町内会育成部!

私、、、北3条町会で長い事、育成部に関わっております。

最初は若かりし頃、、我が家に町内の年配の方が2名やってきまして・・・

 

突然、、「町会の役員をやってくれないだろうか・・」というお願いでした。。。当時、ワカモノの例にもれず、、地域とか町内会とかって、あまり考える事もなかったもので丁重にお断りしたものの、どうしても帰ってくれない。

 

そんなやりとりの中、2名いらっしゃった内の1名の耳が遠い事に気がつきました。

 

「あぁ、、そんな高齢で耳が遠い人まで町会の役員をやってなければいけないか・・・」と感じると、、、”誰かがやらなきゃいけないんなら・・・”

 

そう思って引き受けたのが30才の時。

 

まだ長男が生まれたばかりの新米お父さんで育成部長になったのです。

馬.jpg

右も左もわからず、、、そんなこんなで7年目。

先日の日曜日、7回目の北3条育成部「ハッピークリスマス会」が無事開催されました。

ここ北3条では、年々子どもたちの人数が減っていたのですが、昨年ぐらいから新築の住宅が建ち始め、小学校入学前後の子ども達がとても増えて来ました。

 

このご時世にとてもありがたい事で、すっかり「地域の宝」扱いです(笑)

 

そこで、昨日開催されたハッピークリスマス会も、7年前は親も含め25人ぐらいで細々とやっていたものの、昨年は40名、今年も約50名近くの参加がありました。

 

写真の『馬』はその時に出そうと仕込んでいた借り物の馬の頭(笑)
(我が家の子ども達同士ですっかり遊んでしまってますが・・・)

 

 

例年、最後のビンゴゲームをする時に、一人がサンタの衣装、そして私が、とってもチープな感じの安物のトナカイの格好をするのですが、今年は、、、会場内でサンタが「お~ぃ!!トナカ~イ!!」と呼ぶと、私がお尻から後ずさりしながら登場!!

 

トナカイのはずが振り向いたらシマウマで子ども達もビックリ!!という風呂場で思いついたくだらないネタだったのですが、、、やはり付け焼き刃では、子ども達とお母さんのシュールな失笑が「・・・・・・・・・」と静かな波になった程度でありました。。

 

 

せっかく先輩のところまで借りにいった馬の面www

 

よほど作戦を練らなければ、子ども騙しは所詮子ども騙しで終わるようです・・(汗)

 

今度、子どもが喜ぶ良いネタをしってたらどなたか教えてください。。

 

 

《専務取締役 平野》
http://www.hira-ken.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください