インターネット見積もり裏話

〈平成30年11月15日投稿〉

よくインターネットで簡単一括お見積り云々・・。全国ネットワークでなんちゃら・・。提携の・・・。などで、格安で工事お見積りをいたします!などのサイトがあると思いますが、その様な複数の業者から、弊社宛にも頻繁に一方的なFAXが届きます。

その送信元はほとんどが東京です。

46261402_1546908265408870_2542325471899549696_n

例えば、岩見沢市内(詳細な個人情報以外、面積、条件等ある程度の詳細情報あり)で◯◯工事希望。価格は◯◯と言われていますので、それより安く施工してくれる元請けを募集。◯◯日まで返信を。的な内容になっています。

ものによっては、他社の見積もり内訳が添付されていて、それより安く施工可能な業者を探しています。などのタイプも・・。

システムとしては決して悪いことではないのでしょうが、これを受信する業者は決してその業者の提携先ではなく、弊社の様に希望してもいないのに勝手にFAXが送られてくる状況。おそらく電話帳やwebサイトなどを元に会社の規模に関わらずにリストを作って一斉送信しているのだろうと思われます。

世の中が性善説で成り立てば困ることはないでしょうが、次があるかどうかわからない受注に対し、信用の蓄積を必要としない受注でどの様な事態が起きるのかは非常に心配です。また、この様なシステムになっている以上、言わずもがな様々なマイナス要因が想定できます。

その様なことを考えていくと、断るときが難しいなど様々な煩わしさはあるかもしれませんが、やはり逃げも隠れもすることのできない地域業者に直接聞いてみるのが一番だと思います。


時代が変化してインターネットがとても便利な様に思えますが、「得したつもりが実は・・・」的なことが普通に発生するのも事実かと思います。

と、余計なお世話ですがシステムの背景はこの様なことになっていることがあります。という紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください