昭和のアナログ人間の巻!

IMG_1317本日、いつも通り私はお客様のプランを外屋事

 

務所にて作業中にいきなりピューンッっと左側

 

のディスプレイが真っ黒に成りました…「何じ

ゃこりゃぁーっ」とかなりテンパリまして、ス

 

イッチを探しても見当たらないし、元の電源を

 

切ってみたり、ディスプレイの配線を抜き差し

 

したり、ケーブルを取り換えたりと色々と試みるも左側の電源が入りません。

 

「何故なのかぁー!」と完全に私にはお手上げでございます!

 

専務御夫妻にも「どうやら片側のディスプレイが破損した模様であります!」

 

と訴えて大わらわ!

 

しかし、専務奥方が電源をいれてみたら全く異常なく立上るとの事…「おや~っ…!」

 

 

IMG_1318事務所に戻ると専務に「もしやディスプレイの

 

スイッチに触れなかった?」と聞かれ、「ディ

 

スプレイのスイッチなど何処にも見当たりませ

 

ん!」とキッパリ答える私に専務は「スイッチ

 

のマークの所がタッチパネルに成ってるんだよ

 

ねぇ~」と教えられ「なっ何という事でしょ

 

う!」驚いたのと同時にほっとしましたが、実は私、乱視掛っているので光の反射に滅法

 

弱く目が眩むので、確かにそこを押して画面の角度を変えた様な気が…本日はそんな自分

 

に頭に来るやら、情けないらやのトホホなアナログ人間の与太話です。

 

御清聴、有難う御座いました。《byいしかわ》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください