素敵なカーポート

〈平成30年9月13日投稿〉

皆様、台風21号と胆振東部地震に影響は如何でしょうか。

あらためて被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに、尊い命を落とされた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。

弊社も台風の影響により、大変恐縮ながらエクステリア部門の工事を一時停止させていただき、緊急度の高い倒木等の処理にあたっているところで、現在少しずつ平常を取り戻しつつある状況です。

よってこの影響により、どうしてもエクステリア工事の施工スケジュールに変更が生じてしまい、工事の遅れ、着工の遅れが発生してしまっておりますことをお詫び申し上げます。

該当するお客様には、随時ご連絡をさせていただきますので何卒お許しいただければ幸いです。


さて、昨日近くを通ったついでに、先日完成した現場の様子を撮影してきました。

P1040338

このカーポートはLIXILのソルディーポートという全面採光屋根のもの。さらにアプローチ側に1.8m屋根の張り出しをしているタイプです。
続きを読む “素敵なカーポート”

エクステリア研修会開催

〈平成30年8月28日〉

昨日、8月27日(月)14時より、エクステリア業者による研修会が岩見沢の北海道グリーンランドホテルサンプラザで開催されました。

札幌は当然ながら、遠くは白糠町や旭川など(メーカーさんは仙台からも)、多様な地域から18名の参加があり、日頃のアイデアや懸念事項、技術的なこと等々、様々に意義ある情報交換となりました。

40343002_382646098940461_3969877111082057728_n
〈上画像は加工しておりますが、集まり始めた時の様子。〉

この後、各社10分間(計180分!)のプレゼンを行い、大いに刺激を受け合った中で、身も心も熱した深い懇親会に突入。業者同士ならではの「仲間」として「ライバル」として、とても貴重な刺激をいただきました。

また、これらで得たものをしっかりとお客様にフィードバックしていきたいと思っております。

ご協力賜ったメーカー各位、会場でご協力をいただいたサンプラザ様、そして特別な懇親会を担っていただいたNANAYA様、お集まりいただいた業者各位等、誠にありがとうございました。

〈室長〉

江別市内の機能外構

〈平成30年8月8日投稿〉

本日、天気予報に反して青空が広がったため、札幌に向かう用事の途中で江別市内の完成現場の写真を撮影してきました。

こちらが着工前の画像になります。

P1030165

屋根からの落雪が、直接隣地に落下するわけではないのですが、少しずつ溜まって隣地にあふれてしまうとのこと。

そこで雪止めの施工となりますが。今回は落雪が直接ぶつからないものの、万が一のことを考慮し19cm幅の型枠ブロックでご提案。状況を考慮して通常より基礎幅を広く、また根入れも深めとして頑丈な工法としました。

P1040274-2

このブロックは一見、よくあるネズミ色の軽量ブロックに見えますが、内部に生コンが充填され一体化される丈夫なタイプ。ただ、ちょっと見た目が寂しくなりがちなので、今回は破れ目地という縦目地が通らないで、千鳥になるように積みました。

P1040275

あまり見ることのないデザインだと思いませんか?
意匠に変化が出て良い感じだと思います。

また、住宅サイドの段差にもL型ブロックで土留を設置。その上に冬季間は支柱ごとバラして簡単に取り外し可能なウッドフェンスを配置。

P1040293-2

その取り外し方法は企業秘密のため、根本にはモザイクを入れさせていただいておりますが、大変好評をいただきました。

他にも駐車場や反対側隣地の雪止め、全体的に防草シートや化粧砕石の敷設など、シンプルで機能重視の素敵な外構となりました。

冬の間に詳しい施工例を更新させていただく予定なので、今回はサラッとご紹介とさせていただきますね。

〈エクステリアデザイン室 室長〉

〈新製品紹介〉非常に珍しい45cm角木目コンクリート平板

〈平成30年8月7日投稿〉

本日、新しい木目調コンクリート平板のサンプルが届きました。

通常は30cm×30cmが基本となり、バリエーションとしては横長の30cm×60cmのものがあったりするのが一般的ですが、今回のは45cm角の珍しいタイプ。

改めて30cmものと比べてみると存在感があって素敵。

P1040273

画像の中では人工芝部分にあるベージュのものが30cm角サイズです。手前のサンダル(こんな比較物で申し訳ありません)と比べても、その1枚の大きさがわかるでしょうか。

色は4色展開。

白のスノーなどは少し汚れてきてからが良い感じの風合いになりそうで面白そう。

どこか似合いそうな外構で取り入れてみたいと思います。

〈室長〉

素敵なカーポート

〈平成30年8月2日投稿〉

今年もあっという間に8月になってしまいました。

早朝から愛犬の散歩にでかけるのですが、先日、ナナカマドが紅葉を始めているのを見て少し気持ちが焦ってきました(笑)

38003688_1793657634036445_1735059048329379840_n

さて、ここのところ立て続けに木目破風(鼻隠し)のカーポートを設置いたしましたので少しご紹介させていただきます。

まずはこちら。

続きを読む “素敵なカーポート”

エスビックの新製品「Brillerブリエ」のご紹介

〈平成30年7月12日投稿〉

エスビック㈱の新しい化粧ブロック「ブリエ」のサンプルを見せていただいたのでご紹介いたします。

P1030826

なんとブロックの基材に釉薬を塗って焼き付けた様な仕上がり。

全部で5色あり、サイズは500×150ベースという特殊サイズ。

P1030825

下からルクスホワイト、クリームイエロー、リーフグリーン、チョコブラウン、サファイアブルーとこれまでの化粧ブロックでは存在しなかった色。ただ価格もなかなかの高級品です。

これを提案できる住宅はかなり限られてくると思いますが、グリーン系のガルバ壁の住宅に合わせてグリーンのブロックを積み、ワンポイントに白やチョコレート系などを入れるとグッと締まった外構になりそうな気もします。その際は縦目地が通る組積みではなく、互い違いになる破れ目地積みの方が素敵でしょうね。

ブロック塀診断について

〈平成30年6月22日投稿〉

あらためてテレビ等の報道でご自宅のブロック塀に不安を感じた方も多くいらっしゃるかもしれません。

その際、とても簡単に診断できるサイトがありますのでご紹介いたします。

brock

http://www.o-seven.co.jp/~e-toko/labo/block/qanda.php

是非、お試しください。


尚、ブロック塀診断士という資格があります。

現在北海道では約40名が名簿に記載されています。
https://jpex.or.jp/list-hokkaido

岩見沢市では1名。
リストの一番下に私の名前が掲載されています。

もし何か不安な要素がありましたらお問い合わせいただければと思います。
本格的な診断は無料ではできませんが、軽微なものはご相談賜りたく存じます。

〈エクステリアデザイン室 室長〉

【閲覧注意】天然芝をカラスがつつく。コガネムシ等のネキリムシにご注意!

〈平成30年6月19日投稿〉

以前、天然芝を大規模に施工させていただいたお宅ですが、今年はカラスがほじくって芝をひっくり返してしまうとのこと・・。

DSC_1076

カラスがほじるのは餌となるコガネムシなどの幼虫がいるからで、当然、幼虫に根が食べられてしまうと芝も枯れてきてしまうので、全体的に元気がない状況です。

(以下、虫嫌いな方はお気をつけください。)

続きを読む “【閲覧注意】天然芝をカラスがつつく。コガネムシ等のネキリムシにご注意!”

ドッグランの床は悩みどころ・・。

〈平成30年6月12日投稿〉

これまでも数多くのドッグラン外構を手がけさせていただいてきましたが、やはり悩むのが床面。費用的に安いのは砂質系の土ですが、雑草管理と足裏の汚れが大変です。

天然芝は管理が大変!だけど見た目とワンちゃんにとっては一番やさしい。

では人工芝は?となると、費用的に高価になってしまって面積が広いと厳しくなるのと、夏の暑い日はワンちゃんにとってはあまり快適とは言えない状況になってしまうこともありえます。

結果として防草シートと化粧砕石を敷き詰めたり、上記様々なハイブリッドになったりするのですが、この床面をどうするかがそれぞれに一長一短あってドッグランでは一番の悩みどころ。

P1030652

今回ご紹介するのは天然芝ですが、活発なワンちゃんは穴掘りが大好き!その穴掘りを防止するためにプラスティック製のグリーンプロテクターを敷設した例です。

興味ありましたら御覧ください!
https://hi-tcos.jp/sotoya/2018/7157/

札幌市の塀修理、お庭の片付け工事など

〈平成30年6月9日投稿〉

本日、雨の合間を縫いながらではありますが、約30年経過し、様々に劣化した塀の笠木補修等が完了しました。

下の画像で見ると塀にヒビが目立つ状況ですが、近づいて良く見てみると・・

P1030373

P1030370

笠木が風化してボロボロになっており、何かの拍子に落下して通行人に怪我をさせてしまってはいけないということで、笠木の交換を主体にご依頼をいただきました。

続きを読む “札幌市の塀修理、お庭の片付け工事など”