外構的備忘録。9月末編。。

ここ数日間、色々と込み入っておりまして、非常にありがたい毎日を過ごしております。(ブログ更新もままならず)

 

先日から職人山ちゃんが積んでいたニューラジット&グラニットキャップの現場も無事に塀が設置され、あとは乾くのを待って残りの外構部分に手をかけていきます。

 

ニューラジット&グラニットキャップ.JPG

 

アップで見るとわかっていただけると思うのですが、天然石のグラニットキャップはかなり目を惹くステキな笠。

 

ご近所さんも多数見学にきていただいた現場。

 

 

その山ちゃんの積んでいる様子は・・

 

ブロック職人 山ちゃん.JPGこんな感じでございまして。

 

非常に丁寧な仕事をするので助かります。

 

山ちゃんはまた土曜日からこっちに合流して、今度はレッジロックというブロックを積んでもらう事になります。

 

このレッジロックというのも、非常にステキなブロックでして、積み上がるのがもの凄く楽しみ。

 

 

現在もう一つの現場では、そのレッジロック用の基礎を掘削している最中。

 

レッジロック基礎1.JPG

こんなに狭い場所を掘削するのはタダでさえ一苦労なのに、実は境界線上にU字溝が入っているため、ブロックの根入れも深くせねばならないという難しさ。

 

それ故、土量も多く、サスガに人力という訳にはまいりません。

 

そこで登場するのがコレ!

 

008ミニミニバックホー.JPG

奥が0.1バックホーでございまして、手前が0.08m3級のミニミニバックホーです。

 

まるでスコップの様なバケツではありますが、人の力とコヤツの力とでは雲泥の差があります。

 

ましてや、、以前紹介した事がありますが、このミニミニユンボには秘密があるのです。

 

こんな感じで順調に事は進んでおります。

 

 

さらに、時期的に寒くなってくると厳しくなるのですが、そんな本格的な寒気を前に、ステンシルコンクリートのアプローチも仕上げてきてます。

 

ステンシル(コンビクトブリック&オフホワイト).JPG

 

これまた、コスモ建設さんの可愛らしい外壁に似合うように、コンビクトブリックパターンでオフホワイトベースにイエロー系でムラつけ。

 

これもバッチリ住宅に似合って良い出来となってます。

 

 

段々と寒くなって、どうも今日は市内でも雪ムシの目撃情報もあった事からいよいよシーズンも終盤戦。

 

何とか頑張りたいものですねぇ。

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメント


  1. 自由研究、無事完成しました(汗)
    私服の平野専務もまた良いもんですね(笑)

  2. おほほっ。。実は下は短パンでございまして、気を使ってちょっと上から撮影していただきました(笑)
    ウチの息子の自由研究も今朝、珪藻土の手形を持っていきました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください