正月休みの過ごし方(?)

2009年1月1日。

 

元旦朝10時。。JC恒例、理事メンバーによる神社お詣りをしに行く。例年は脇役的な立場で行くものの、今年は1月1日から自分が理事長、、ちょっと心情が異なり、ちょっとした緊張と期待感の中での新年度幕開け。

 

その解散後、あらためて家族で初詣!

 

初詣0101.JPG

 

今年は例年より人出が多い。いつもより若干時間が遅かったせいもあるものの、それでもこの時間に市役所前の交差点まで人が並んでいるのは私としては初めて。

 

やっぱり不景気の中の神頼みなのかなぁ。

 

と感じつつ・・・

 

今日、2日はやっとの事で年賀状の作成(汗)

 

 

年賀状作成0102.JPGそのほとんどにコメントを一言入れて気持ちを込める。(スミマセン!見事に遅くなってしまいました!)

 

んで、市内、市外、道外と3つの山にわけて本局へ。

 

と、年賀状ネタとしては・・・・

 

今年の配達はスゴイ早かったですね!元旦の朝8時にはバイクの音がして、我が家の郵便受けにゴソっと入ってきました。民営化になってどう?という心配するマスコミ記事もあったけど、これは見事!

 

郵便屋さんが元旦の早朝から頑張ってくれているお陰でなんだか新年早々こちらもとても良い気持ち。

 

とは言え・・・・、私が出したのは今日(汗)。例年の事ながら申し訳ないです・・・。

 

 

*******

 

で、本日は仲良しご近所さんとの新年会。

 

誕生日0102.JPGその中で我が家の長女の誕生会も同時開催される。

 

良きご近所さんに恵まれ、今年も良い1年のスタートが切れたような気がします。

 

ただ、連日のアルコールに身体はちょっとやられ気味(汗)。明日の朝がちと心配(笑)

 

******

 

明日は萩の山で長男のスキー学校。

 

主催が岩見沢市教育委員会&岩見沢スキー連盟で、初心者を対象とした「二日で1,500円」という破格の値段でスクールがあるなんて知ってました?

 

結局、スクールの前に一度も教えてやる事ができなかったけど、とりあえずスキーの脱ぎ履きと歩行までは嫁さんが教えてくれてるので、何とかなるのでは??と思っておりますが、ちょっと心配&楽しみ♪

 

*******

 

んで、今日のもう一つ。。

 

amazon.comコンビニ受け取り.JPG

正月休みの間にどうしても読んでおきたかった本を買った。

 

市内の本屋さんを探したけれど見つからず、結局地域経済に対してはなんだか後ろめたいような気がしながらもamazon.co.jpで購入。

 

年末年始スケジュールのため、宅配はちょっと時間がかかるらしく、初めてのコンビニ受け取りとした。意外と便利かも(笑)

 

その本とは、「クラウド化する世界」という本で、以前「ITにお金を使うな」という著書を書いた作家のもの。これからのITの行く末と変わり方を書いていて、クラウド化(雲化)という少し前から言われ始めているIT用語にも興味があり、勉強のために読んでみたいと思った本。

 

もう一つは「最後の冒険家」という本。

 

2008年、熱気球に乗ったまま行方がわからなくなった神田道夫氏の冒険を、弟子として、そして生死を共にした友人として記録に残すという思いで書いたノンフィクション。

 

共に読むのはこれからながら、とても楽しみな二冊。

 

詳細はまた機会があれば後日(笑)

 

 

徒然なるままに、「有意義な正月休みを過ごしてヤル!」という意気込みのブログ。。

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメント


  1. 取り合えずプロジェクト成功?ご苦労様でした!
    最近は明るい良い話がない世の中!
    明るい(イルミだけに)話題は心温まります。

  2. 加藤部長
    そうですね、、これでちょっと一段落かな。。
    明るい話題ありませんねぇ(汗)なんとか頑張りましょうねw踏ん張ります♪

  3. 郵政民営化して初めての正月でしたっけ?
    2日にも配達があり驚きました。
    郵便局の時代は2日は配達休みでしたよね。
    今、大阪に来ています。
    暖かいです!

  4. くまさん
    何故に大阪へ???
    んで、郵政民営化は昨年もそうだったような・・・
    ちなみに元旦は朝7時から出動だったとの事です。
    サービスとしては素晴らしいですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください