新年度の現場が本格スタートしました。

平成28年4月12日(火)

雪融け後から小規模工事は行っておりましたが、大型の外構工事は本日がスタートです。

 

まずは冬の間にご契約となった2軒が同時進行となりました。

 

 

ng01 kn01

 

P1100948

 

P1100944


それに伴い、資材も少しずつ到着中です。

 

P1100949

 

P1100950

 


今年は雪融けが早く進んだせいもあり、お問い合わせなども例年より相当早めの動きが感じられます。既に新規打ち合わせのお問い合わせ等の申込みも連日のように頻繁に届き、毎週末はかなりタイトなスケジュールで打ち合わせをさせていただいている状況です。

 

毎年の事ではありますが、春はエクステリアプランのご依頼が集中し大変混み合ってしまうため、今打ち合わせをさせていただくと、一回目のプラン作成まで約2~3週間程度かかる見込みです。

 

と言うのも、せっかくの高い外構工事です。

 

よくある画一的なデザインで数をこなすようなものではなく、その住宅の佇まい、住まわれるご家族のライフスタイルやデザインイメージ等々を考慮し、後悔の無い満足度の高いプランとするため、一度目のプランご提案から、金額とデザインの高いバランスを取りつつ、お客様のお好みやイメージを一層高めるために複数回の修正&打ち合わせが必要となります。

 

よって、どうしても次々に新規物件のプランが捗るという状況にはなり得ないのが実情です。この様にお時間がかかてしまうのも、全てのお客様一軒一軒を丁寧にプランすることを優先する結果でありますので、どうかご容赦いただきたく存じます。

 

尚、外構工事をご検討中のお客様は、随時順番に受付をさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わいただければ幸いです。

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

ただ、今年はもの凄く動きが早くて驚いています。(新規のプラン作成に追われ、平成27年度の施工例も一つも更新できておりません・・(汗))

 

何ともありがたい悲鳴ですが、そのご期待に応えられるように努力してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください