ウッドフェンスの修理

今年の大雪被害でフェンスも相当壊れている模様。

 

特にウッドフェンスは酷いみたいで、当社にも問い合わせが多数来ております。

 

その中で、コスト重視だったり耐久性重視だったりで、色々と材料を変えたり、新たな提案をしたりもするのですが、今回はある程度器用な方のようで、ご自分でも後々手をかけるので、その基礎構造まで・・という内容。

 

従いまして、木組みだけしっかりとつくらせていただこうかと思っている次第。

 

で、多少雪に埋まっても繋ぎ目から壊れたりしないように、材料屋さんと相談しつつ、柱同士の接続には「金輪繋ぎ」という手法で提案。

 

2012-05-11 11.01.17

 

くさびを打ち込むだけで、抜けにも捻れにも強いジョイントになります。

日本の技術って凄いですよね(笑)

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください