【ペット外構】岩見沢市内 ドッグランリニューアル~天然芝プロテクターの設置~

約9年前に施工させていただいたお庭ですが、この頃のワンちゃんは素敵なご家族と共に幸せな今世を全うしたのですが、近年、その悲しみを乗り越え、そっくりな二世がやってきました。

若いわんちゃんは非常に活発で、天然芝も穴掘りの遊び場として大いに活躍した模様。

結果、経年変化による劣化も手伝い、天然芝がなんともさびしい感じに・・・。

31655483_835636846623277_7820327326444421120_o

そこで今回は、芝を張替えつつも元気なワンちゃんが穴掘りができないように、プラスティック製のプロテクターを敷設することとなりました。

まずは芝を剥がして黒土客土を補足して芝を張り替えます。

31689156_835637503289878_5395292493661077504_o

ここからがポイントですが、芝貼り後、プラスティック製のプロテクターをジョイントしながら固定していきます。

31689234_835637603289868_8945412568185307136_o

*このプロテクターは芝の葉が伸びてきて目立たなくなるもので、今回はワンちゃん優先ゆえに柔らかめのソフトタイプです。他にも車両が載っても大丈夫なハードタイプもあり、天然芝の駐車場をつくることも可能です。岩見沢市ではキタオンの駐車場などがこの仕様になっていますね。

上の画像ではプラスティック感満載ですが、少し日数が経てばこのように自然な雰囲気になります。

P1030652

やはり良く歩くところは芝が伸びにくいので、プロテクターがちらりと見えます。

P1030641

毎春などに目土を足しながらメンテナンスしていけば、年月が経つほどに素敵な床になると思われます。

現在、こちらのわんちゃんはトレーニングも受けていて、とても賢く立派に育っています。
このお庭で飼い主さんご家族との素敵な時間をたっぷり過ごしていけますね!

 

(↓)やはり猟犬の血が騒ぐのでしょうね!カラスを見ると興味津津。部屋の中から直結して、思いっきり走れる環境があるのは本当に羨ましい!

P1030671

この様に、素敵なドッグランがグレードアップのリニューアルとなりました!

One thought on “【ペット外構】岩見沢市内 ドッグランリニューアル~天然芝プロテクターの設置~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)