お盆前の現場その1

現在、栗山町で色んなこだわりの詰まった外構をやっています。

 

栗山町アプローチ.jpgアプローチもインド産天然石のラジャスターンを使用。縁取りはクリーブランドのカッスル(チョコレートっぽい色)でおさえ、中の隙間には、贅沢に同じくクリーブランドのノーザン(肌色っぽい色)をはめてます。

 

これが全部切断作業が伴うので、必死・・・(汗)

 

職人も嫌々ながら、完成のイメージを頭の隅に浮かべつつ作業に勤しむわけですw

 

さて、このアプローチを拡大すると・・・

 

 

ラジャスターン&クリーブランド.jpg

 

こんな風にレンガ加工ばかりになるのですが、ふと天然石のラジャスターンに目をやると、黒い影がおわかりでしょうか?

 

更に拡大すると・・・・

 

 

 

シダ植物の化石.jpg

 

 

そうなんです。シダ植物の化石なのです(笑)

 

う~ん!太古のロマンですやね~~

 

 

 

******

 

 

 

さて、この現場、、

 

せっかくなので小出しに紹介!(もちろん詳しくはいつになるかわからないHPにて(汗))

 

ショコラブリック(シュガー).jpg

 

敷地の角にはアクセントになるレンガ門柱とFIXフェンス!このレンガはエスビック、ショコラブリックのシュガーという色で、とても味わい深いのですが、やっぱり家を選びますよね。今回はバッチリフィット!素晴らしい♪と自画自賛(笑)

 

下の枕木仕切りを設置する際には以前紹介した曲線用の道具が活躍しています。

 

 

次にサイドに目をやると・・・

 

枕木&コニファー&レイシャドー.jpg

 

レイシャドーというブロックの間に古枕木を両脇に抱え、コニファーがあるわけです!

 

この枕木間はアイアンポールが後日お目見え♪

 

ぐっとゴージャスになる予定!

 

 

 

そして!本当はアスファルトを除いて全て完成してお盆になる予定が・・・・

サブアプローチのインタサイズの発注ミスで残念ながら延期。

新しいインタが北海道に上陸してくるまでしばしの中抜けになります。

 

 

完成が非常に楽しみな現場の一つです。

 

小出しですが、素敵でしょ???

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください