省スペースの自転車小屋

通常、自転車用の小屋を設置しようとすると、最低でも自転車の長さ以上の一辺が必要です。それが3台とかになると、結構な大きさの物置でなければならないのですが、今回、EXEで展示されていた、シンプルホームの自転車小屋はちょっとした優れもの!!

 

自転車を立てて収納することで物置の奥行きが短くてすむのでかなりの省スペース化が図れます。

 

P1060559

 

これがどういう風に収納されるかというと。。次の動画をご覧下さい。

 

とても面白い展開です。。

 

DSC_0741シンプルホームといえば、工場が岩見沢にあり、社長とはプライベートでも良く知る仲間。。良く弊社特注SOTOYAバージョンをつくってもらう会社であります。この日の晩も日付が変わる直前ぐらいに新橋で合流。画像は最終電車に乗る直前のホームにて・・(笑)

 

碓井社長は、こういった展示会にも積極的に参加し全国展開を図っているのですが、そのやり方もなかなかのもの!今回の面白ネタとしては、東京まで自転車小屋の資材を送り、それをたった一人で組立て、あげくに近くのホームセンターまで行って中国産9,800円の自転車を購入し、自分で漕いでビッグサイトまで乗り付けるという大胆さ!!

 

ちなみにちょっとイケてない銀色のママチャリなのは、これしか在庫がなかったそうです(笑)

 

この行動力が素晴らしい(笑)

 

そんなスタイルもあって、弊社はこのシンプルホームのファンでもあります(笑)

 

今年も弊社ならではの物置も提案いたしますので、是非ともご愛顧のほど、宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください