ブログ

久々の施工例更新です。

〈令和2年5月25日投稿〉

すっかり目先のプラン等に追われてしまい、ホームページに手を付けることができずにおりましたが、本日、少しだけですが昨年度分の施工例を更新させていただきました。

20200525

お時間ありましたらご覧ください。

https://hi-tcos.jp/sotoya/

岩見沢プレミアム建設券〈2回目の抽選受付がまもなく始まります〉

〈令和2年5月21日投稿〉

例年は先着順で、あっという間に売り切れてしまっていたた岩見沢プレミアム建設券ですが、今年は2回に分けての抽選となっています。

コメント 2020-05-21 093819

1回目の抽選は4月15日に行われたのですが、所定の口数に達していなかったため、応募者全員が購入することができることになりました。

2回目は〈6月1日(月)~10日(水)〉が申し込み期間となり、6月15日に抽選が行われます。

この6月の抽選は4月で余った金額の繰越もあると思われ、購入できるチャンスが広がります。ぜひ、この機会に活用をご検討いただいては如何でしょうか。

しかしながらこの建設券は、工事決定のお見積り書の写しがないと購入することができません

通常の外構工事は一度目の打合せでイメージの共有を行い、約2週間程度いただいてプランとお見積りを作成し、それを叩き台としての打合せになります。その後、理想を元にデザインと工事金額のより高い妥協点に近づけるための調整が、数回行われた後にご契約という流れが一般的です。

よって、今から6月10日に間に合わせるためには、通常よりかなり急ピッチで進行しなければならなく、なおかつ当方の物件遂行能力にも限界があるため、一回目の打合せをかなりお急ぎいただかなくてはなりませんことをご了承下さい。

プレミアム率が100万円を上限に15%もつくのは大きいです。

100万円で115万円の工事ができることになりますので、活用しない手はないと思われますので是非お早めのご検討をしてみては如何でしょうか。

■岩見沢プレミアム建設券について
http://www.iwamizawacci.or.jp/kensetsuken2020/index.html

■弊社へのお問い合わせについて
https://hi-tcos.jp/sotoya/contact/

ちょっとした工事もお任せください!

〈令和2年5月20日投稿〉

弊社の工事は大型のデザイン外構工事だけではありません。

例えば!

①過去に施工させていただいたお宅の砂場の砂の入れ替えや、、

95055970_2892323680853488_2222265539793780736_n

95178788_1374039896123407_636857136470556672_n


②新たにわんちゃんが家族になって、インターネットでドッグランフェンスを購入したけれど、ちょっと施工に難儀してしまったのでお願いしたいとか、、

95130404_3041681612557864_1297248829707386880_o


③何故か冬の間に玄関前のアスファルトが盛り上がってきて、つまづいて危ないから補修したい!

nszk


④住宅裏の雑草畑を家庭菜園にするのに土の入れ替えの準備をしたい!

96330751_538695683685665_2402803824361209856_n


⑤経年変化で塀の笠が風化してしまい・・・

P1060071

この部分だけ交換したい!

IMG_6114


などなど。。

外にもガレージやカーポートの修理、様々な維持や修繕などの工事もやっておりますので、こんな工事で相談して良いのかな?と思ってもお気軽にお問い合わせください。
メールフォーム推奨

おかげさまで順調に進行中です。

〈令和2年5月19日投稿〉

今年は雪が少なく、例年より早くシーズンがスタートしましたが、気がつけば5月も下旬に入ってきました。

世間は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、何かと行動が制限されておりますが、そんな時こそ〈自宅で楽しむ!〉事を見直す風潮が広がりつつあると感じています。

それにはやっぱりお庭も大事。

天気の良い日はご家族でお庭で楽しむ!なんて素敵な時間!!

そのためにも、やはり気が滅入る雑草だらけの外構や、住宅を建てたときに工事をしてもらったけど、なんともデザインや使い勝手気に入らない!というものではなく、毎朝カーテンを開ける度に気分が上がる、素敵な外構がお勧めですね。

97173868_1388392601347696_8347480565699575808_n

(↑)こちらは現在進行中の現場です。

コロナウイルス感染症の影響もあり、中抜けのタイミングが出てしまいましたが、完成に向けて着々と進行中です。出来上がるととても素敵な外構が現れます。

(↓)今年はこの990mm角コンクリート平板の人気が高く、成約済みで今後施工する現場でもチラホラと布設されます。

97515225_1388392614681028_5147775985113890816_n


あとは中規模、大規模の外構工事の合間を塗って、小規模工事も順調に進行中です。

これから着工のお客様も沢山お待ちいただいておりますが、順次進行しておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

SOTOYA事務所のご案内動画

〈令和2年4月28日投稿〉

新型コロナウイルスの一刻も早い終息を願うばかりですが、おかげさまで外構工事は順調に進行しています。とは言え、やはりスタッフの感染防止策や資材の納入タイミングの遅れなど、様々に懸念はありますが、比較的順調な方であると思われ、あらためて関係各位に感謝申し上げます。

さて、実はこれまでもSOTOYA事務所の場所がわかりにくい!などという声があったことから、ちょっとしたご案内動画を作成してみました。

近年はどなたもカーナビやgoogleMAPなどを活用されておりますので、ごく近くからの風景と事務所の中のイメージがわかるようにしています。

ご笑納いただければ幸いです。

 

岩見沢プレミアム建設券について

〈令和2年4月1日投稿〉

今年も岩見沢プレミアム建設券が始まります。

コメント 2020-04-01 091551

受付は4月6日(月)からですが、今年はこれまでと大きく異なり、先着順ではなく抽選制となります。

抽選は4月15日と6月15日の二度行われます。

詳しくはwebページをご覧いただくか、弊社までお問い合わせください。

岩見沢プレミアム建設券公式webサイト
http://www.iwamizawacci.or.jp/kensetsuken2020/index.html

春の断捨離

〈令和2年4月1日投稿〉

新型コロナウイルス感染症の拡大が心配ではありますが、すっかり周辺は春となりました。

おかげさまで、外構工事は例年とさほど変わらず多くのお問い合わせをいただいておりますこと、心より感謝申し上げます。

さて、世間一般は4月が新年度!

今朝は毎月恒例の神棚の整頓をしてから、思い切った断捨離決行!

これまで手つかずだったエリアをひっくり返し、いるものといらないものに分類していると、あっと驚くレトロなものが現れました。

IMG_5563

ダイヤル式電話。

きっと今の子どもたちには馴染みのないもの。

懐かしさのあまり取っておこうかと思ったものの、やっぱり我が社には使いみちがないので捨てました。

他にもコピー機用のヒーターカバーなどが出てきたり。(これは冬季間、室内の寒暖の差でコピー機が結露するのを防ぐために、電熱線の入ったカバーをかぶせるものの様です。私も初めてみました。が、、これも残念ながら捨てました。)

冬の間にやろうと目論んでいた事務所内の整備も、毎年のことながら忙しすぎて時間が取れずできず仕舞い・・。何とか頑張って、気持ちよく春を感じていきたいものです。

〈エクステリアデザイン室 室長〉

三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト表彰

〈令和2年3月9日投稿〉

先月末、長野県にて三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテストの北海道・北陸地区表彰式に2泊3日にてお招きいただきました!

コメント 2020-03-09 152341

と、、、ご紹介できる予定だったのですが、急遽、普通ではありえないタイミングで、どうしても優先しなければならない公務が入ってきてしまい、三協アルミさんに泣く泣く欠席の連絡をさせていただいたのでした・・(三協アルミの皆様には本当にご迷惑をおかけしてしまいました。誠に申し訳ありませんでした。)。

しかし本日、営業のYさんが弊社まで賞状等を届けてくれました。

IMG_5330

また、冒頭の表彰式の様子は、営業のYさんが長野で行われた表彰式の際、弊社の作品に対する講評の様子を動画に撮影してくれたものを拝借。

コメントを聞いていると、雪国ならではの工夫にもお褒めの言葉を頂戴しておりました。願わくば現地で直接お聞きし、もう少し補足したかったのですが残念です。


日頃より、決してコンテストの受賞を狙ってプランニングしているわけではなく、あくまで〈施主様の生活に役立てるように〉という視点でお仕事をしています。よって、来年も受賞できるように頑張ります!とはなかなか言えないのですが、施主様に喜んでいただける副産物として、この様な賞をいただけるのは何より嬉しいこと。

そういった面では、理にかなった提案を行うことがその両立につながると信じて、これからもしっかり努力させていただきます。

重ね重ねではありますが、この様な貴重な評価をいただけるのも、弊社に依頼していただいた施主様を始め、メーカー、商社、協力会社等の皆様のお陰です。

どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。

*この受賞現場の紹介はこちらから御覧ください。
https://hi-tcos.jp/sotoya/2020/8157/

〈エクステリアデザイン室 室長〉

ニフティ不動産のサイトで紹介されました。

〈令和2年3月9日投稿〉

と、たいそうなタイトルですが、何のことはありません。

色々とインスタグラムから実例を集めて紹介しているサイトに掲載されただけのことなのです(笑)

コメント 2020-03-09 111933
https://myhome.nifty.com/column/ikkodate/200114288635/

コメント 2020-03-09 112231

と、こんな感じです。

弊社のインスタグラムは、極力施工例のみを上げていて、あまり説明も何もつけていません。ただただ上げているだけなのですが、ありがたいことにフォローゼロを貫いている状況において、常に変動はあるものの280名前後の方にフォローいただき、とてもありがたいと思っています(俗に言うインスタグラマーなどと比べると、塵のようなものですが、地方で事業を営む弊社としては、大いにありがたいことです)https://www.instagram.com/ex.sotoya/

 

実はこの様な掲載依頼は何度か来ていて、今回は実にご丁寧にメッセージをいただきました。以前も異なるサイトのライターさんから人工芝関連で依頼をいただいたのですが、それはあまりにも・・・ということがありお断りさせていただいております。やっぱり気持ちって大事ですよね。


この様な時代なので、何事も検索すればあらゆるものがヒットします。よって、お客様も知識が豊富な方が多いのですが、やはりこちらも日々努力しながらレベルアップを図っていなくてはなりません。

世の中は新型コロナウイルス感染症の影響で、随分と沈んだ空気感に苛まれてしまいますが、ぐっと口角を上げて良い日々を送っていきたいものですね!

そんな良き日々には、やはり気に入ったお庭があると凄く気持ちが良いもの。こんな時だから家族の身の回りを整えて気分を高めていきませんか?

ご相談はお気軽にどうぞ!

〈エクステリアデザイン室 室長〉

エクステリアデザイン勉強会

〈令和2年2月13日投稿〉

昨日より旭川市にて開催された一泊二日のエクステリアデザイン勉強会に、弊社からは2名で参加してきました。

IMG_5101

勉強会の軸となったのは地元旭川市の〈いずみガーデン〉さんの設計部長でもある和泉玲美さんによる講演です。自身の海外での経験を通し、日本庭園の文化に端を発するデザインの効果とこだわり。癒やしへとつながる”ヒーリングガーデン”のノウハウを丁寧に教えていただきました。

これは全てのデザインに通じるもので、あらためてデザイン根拠の重要性と、思考へと展開する奥の深さを感じさせていただきました。

もうひとつの講演は、㈱エスビック設計室室長の相川氏による、一般住宅外構とは少しジャンルの違う、店舗や公共空間のデザインについて。また、それらの根拠となるカラーチョイスの考え方等々、ジャンルは異なれど、自分たちの仕事に即流用可能な効果的なお話を聞かせていただきました。

IMG_5102

最後に参加各社の近況報告を兼ねた発表の時間があり、それぞれの会社で工夫していること、チャレンジしていることなどを共有。とても刺激的な時間となりました。

この度は大変お世話になりました関係各位に心より感謝申し上げます。


本日は雪解けが目に見えて進む暖かい1日。

今年の外構工事のスタートも早まるのではないかと気が急く思いですが、既に契約が済んで着工を待つばかりの現場の準備と、新たなお客様との打ち合わせ、プランニング等に追われつつ、それらを楽しみながら鋭気を養っているところです。

外構工事にお悩みのお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡いただければ幸いです。