北海道の外構は、カーポートでアプローチを覆うことで快適な冬を過ごせます。

北海道の外構は、カーポートでアプローチを覆うことで快適な冬を過ごせます。

このお宅は敷地四方の高さが異なるという難しい制約があり、土留めや法面処理などで細かな処理をしています。その一つとして、前面駐車場と住宅基礎のレベル差があり、今回設置されたカーポートは、玄関側からの視線圧迫を解消するために、梁下有効高3mのロング柱仕様としています。

横にバッテンに見ているのは、ロング柱ゆえの揺れ止めを兼ねたクロス梁(BXポート純正オプション)です。