雪止め色々。

今年の1月の大雪には本当にやられましたね。

 

おかげでガレージが壊れたり、カーポートが潰れたりという物件も多々あったのですが。。

 

それと同じぐらい引き合いがあったのが屋根からの落雪防止関連・・。

 

 

今までは大丈夫だったのに、今年の大雪だと屋根からの落雪がお隣の敷地にまで飛んでいってしまう。とか、、、。

 

自分の敷地内であっても、これまで経験した事のない場所まで雪が飛ぶなど。。etc.・・

 

 

一般的にはお隣の敷地に飛ばないようにするには、鋼製の雪止めフェンスをつけるのが一般的。

 

鋼製雪止めフェンスH23.jpg

 

でも、デザイン的にはイマイチだっり、コストが嵩んでしまったり・・・

 

そこで、、

 

屋根からの落雪を防止するだけならば、当然雪下ろしの手間は発生しますが、思い切って無落雪にすべく雪止め金具をつけてしまうのも一考です。

 

雪止め金具

 

施工費的にも、大きめのフェンスをつける思いをしたら、雪下ろしを数年業者に依頼してもお釣りがくるぐらいかもしれません。

 

 

 

ただ、やっぱり自由に落雪させたいというのであればフェンスでしょう。

 

 

 

で、その変わりダネとして、、実は先日より江別市内で施工しているのがカラマツ材を使ったクロスフェンスというもの。

 

雪止め、クロスフェンス、カラマツ

 

円柱加工した丸太を組み合わせていくシンプルなものですが、住宅のイメージと乖離しなければ見た目は非常にオシャレ。

 

欠点としては、やはり定期的な色塗りのメンテナンスが発生するのと、木材なので将来的な腐食は避けては通れない。

 

 

 

しかし、鉄骨の無骨さがどうしても・・・。

 

となると選択肢の一つにいれておいていただけると宜しいかもしれません。

 

 

クロスフェンス231206.jpg

 

 

 

それにしても天気が回復してくれないと、色塗りもままなりません。

 

まだ12月頭だというのに、雪降りすぎです。

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください