ブロック塀診断!

最近、とても地震の発生も多く、都度古い塀が倒れているようなニュース画像を見かけます。

古い塀においては、最低限の鉄筋やモルタル充填すらなされていないものも多く、万が一の時に倒壊し、その下敷きになってしまうなどの恐れがあります。

また、北海道においては、土圧や地面の凍結膨張により押されてしまい、ジワジワと傾いてくるものも多々・・・。

まさか我が家が・・・などとご心配の方もいらっしゃると思いますので、簡単なブロック塀診断のサイトをご紹介します。

heisindan

弊社も使用しているエクステリア用3DCADメーカーのオーセブンさんが出しているシステムです。

http://www.o-seven.co.jp/~e-toko/labo/block/qanda.php

どなたでも簡単に診断することができますので、試してみては如何でしょうか。

 

*ちなみにブロック塀診断士という管内にはなかなか所有者のいないレアは資格がありまして、その登録サイトを見ると岩見沢ではエクステリアデザイン室室長の平野だけが掲載されています(平成28年9月2日現在)。
http://jpex.or.jp/list-hokkaido

我が家の塀が不安だな・・と思ったら、ご相談賜ります♪

〈エクステリアデザイン室〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください