武者修行!(通称エスビックスクール)

IMG_18318月30日~9月1日の3日間の行程で、群馬県高崎市へ『コンクリートブロック・エクステリア施工者及びセールスエンジニア講習会』なるものへ参加させて頂きました。

 

群馬県の人達にには大変失礼ではありますが私、田舎者なので群馬と聞いて全く地理的に想像も付かず、何か群馬と言えばコレみたいな事も全然、頭に浮かびませんでした。

 

大変不安でたまりませんでしたが、たまたま知合いの会社の人達も行くと言うので、ご一緒させて貰い(A部さんとS藤さん)大変な大助かりでした。

 

30日AM8:00の飛行機で千歳空港→羽田空港へ。羽田→浜松町は東京モノレール。浜松町→東京駅は山手線。東京駅→高崎市は上越新幹線。高崎駅→会場の西山名は上信電鉄でやっと到着したのは12時45分頃でギリギリ間に合いました。

 

 

人生初めての新幹線も2階建ての下層席なので、コンクリート塀しか見えず、あまりにも静かで快速列車位にしか感じませんでした・・・

 

IMG_1849会場は群馬県高崎市山名町にある県立高崎産業技術専門校です。

 

改めて周りを見てみると、瓦屋根以外はどこか我故郷、夕張郡栗山町で見た様な風景で、とても群馬に来ていると云う実感は湧きません。

 

 

 

 

 

 

IMG_1843

IMG_1847

 

到着早々13:00より開講式があり、引き続きインターロッキングの講義及び実習です。

 

↑写真右のヘルメットのおっちゃんが実習の指導をしてくれた赤尾さんと言う人ですが、この方がただ物ではありません。もの凄い人物でした。

 

昭和45年2級技能士群馬大会1位。

昭和58年、1級技能士グランプリで優勝し、内閣総理大臣賞を受賞。

平成15年には黄綬褒章を受章されているブロック職人の名工なのです。

 

『スピード命!綺麗に早く仕上げるには経験を積む事』と言っておられます。

 

そんなお方にご指導して頂き、大変名誉な事と存じます。

 

本当は、ご一緒のA部さんとS藤さんと高崎市まで出て盛り上がろうぜ!と晩飯前は張り切っていましたが、本日は乗継と移動でヘロヘロに神経がやられ、軽く近場で済ませ、気力が薄れて行く感じで深い眠りの床に着いたとさ・・・

 

本日、知った事→富岡製糸工場は群馬県にあったんだ!(見たい!)

 

・・・つづく

《byいしかわ》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください