イベント情報

今週末は「平成22年度 北海道 心の教育推進フォーラム~しない!させない!ネットいじめ!」というフォーラムがあり、その第2部で私もパネリストとして参加させていただきます。  

 

h22北海道心の教育推進フォーラム.jpg

 

保護者としては、まだ我が子がそこまでの年齢に達していないため、実感としては少ないのですが、何とか大役を果たせるよう、これから猛勉強します(汗)

 

 

なんせ、先日メールで送られてきた進行案の中には、一番最初に《自己紹介・実態及び課題(各パネリスト7分程度)》という項目があり、「マズイっ!実態と課題で7分も話せるほど、私の頭の中はマトマッテナイゾ・・・(汗)」という状況・・・

 

 

いやいや、何とかします・・・

 

 

さて、その一週間後の20日(土)は、非常に豪華!!! 

 

午後から岩見沢駅舎の(有明交流プラザ)センターホールにて、《北海道建築士会空知支部青年部》の大会があり、岩見沢駅舎を設計した㈱ワークヴィジョンズの西村氏の基調講演から始まり、第2部では駅舎建設に関わった方々をお招きし、トークセッションとあいなります。

 

岩見沢駅フォーラム(建築士会).jpg

 

 

 

この第2部では、ありがたいご縁がありまして微力ながらコーディネーター役をさせていただきます。

 

 

 101111_153954.jpg

 

という事で、非常に遅ればせながら、なかなか進行(案)が完成できずにいたものの、先程何とか叩き台が完成。(久々に超寝不足です)

 

早速メールにて、関係の皆様に配信したところです。

 

 

最近、自分の中でも余力をつくりだす事ができず、まちづくりに関してもどうにもパワー不足だったのですが、ここに来て、何とか充電完了のランプが灯りそうな気配。

 

 

 

この20日のフォーラムは、「岩見沢駅って結局どうなのさ?」という方々にも聞いていただければ「へぇ~~」が連発する事間違いなし!

 

 

 

主催は建築士会空知支部青年部の皆様ですが、太っ腹ゆえ一般来場者も大歓迎との事でした。

 

 

勿論参加は無料!!!

 

 

 

是非、これからの岩見沢のまちづくりのヒントとなるようなフォーラムにしたいと思っておりますので、お気軽にご来場下さい。

 

 

5時より16時30分まで第1部 西村氏の基調講演

16時40分より18時まで第2部トークセッションです。

 

 

 

 

【追伸】

 

最近、岩見沢の中で、こんな事がありました!というのを新聞報道で知ることが多いと思うのですが、「最初から知っていれば私も行きたかった!」という方のために、心ある方が大変な労を惜しまずこんなサイトを立ち上げてくれました。

 

まずはありがたくチェックです♪

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメント


  1. おはようございます^^
    センターホールでやられるのですね
    たまにはゆっくりと音楽に浸ってみたいです^^
    新駅舎になり数々のイベントが行われ、以前より
    岩見沢も少し明るく元気になってきたように感じます。
    平野さんのおっしゃるように情報が伝わらないのは
    常日頃思っておりました。
    いつもイベント開催が終わってから知る事が多く後悔する
    ことも多々あり
    結果、自分で情報をつかむしかないのかなぁっと。

  2. センターホールのコンサート良いよねぇ~~
    一杯飲めると、もっと良いよね~~~

  3. 栄5さん
    センターホールは使い方イロイロ!市民次第でどうにでもなっちゃう場所かもしれませんね。それにしても私も終わった後の情報でいつも後悔してます(笑)情報というのは自分からアンテナ上げておかないと掴めないんですよねぇ。。

  4. 西方さん
    やっぱり駅で一杯ひっかけて帰れるぐらいのカウンター欲しいですよね(笑)そしてセンターホールは毎日・・せめて毎週なにかやってるような賑やかな感じで♪

  5. お疲れ様です。
    20日ですかぁ・・・駅に行きたかったです
    その日は仕事終わってからアクセス札幌のイベントへ
    行くので残念です。
    西村氏、そして平野さんのトークセッション
    一度聞いてみたかったぁ。

  6. 栄5さん
    20日のアクセス札幌宜しくお願いいたします。
    記念誌の販売もしていただけるとの事で感謝です♪
    トークセッションは残念ですが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください