外構の仕上げはお客様手作りモニュメントで!

これも先日完成した物件で、以前、門柱をお客様自らの手で仕上げたところ!

 

額縁&門柱レイアウト.jpg

 

ここの最終仕上がりは、写真中心にある額縁モニュメントの設置で完成!

 

この額縁にはこんなドラマがあるのです。

 

 

まずは額縁・・・

額縁下準備.jpg

 

とある日曜日、カラマツ枕木と同じ色の防腐塗料を塗ったのは良いけれど・・・・

 

後ろの焼木色のゲートと合わせた方が格好よいかも!という安易な発想で、急遽額縁をバーナーで焼き始める。

 

ちなみにコレ、我が家の前でして(ほらっ。お客様のばっかり施工して、自分の家は砂利ですから・・(汗)来春絶対キレイにしてやる!と意気込んでいるものの、どうなる事やら・・)、娘が見守る中、小1の長男にブログ用にするから写真とってくれ!と頼んで撮った一枚(笑)

 

こんな額縁を玄関脇の枕木モニュメントに取り付けようというのが、今回の作戦!

 

 

そして、もちろん仕上げはお客様ご夫妻!

 

何せ、門柱仕上げですっかり慣れたものですからね~。

 

今回も、事前に同じ寸法の額縁だけおいてきて、デザインは考えておいてください!とお願いしたあったのです。

 

ビーズ失敗.jpg

そしたら、もの凄いハイレベルでございまして・・(笑)

 

紙を”WELCOME”の文字に切り抜き、門柱と同じ色のジョリパッドを塗ったところに型紙をあて、ビーズをまぶしていくわけです。

 

その後、写真の通り余分なビーズを掃除機で吸い取ると、バッチリ文字が浮かび上がる予定!!

ビーズ失敗その2.jpg

だったのですが・・・・

 

残念ながらビーズの粒度が大きすぎるのと、透明なビーズも混ざっていたもので、あんまり文字として読み取れない。

 

泣く泣く一回これを剥がし、再挑戦と相成りました。

 

でも、これはやりようによっては十分に現実的な手法!非常に可能性を感じた技でした。

リトライwelcome.jpg

再挑戦はWELCOMEの文字を木製のものを埋め込むことに。

色砂化粧.jpg そのまわりをピンクの細かい砕石で彩りをつけていく。
化粧砕石埋め込み.jpg 下には何かと使えるカゴを貼り付けて、そのまわりにピンクの砕石を埋め込んでいくわけです。
愛犬手形.jpg

最後の仕上げはコレ!

 

愛犬SILKの手形!

 

これにも色々と事件が発生しながらも、犬の表情からも見て取れるように、非常に温厚な愛犬のお陰でバッチリ成功!

第1段完成.jpg

そんなんで無事完成!

あとは乾くのを待って外に設置するだけに!

 

 

額縁拡大.jpg

 

現在はこんな風に可愛らしくアクセントになってます。

 

取付金具1119.jpg

 

ちなみにコレ。

 

冬期間は外して家の中にしまっておけるように、また、状況によっては季節ごとに掛け替えしたりもできるように、金具も引っかける方式にしてあるのです。

 

玄関右側の門柱の色と額縁の中の色が合っていて、尚かつ、額縁外枠と後ろのドッグランゲートと色を合わしていて・・・という具合に、イメージとしては玄関を挟んで右と左の雰囲気の連結器みたいな役割も持たせています。

 

何より、お客様に提案した時に、とっても楽しんでご自分達で挑戦してみようというのが今回の現場!

 

やっぱり一緒につくっていけると楽しいですよね。お互いに♪

バックにドッグラン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

コメント


  1. 加藤部長さま
    そうなんですよね。。極力、色々なこだわりや思い入れをもてる設えを含めて工事だと思ってますので!一方的に施工するんじゃなくて、プランの段階から一緒に作っていくイメージでいたいと思ってます。
    仙台ですか!こっちは雪降りました(汗)
    お気をつけて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください