クリオネ発見!

先日、、どうしても煮詰まった頭をリセットする狙いもあり、美唄のゆ~りん館へ行ってまいりました。

 

そしたら・・・

 

あらっ!ビックリ!!!クリオネがいるじゃないですかっ。

 

クリオネって標準和名は「ハダカカメガイ」だそうで・・・(笑)

 

クリオネ

 

ちなみにこの写真、、ウチの嫁さんが携帯電話カメラで虫メガネごしに撮ってたのを、「え~っ??」と半信半疑で見ていたら意外と上手く撮れててオネガイして譲ってもらった一品(笑)

 

ゆ~りん館に行ったら本物見れますヨ!!

 

《専務取締役 平野》
http://www.hira-ken.com

コメント


  1. たく君!相変わらず早起きで(笑)
    この場合は、水族館などではなく、地方の温泉に居たというのがポイントでございっww

    そそっ、クリオネと言えば・・・・・
    道外に住んでいる方にはあまり馴染みがなく、「何それ?」という感じになります。
    昨年も新岩見沢駅舎のデザイナーであるwao|西村代表と飲んだ時、勢いあまって「クリオネは大きなものになると畳1枚ぐらになるし、天ぷらでも美味しい!」ぐらいのジョークを言いっぱなしだったのを思い出し、後日思い出して訂正したら”時すでに遅し・・・”地元で色々とお話をされた後だったようで・・・。その節はご迷惑をおかけいたしましたのです・・(汗)

  2. >「クリオネは大きなものになると畳1枚ぐらになるし、天ぷらでも美味しい!」←大うけ!!
    でも知らない人は信じてしまいますよね。
    私も以前に、北海道のことはほとんど知らない人に
    「いやー今朝は子供達の通学路に親子連れのクマが
    出まして、それを射止めるのに2時間ほどかかりました。」
    って言ったら、「ええ!前に聞いたことあります、北海道では
    日常茶飯事なんですよねっ!」って返されました。
    もしかしてそのクマの事を話したの平野さん?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください