現場見廻り《6月13日編》その1

現在施工中の現場をぐるっと一回りしてきましたのでご紹介いたします。

 

まずは現在のところ今年一番の高級外構!

 

2012-06-13 09.41.53

 

高低差があって小高い位置に立つ住宅を引き立てる外構デザインになってます。

 

ここには色々と小技が効いていて・・

 

 

2012-06-13 09.42.33

 

大きめのサークルは段差を活かしてレンガ壁が見えるように設定!

この周囲には明日から乱形石が敷き詰められ、もの凄く豪華になる予定。。

 

 

2012-06-13 09.42.07

 

パーキングスペースは大量の土砂を捨て土して、レベルを一段下げてます。

その境目は白木目のビザートブロックが映え、床面は人工芝スリットの入った土間コンクリートでグッとステキ感を醸し出します。

 

2012-06-13 09.42.202012-06-13 09.42.57

 

サイドの土留めはABロック!

 

完成したら、もの凄くステキな外構が現れますので、こうご期待!!

 

(↓完成予想図であります。)

 

 

ucd

 

大型だけに、完成までにはまだ暫くかかりそうですが・・・

 

 


 

 

次、通り道に寄ったのが、屋根の塗装を請け負っている現場。

 

2012-06-13 10.24.19

 

ところどころ真っ赤っかに錆びていたのを綺麗に除去した状態。

これから錆止めを塗って、仕上げ塗装に向かいます。

 

こんなお仕事もお任せ下さい♪

 

 

 


 

次に寄ったのが市役所付近で施工中のお寺の記念事業外構工事。

 

現在の進捗はまだまだ始まったばかり?的な感じですが、着々とRCウォールが出現中です。

 

2012-06-13 10.49.10

 

この現場は設計コンペで選んでいただいた、まさしく勝負で掴んだ現場であります。

 

その内、コンペの話もご紹介できたら良いなと思いますが、A3用紙35枚に及ぶプレゼン資料を2週間、半徹夜で作り続けた自身作。(頭の中のイメージが膨らまず、やっと形になった時には締め切りまで残り2週間というギリギリっぷりでした。)

 

2012-06-14 19.38.47

 

私自身、初となる瓦屋根の築地タイプの塀。

 

勉強することも多く色々と苦労したものの、その努力が正当に評価され、受注に繋がるというのは何より嬉しいこと。

 

現在の駐車場側の工事が終わってきたら、次はステキな築地塀に取りかかる予定ですので、こうご期待!!

 


 

 

たかが一日の現場見廻りで投稿二つに分けるのもどうかと思いつつ、6月13日 現場見廻りその2に続くのです・・

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください