結構キツイです。

先日、家に帰った時に一度にポストに入っていた書類。

 

2012-06-20 22.11.29

 

全部、近々開催される行政関連の分厚い会議資料です。特に5~6月は多いです。

 

その大半が・・・

 

 

市P連の役職としての参加。他は駅まるや一般経営者としての役割等々もあったりします。

 

それにしても、たった一日で資料がこんなに重なって届いたのは初めてであります。

 

あらゆるジャンルの運営に関わる事ができ、今まで知らなかった事を知ることが出来る。また、異なるジャンルのもの同士が頭の中で勝手にリンクして、今まではでなかった様な発想がでたり人脈ができたりと、良いことは沢山あるものの正直言って身体は一つ。

 

市役所主導や年配の方が多い会議の場合は、ほとんどが平日昼間の会議開催となることから、仕事の遅れを取り戻すにはあらゆる会合の合間を縫って、真夜中まで仕事したりするのが普通。かと思いきや週の半分以上は夜も何らかの会議や集まりがあったりします。

 

しかし、会議案内を出す方は、こんなに苦労してやりくりして会議に参加しているとは夢にも思うまい。

 

また、こういった公職にも様々あり、ただ一委員として出席して意見を述べれば良いものから、自分が進行役として仕切らなければならないものまで多々。進行役として担うものは当然事前準備や企画力が必要になったりするので、目に見えない時間が必要となります。

 

まぁ、こういった全てのものが身になるのだと思えば、良き修行をさせていただいている恵まれた環境と言っても過言ではないと思うのですが、分散すればするほど一つの物件に対する能力も希釈されてしまうような感覚があり、もの凄いジレンマに陥っております。

 

とくに最近は、仕事も山積、、また他の大きな出来事が動き始めたため、これまでに経験したことのない密度で日々が進んでいき、どうしても追いつけない後手後手の状況。

 

 

 

さて、、自身の能力が一皮むけるか?それとも潰れるか???

 

 

 

外構プランをお待ちいただいているお客様にもこれ以上お待たせするわけにもまいりません。

 

男後厄、、何となく体調がすぐれない中、まさしく勝負どころであります(笑)

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください