笹の花

事務所の近所の庭の中で笹の花が開花中。

 

笹は花が咲いたら一度枯れるため、中国では数年前にパンダの餌がなくなるという危惧的ニュースがあったことを思い出す。

 

笹の花.jpg

 

幸いこのあたりに野生のパンダはいないから大丈夫か・・・。

 

 

と、そういえば昨日、東町のとある場所で車に轢かれた動物の死骸が・・・

 

さすがに写真は撮らなかったけど、目的地へ向かう時に「えっ?タヌキ?」という尻尾を確認。

 

帰りにもう一度通ったら、顔つきもタヌキ。

 

いや、でもタヌキにしては大きかった。

 

 

ふと思うと、アライグマだろうか・・・

 

レッサーパンダではないだろう・・(笑)

 

 

そもそもタヌキやらアライグマやらの類はあまり見た事がないので曖昧。しかも轢かれた動物を直視できる特化した能力もないので、詳細は確認できず。

 

おそらく、タヌキorアライグマ・・

 

 

今日は朝から悪天候で延び延びとなっていたステンシルコンクリートの打設&新規現場開始。

 

お客様との打ち合わせは4件!(昨晩、一つ順延になったので本当は5件だった!)

 

疲れてくると曖昧な記憶になってしまうので、しっかりと細かく打ち合わせメモととっておかなければ。。

 

 

 

ここに来て、プランがあがる前に新規問い合わせが続々という波が再到来。

 

先週末に出したぶんぶんという合同チラシの効果なのでしょうか・・

 

そのチラシというのが、こんな感じ↓

 

ぶんぶんチラシ.jpg

 

大きさも7.5㎝×6㎝程度の僅かなもので、とりあえず会社名を忘れられなきゃいいやというつもりで出した超ローコスト&若干後ろ向きの広告。

 

しかし、意外とこれがリアクション大(汗)

 

行く先々で、「忙しいなら出さなきゃいいのに!」という冷やかしや「これが作戦なんだな?」などで会話が弾む(笑)

 

 

でも、このチラシは私の意図がありまして、、、

 

 

今は丁寧にこだわった仕事をせず、スピード&価格勝負の会社も結構あると思うんです。

 

でも、私はしっかりとこだわって、当社に頼んでいただいたからには!というデザインやエッセンスを織り込めるような、そんなプランを考えさせていただきます。

 

 

だから、、

 

 

お客様だけのこだわりを織り込むためにはヤッツケプランじゃできません。

 

 

しかも、毎日プランだけしているわけにもいかず、施工中の現場を監理する責任もあるので、日中はほとんどプランする時間がありません。そしてありがたい事に新規物件の打ち合わせもあるので、ますますプランは滞る悪循環に陥るわけです。

 

 

そんな理由から、サクサクとプランを次々に上げていく事ができないジレンマに陥っておりますが、せっかく当社に期待して依頼してくれたお客様の夢を叶えるために、夜な夜ながんばります。

 

ただのアスファルト舗装一つとっても水勾配の取り方や段差の吸収の仕方など、細かいところに気配りさせていただきます♪

 

 

 

ただ・・・

 

 

お見積もりには時間を頂戴しておりますので、そこは何卒ご了承くだされば幸いです。

 

 

さて、そろそろ現場の生コンが打ち終わったと思うので、ステンシルコンクリートの仕上げに行ってまいります!

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください