行ってきました!オガール村へ♪

日曜日、、若干の悪天候の中、オガール村へ行ってまいりました。

 

1)poster.jpg

以前にもご紹介した事があるこの企画。

 

子供と大人が1シーズンを通して農業体験やアウトドアの活動を通して「まごごろ」を育もうという事業です。

 

4月27日(日)開村式が行われ、我ら家族も参加してまいりましたのです。

 

詳しい事はWEBを見てもらえば雰囲気はわかるかと思います。

 

がっ。。。やっぱりこういう企画は大人が面倒だと思うのか、なかなか参加者が集まらないようで、まだまだ途中でも参加者募集をつづけます。

 

でもね、、我が家の子供達も農作業は初体験ながら結構楽しかったようで、グリーンランドとどっちが楽しい?と聞くと「こっちの方が楽しい!」と言っておりました。(まぁ、、最初だけかもしれませんが・・)

 

と、いう事でどんな内容だったのかと言いますと・・・

 

なんともフルコースの体験が目白押し(笑)

 

最初はハウスの中で土づくりから始めます。

土づくり.jpg

 

この土もこだわり仕様で、峰延のメンバーがコレ!という自分の農園自慢の土を持ち込み、ココ北村の土とミックスするというとこからスタート!

 

流石、農家の土はちょっと違うかも・・という具合。

 

まずは固まったゴロゴロをショベルで細かくつぶして二つの産地の土を混ぜ合わせます。

 

次にアップルハーブを小分けしてポットに植えていくのですが、こんな作業も子供達にとっては初めての事です。

ハーブ小分け.jpg

 

次はこんな小さな「みずな」の種を植えていくのですが、一つの穴に2つづつの種を入れていく細かい作業。子供達はすぐにどの穴に入れたのかがわからなくなり、大人にとっては結構タフな作業と相成るのです(笑)

 みずな種.jpgみずな種植え.jpg

 

 

みずなの次はカボチャ!

カボチャ種.jpgカボチャ種植え.jpg

 

カボチャはカボチャでもよくニュースで見る「バカでっかいカボチャ」の種です。

 

 

カボチャの種植えが終わったら次はハウスの外に出て、土を耕しウネを作ってビニールかけて穴開けて。。

イチゴビニール.jpgイチゴ苗植え.jpg

 

そう、、イチゴの苗を植えていきます。

 

こんな盛り沢山で・・・と思いきや、更には100mほど離れた場所に移動し、また畑を耕しタマネギの苗を植える作業。

 

 

これでお昼となり、今日の作業は終了!!

 

 

次は5月31日、6月1日に田植え作業となるようです。

 

寒かったけど、貴重な体験をしてきた子供達。

今年の秋には手をかけたこれらの作物をみんなで食べる事になる予定。 問題は親が頑張れるかどうか・・・(笑)

 

でも、結構楽しいです♪

 

もっと参加者が増えれば良いのに!と心から思ってますので、もし興味を持った方がいらっしゃいましたらお気軽に連絡下さい。

 

 

***************

 

カボチャ種捲き.jpg最後に、、ドサクサにカボチャの種とハーブ&土を少々持ち帰らせていただいたので、いつも近所で遊んでくれてる子供達の家族用に大きなカボチャの苗をプレゼントする予定!

 

先ほど我が家でも種まき完了です。

 

この様子も随時レポートできるかな?(もし今後一度もこのネタがでてこなければ呆気なく失敗したという事で(汗))

 

****************

 

 

こうご期待♪

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください