天候次第・・。

ここ最近は雨ばかりだったため、昨日と今日は天候に恵まれ随分と仕事が捗ります。

 

塗り壁やモルタル仕上げ等の作業は雨が降るとお手上げなので、こういうチャンスを逃すわけにはまいりません。

 

DSC_0198

 

こういうレンガ目地等も一気に進みます。

 

ちなみに土工仕上げも大チャンス!

 

DSC_0196

 

乾いた土は扱いやすく仕上がりも綺麗になります。

 


 

さて、こちらの砂川の現場では、塗り壁の最終仕上げがありました。

 

P1010221

 

今回のウォールの積み方は、バイオメタルの間に幅の狭い軽量ブロックを積んで、表面にタイルを貼っています。このタイルは実は室内の居間の壁に使用されているのと同じものにしています。

 

このお宅の中に入った人にしかわからない”こだわり”の一つであります(笑)

 

正面の雰囲気はこんな感じです。(↓)

 

 

P1010219

 

家の雰囲気に合わせて、グレー系でまとめているのですが、アプローチはアクシアテラというタイル貼付けの平板を用いて高い質感を出しています。

 

そしてウォールはメタリック調のバイオメタルとタイルの千陶彩のコンビネーションで良い感じに!

 

最後の完成まではガレージの設置を待つばかりなのですが、何と!今月末までオアズケ状態です。

 


 

その移動中、なんとなく最近、カメラのホワイトバランスの使い方を理解してきた今日この頃・・。先月完成した現場の前を通って、青空をバックにパシャリ。

 

P1010265

 

多少の逆光とか日陰とかも、何とか誤魔化してシャープ感を出せるようになってきたような気がします(笑)(もう少しこのカメラ技術がわかっていれば施工写真コンテストも・・(?))

 

何はともあれ・・・

 

これからもコンクリート仕事が盛りだくさんの状況の中で雨は非常に困ります。

何とか良き天候を祈念するばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください