外屋に珍客。

昨年も巣作りをしていたスズメ。

 

今年もSOTOYA 2Fの換気口にせっせとエサを運んでおります。

 

DSC_0432.jpg

 

DSC_0434.jpg

 

と、それまでは良くある風景であるのですが・・・

 

 

今日は、間もなく取り壊す予定のSOTOYA脇のオンボロ物置の中から聞き慣れない声がする・・・

 

 

「みゃー みゃー みゃー・・・」

 

 

えっ?みゃー??

 

 

 

 

と物置を覗いてみると・・・

 

2011-06-05 10.49.35.jpg

 

手のひらサイズのにゃんこが一匹。

 

どこから入ったかと調べてみると、地上から1.8mぐらいのところに空いている隙間から入った模様・・・(親ネコの毛がついていたから間違いなし)

 

 

不思議なのは、たった1匹しかいないこと。

 

普通ネコって複数産むんじゃない?という疑問を抱きつつ、目の前にいるのは間違いなく1匹。。

 

 

ちなみに親ネコの姿はどこにも見えず・・

 

 

 

そのうち、親ネコが帰ってきたら入りやすいように、入り口のドアを少しだけ開けておくと、まだまともに目もあいていないような子猫が無い力を振り絞って外に出てきた。

 

DSC_0446.jpg

 

でも、周辺にはカラスが飛び回っているし、何かあっても困るので物置に戻してしばらくそっとしておくと・・

 

 

様子を見に行った子ども達が「親ネコと目が合った!」と大あわてで帰ってきた。

 

DSC_0480.jpg

 

これがまた、妙に大人しい優しげな母親で、我々と目があっても動じず。

 

 

そのうち、子どもを抱えてスヤスヤと居眠りを始める始末。

 

DSC_0489.jpg

 

 

千客万来は嬉しいけれど、こんな珍客はちょっと微妙・・・

 

さて、どうしたものかなぁ。

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

コメント


  1. 加藤部長さま
    インタビューシーンも放映されていたようですが、我が家では誰も見ることができておりません。。ちなみに私のインタビューはボツだった様です(笑)
    ちなみにタイトルの《再開》が《再会》とご変換してしまった事に今気が付きましたが、そのまま放置しちゃいます(笑)

  2. 招き猫?
    猫に小判?
    いずれにしろ縁起がいいような気がします
    『猫の恩返し』を期待して
    丁重に丁重に・・・

  3. 昨日はありがとうございました。
    我が家はあの後、
    お風呂に全員で入って、
    すぐに子供たちは撃沈しました。
    昨日話しをしていた猫はこの猫ちゃんたちなんですね。
    かわいいなぁ~。

  4. レーベジェフさま
    昨日はありがとうございました。
    あの後の泉湯は最高にはまりそうでした(笑)
    もしよければ子にゃんこは里親募集中かもしれません。母ネコに聞かねばなりませんが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください