黄金メタセコイヤとバルサムモミ、、etc.

先週の土曜日に無事到着した木が4本。

バルサムモミ1117.jpg

 

手前が「バルサムモミ」、真ん中が「エゴノキ」の株立ち、一番奥に見えるのが時期的に落葉してて残念!の「黄金メタセコイヤ」、そして一番右側でちょろっと見えるのが「ヤマボウシ」の株立ちです。

 

この4本がとりあえずここの現場に収まりました。

 

ここは昨年施工した大きな外構のサイドスペースになるのですが、一段下がった地形を活かし、くつろげるような囲まれ感を演出しています。

 

でも、残念だったのは時期的に黄金メタセコイヤの葉が落ちてしまっている事。

 

駅前の大きなメタセコイヤを知っている方ならご存じかと思いますが、通常のあの色よりもずっと明るくて、素敵な木。

 

秋口のこのお客様と下見にいった時にはこんなにキレイな色でした。

 

 

黄金メタセコイヤ1117.jpg

すごいキレイな木でしょ?

 

黄金の名に恥じないわけです(笑)

 

メタセコイヤは成長がものすごく早いので、ドンドンと大きくなるとは思いますが、このお客様のところは幸いにもノープロブレムな環境のため、全く持って心配はいらないのです。

 

来春の葉が生い茂る頃が楽しみです。

 

一応、明日には全ての工事が完了予定。

 

冬はバルサムモミ(殺虫剤のバルサンの語源らしいです)の常緑の色が目を楽しませてくれる事でしょう!!

 

色々と楽しみです。

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください