師走。。湧水。。その後・・・

朝のブログに対するコメントで、なんか拍子抜けするぐらい順調!などと書いたものの・・・

順調だったんですよ。。(昼までは・・(汗))

「今日は4時半上がりだなぁ♪」などと皆で話ししてたんですもの・・・

でも・・・。やっぱり炭ガラと湧水の洗礼を受けてしまいました。

管を2本(4m×2=8m)布設するのが精一杯・・・・はいっ。やられましたぁ!(涙)

炭ガラ.jpg

ほらっ、、
画像の通り。3.5m地下から上がってくる土は炭ガラ混じりのヘドロですからっ・・・(汗)

 

昼休みを終え、最後の仕上げへと3.5m近く深くまで掘ると・・・。

土留めの繋ぎ目から水が噴き出し始め、みるみる内に掘削底面が水没・・・

まぁ、、、良くある話ですが・・

 

 

そこで準備してあった3インチポンプ2台&2インチ2台をフル稼働し・・・となるのですが、そんな状態なんですぐにポンプのホースが詰まるんですよねぇ(汗)

 

 

結局、ポンプを掃除しながらのロスタイムに悩みながらも、、、すでに真っ暗になった夕方6時すぎになんとか完了!

 

 

でも、その裏には「コンパネによる簡易排水路設置」という閃き技を駆使してかろうじて敷設してるんです。。

こんな案を閃くなんて、、4年ぶりの現場代理人でもまだまだ腕は鈍ってませんねぇ~私も・・(何て誰も褒めてくれないので自画自賛ww)

IMG_2595s.jpg

 

基礎砂を入れる前にコンパネを立てて水路に見立て、ポンプへと水を誘導する事で基礎砂の含水比を上げないようにした訳です。

これで、無事キレイに管を敷設できたわけです。。
って、この写真からじゃあまり大変さを感じる事ができないですよね?でも、それって現場的には凄いことなんですヨ!とまた自画自賛(笑)

画像中央付近の右側からヘドロ化した水が噴き出しているのがわかりますでしょうか???

こういうのが数カ所から出てきて悪さをするんですねぇ。

 

 

あぁ、、来週の月曜日はこんな状況下でマンホールの設置です。。(汗)

『ちょっとまた悩んじゃうなぁ~♪』

などと、意外に現場が楽しかったりして(笑)

 

でも、今日は調子に乗って水処理してたら長靴を水没・・今も右足が濡れてますwww

 

そんな我々を

ねずみ.jpg

ネズミがどこからともなく現れて笑ってるような・・・

 

まぁ、、久々の現場もなんだか慣れてきて快調です。

でも、、連日連夜何かしら行事があるので体力的にはかなりキツイです・・・

明日の日曜はゆっくり休もう!などと思っているものの、さて、、、どうなる事やら(笑)

 

《専務取締役 平野》
http://www.hira-ken.com

 

 

 

 

 

 

コメント


  1. おおっ!!この丁張りだとオープン掘削かな!?
    最近の管路掘削として、オープンは珍しいですね。
    用地にかなりの余裕があるのかな?予算にも・・!
    それより、またまた遠くにS○I○Uの看板が・・・。
    やはり何かある・・・・んん??

  2. 完全に用地に余裕があるのでコスト削減のためのオープン掘削なんですが・・。色々と土質等に不安なところが多くて(汗)
    S○I○Uからは何もいただいておりません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください