【機能外構】アプローチ全面を覆うカーポート&バリアフリーアプローチへ改修

当初は住宅全面のロードヒーティングのご依頼でした。

しかし、ヒーティングはイニシャルコストもランニングコストも膨大になることから、思い切ってカーポートで覆ってしまうことを提案させていただきました。

P1020124

2台分の駐車場とアプローチをそっくり覆うために、3台用のカーポートです。

今回はオビトラ製の3台用を高さを合わせて特注。屋根にもアプローチ上と窓の明り取りとして2枚の採光屋根を設置しました。

そして今回のポイントはこのアプローチ。

当初はスロープはない予定だったのですが、工事途中で急遽追加に。

すでに決まっていたデザインをアレンジして、この様に高級感あるスロープ付きアプローチが完成しました。

P1020438

床材として使用したのはパエリアというインターロッキング。60×30センチの大判サイズで、メインを横目地、スロープを縦目地にすることで見た目の変化を表現しています。

P1020131

 

このアプローチ色合いと言い、質感と言い、輪郭と良い、全て見事にマッチして素敵な外観となりました。

P1020129

 

今回はこの様に、機能的に大きく変化する外構でありながら、意匠も見事に両立した高級感あふれる外構となりました。

P1020117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)