もう5月。

あの大雪は記憶の彼方・・・。

それでもまだまだその爪痕は残っているわけで。。

 

そんな状況にも負けず、我が家のルブラムカエデも春の芽吹きを始めました。

 

DSC_1809

 

実は多忙につき、雪囲いはおろか縄で縛ることすらできなかったシンボルツリー。

 

春の雪解け時には何とか被害を最小限にしようと、折れ曲がった枝などを雪からほじくり出していたもの。

 

結果として、支柱の竹は折れたけれど、ルブラムカエデ本体は枝が一本折れた以外は何とか無事でありました。(非常に幸運)

 

さてさて、、一気に暖かくなり季節が変わります。

 

 

ついでに話も変わって・・

 

 

 

DSC_1808

昨日、追加工事の関係で現場確認に行ったお客様のお宅では、以前、物置の目隠し代わりに設置した植栽(エメラルド)が結構大きくなっておりました。

 

「あれ?随分大きくなりましたね!」などと話をしていたら、実は中にはキレイな鳥の巣があるとのこと。

 

どれどれ・・とめくってみたところ、、

 

 

 

 

DSC_1807

 

現在は空き家ではありますが、まん丸で本当にキレイな巣がありました(笑)

 

昨年も小鳥が巣立つまでは着工できなかった物件もあったりしましたが、こういうのは大事にしていきたいですね(笑)

 

 

さぁ5月、、

 

一気に春めいてきました。

体調に気をつけて頑張ってまいりましょう。

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください