969877111082057728_n
〈上画像は加工しておりますが、集まり始めた時の様子。〉

この後、各社10分間(計180分!)のプレゼンを行い、大いに刺激を受け合った中で、身も心も熱した深い懇親会に突入。業者同士ならではの「仲間」として「ライバル」として、とても貴重な刺激をいただきました。

また、これらで得たものをしっかりとお客様にフィードバックしていきたいと思っております。

ご協力賜ったメーカー各位、会場でご協力をいただいたサンプラザ様、そして特別な懇親会を担っていただいたNANAYA様、お集まりいただいた業者各位等、誠にありがとうございました。

〈室長〉

江別市内の機能外構

〈平成30年8月8日投稿〉

本日、天気予報に反して青空が広がったため、札幌に向かう用事の途中で江別市内の完成現場の写真を撮影してきました。

こちらが着工前の画像になります。

P1030165

屋根からの落雪が、直接隣地に落下するわけではないのですが、少しずつ溜まって隣地にあふれてしまうとのこと。

そこで雪止めの施工となりますが。今回は落雪が直接ぶつからないものの、万が一のことを考慮し19cm幅の型枠ブロックでご提案。状況を考慮して通常より基礎幅を広く、また根入れも深めとして頑丈な工法としました。

P1040274-2

このブロックは一見、よくあるネズミ色の軽量ブロックに見えますが、内部に生コンが充填され一体化される丈夫なタイプ。ただ、ちょっと見た目が寂しくなりがちなので、今回は破れ目地という縦目地が通らないで、千鳥になるように積みました。

P1040275

あまり見ることのないデザインだと思いませんか?
意匠に変化が出て良い感じだと思います。

また、住宅サイドの段差にもL型ブロックで土留を設置。その上に冬季間は支柱ごとバラして簡単に取り外し可能なウッドフェンスを配置。

P1040293-2

その取り外し方法は企業秘密のため、根本にはモザイクを入れさせていただいておりますが、大変好評をいただきました。

他にも駐車場や反対側隣地の雪止め、全体的に防草シートや化粧砕石の敷設など、シンプルで機能重視の素敵な外構となりました。

冬の間に詳しい施工例を更新させていただく予定なので、今回はサラッとご紹介とさせていただきますね。

〈エクステリアデザイン室 室長〉

〈新製品紹介〉非常に珍しい45cm角木目コンクリート平板

〈平成30年8月7日投稿〉

本日、新しい木目調コンクリート平板のサンプルが届きました。

通常は30cm×30cmが基本となり、バリエーションとしては横長の30cm×60cmのものがあったりするのが一般的ですが、今回のは45cm角の珍しいタイプ。

改めて30cmものと比べてみると存在感があって素敵。

P1040273

画像の中では人工芝部分にあるベージュのものが30cm角サイズです。手前のサンダル(こんな比較物で申し訳ありません)と比べても、その1枚の大きさがわかるでしょうか。

色は4色展開。

白のスノーなどは少し汚れてきてからが良い感じの風合いになりそうで面白そう。

どこか似合いそうな外構で取り入れてみたいと思います。

〈室長〉

素敵なカーポート

〈平成30年8月2日投稿〉

今年もあっという間に8月になってしまいました。

早朝から愛犬の散歩にでかけるのですが、先日、ナナカマドが紅葉を始めているのを見て少し気持ちが焦ってきました(笑)

38003688_1793657634036445_1735059048329379840_n

さて、ここのところ立て続けに木目破風(鼻隠し)のカーポートを設置いたしましたので少しご紹介させていただきます。

まずはこちら。

続きを読む “素敵なカーポート”

エスビックの新製品「Brillerブリエ」のご紹介

〈平成30年7月12日投稿〉

エスビック㈱の新しい化粧ブロック「ブリエ」のサンプルを見せていただいたのでご紹介いたします。

P1030826

なんとブロックの基材に釉薬を塗って焼き付けた様な仕上がり。

全部で5色あり、サイズは500×150ベースという特殊サイズ。

P1030825

下からルクスホワイト、クリームイエロー、リーフグリーン、チョコブラウン、サファイアブルーとこれまでの化粧ブロックでは存在しなかった色。ただ価格もなかなかの高級品です。

これを提案できる住宅はかなり限られてくると思いますが、グリーン系のガルバ壁の住宅に合わせてグリーンのブロックを積み、ワンポイントに白やチョコレート系などを入れるとグッと締まった外構になりそうな気もします。その際は縦目地が通る組積みではなく、互い違いになる破れ目地積みの方が素敵でしょうね。

ブロック塀診断について

〈平成30年6月22日投稿〉

あらためてテレビ等の報道でご自宅のブロック塀に不安を感じた方も多くいらっしゃるかもしれません。

その際、とても簡単に診断できるサイトがありますのでご紹介いたします。

brock

http://www.o-seven.co.jp/~e-toko/labo/block/qanda.php

是非、お試しください。


尚、ブロック塀診断士という資格があります。

現在北海道では約40名が名簿に記載されています。
https://jpex.or.jp/list-hokkaido

岩見沢市では1名。
リストの一番下に私の名前が掲載されています。

もし何か不安な要素がありましたらお問い合わせいただければと思います。
本格的な診断は無料ではできませんが、軽微なものはご相談賜りたく存じます。

〈エクステリアデザイン室 室長〉