【プライベート空間】木調コンクリート平板のお庭

最初はこのように手付かずのお庭でした。
隣接している場所は段差があるため、ほぼ周囲からの視線を感じないプライベートスペースです。

P1010837

ここをご家族で集える核となるエリアと、メンテナンスの軽減を図れる防草工事が主となるご依頼。

あとはご家族でこしらえた家庭菜園スペースを、ちょっと小さく、ビシっとリニューアルする工事となりました。

P1020679

お客様に気に入っていただいたのは、木目調のコンクリート平板である「アクシア・ビレッジ」で、それを目地をズラしながら敷設するスタイル。

窓の中のリビングから見て、奥行き感が増す様に、住宅を垂直方向に縦長が活きるようにし、輪郭と平板のずらし方は、お客様が表計算ソフトのエクセルのセルを利用してイメージをお伝えしていただいたものを現場に再現。

このアクシア・ビレッジは彫りも深く、とても高級感のある意匠を持っています。

P1020685

P1020686

これらの外周も雨水が表面を伝う様に勾配を設定しながら整地し、厚手の防草シートを敷設した後、化粧砕石を敷き詰めています。

P1020678

一見シンプルですが、機能性あふれるご家族だけのプライベートスペースが出来上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)