【重要なお知らせ】エクステリアプランお申込みをご検討中のお客様へ

〈平成30年3月30日投稿〉

この度、大変心苦しいのですが、新年度における新規お問い合わせより、プランニング・お見積りの有料化を実施することとなりました。ただし、既に弊社にお申込みいただいているお客様、並びに一度でも弊社に工事をご依頼いただいたお客様はこれまで通り無料とさせていただきます。

その概要といたしましては、

■初回ご相談:無料

■プラン作成・お見積り提示:2万円(税込)

■現地測量が必要な場合:状況により1~3万円程度(税込)
〈通常は住宅建築時の図面一式があれば必要ありません。〉

*共に工事契約時には、お支払いいただいた金額分を値引き、若しくは現金返却させていただきますので、実質無料となります。又、カーポート・ガレージのみなどの軽微なお見積りに関しては今まで通り無料とさせていただきます(詳細はご相談ください)。

続きを読む “【重要なお知らせ】エクステリアプランお申込みをご検討中のお客様へ”

新年早々、幸先の良い出来事がありました。

〈平成29年1月4日投稿〉

この正月に、年末にも投稿させていただいた全国施工写真コンテストで連続受賞させていただいた株式会社エスビック様から年賀状が届きました。

その年賀状に使われていた画像は、非常に見覚えのあるもの・・・。

なんと、平成28年度に施工させていただいた弊社施工例が採用されておりました。

15857028_1207834519285429_1024339546_o

最初に届いたのが、いつも密に接していただいている「東北営業所」さんから。よって、気をつかって弊社の施工例で出してくれたのかな?ある程度だとは思いますが、会社毎に分けてつくるのも手間がかかっていて恐縮だなぁ・・ぐらいに、何の気なしに思っていたのですが、遅れて東京の営業本部からも同じデザインの年賀状が届きました。

ここで、もしや弊社施工例が全国に?と疑い始め・・。

急遽、東北営業所のH所長にメールしてみると、全国一律このデザインを採用させてもらいました!とのこと。

以前はカレンダーにも採用していただく快挙があったり、またカタログ画像としても採用していただいたりと、非常にありがたいことが続いていますが、今回は一流メーカーの年賀状に採用していただくという、まさしく”新年の顔”として選んでいただけたことが大変うれしく思っています。

この現場作品は、残念ながら施工コンテストでは受賞とはなりませんでしたが、思っても見なかった年賀状のメイン画像として採用していただくという快挙に、どうも鼻が伸びてしまって歩きづらいです(笑)(というのは言い過ぎですが・・)

P1110875
(こちらが元画像です)

いずれにせよ、これらはプランナーの私一人ではなし得ないことです。弊社を選んでいただいたお客様、施工グループ、各メーカー・商社様のおかげで素晴らしい現場作品となり、結果としてこの様な評価をいただけることを考えると、本当に貴重なご縁に恵まれていると感じています。

まずはこの幸先の良いスタートを無駄にしない様、本年も素晴らしいお客様との出会いを頂戴し、更なる新たな快挙を得られるように全力で努力してまいります。

どうか本年も宜しくお願い申し上げます。

 

〈エクステリアデザイン室 室長〉

ライオンキングとfacebook

昨日、ライオンキングのチケットで、SOSブログを書きましたが、その顛末を少々・・。

 

 

facebook画面1227.jpg

ブログを投稿して、すぐにfacebookとtwitterにリンクを張ると、色々と助けてくださる方が続出。(左画像はfacebookで、そのリンクに対する沢山のコメントの状況の一部)

 

この助けられ方というのがとっても今風でありまして、それぞれにシェアとかリツイートという形で自分の友達やフォロワーさんに情報を拡散していただける訳です。

 

その結果、夕方6時には購入していただける方が決定し、これで我が家も別の日にライオンキングを見に行ける!という一件落着ぶり。

 

あっという間の情報拡散はオミゴト!これが口コミで知り合い経由で探してもらって・・とかだと、絶対に見つからなかっただろうな・・と思われるのが、僅か7時間で確定してしまう凄さ。

 

 

で、このスピード感もそうですが、その拡散状況たるや、、アクセス解析を見てみるとリンクをたどってピンポイントに当ブログに来てくれた方が午前11時から午前0時までの間で190アクセスオーバー!(私はどっちも友達やフォロワーさんの多い方ではありませんので、これが多い人だともの凄い情報発信力になるんですね)

 

 

本当に便利な世の中になったものです。

 

 

この情報発信能力を侮ってはなりませんネ。

 

 

 

まずはこの場をお借りして、お助けいただいた皆様にあらためて感謝申し上げます。

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

雪止め色々。

今年の1月の大雪には本当にやられましたね。

 

おかげでガレージが壊れたり、カーポートが潰れたりという物件も多々あったのですが。。

 

それと同じぐらい引き合いがあったのが屋根からの落雪防止関連・・。

 

 

今までは大丈夫だったのに、今年の大雪だと屋根からの落雪がお隣の敷地にまで飛んでいってしまう。とか、、、。

 

自分の敷地内であっても、これまで経験した事のない場所まで雪が飛ぶなど。。etc.・・

 

 

一般的にはお隣の敷地に飛ばないようにするには、鋼製の雪止めフェンスをつけるのが一般的。

 

鋼製雪止めフェンスH23.jpg

 

でも、デザイン的にはイマイチだっり、コストが嵩んでしまったり・・・

 

そこで、、

続きを読む “雪止め色々。”

カーポート設置中。

しばらく中抜けしていた砂川の現場。

 

本日、カーポートを設置し、無事全ての工事が完了。

 

砂川 外構工事

 

DSC_1315.jpg

 

そう、先日発注間違えをしたヨーロッパゴールドも無事4本植えられました(汗)

 

 

カーポートに関しては、、

続きを読む “カーポート設置中。”

1ヶ月待ち・・

というのは、非常に心苦しくお待ちいただいているプランの事ではありません(汗)

 

 

実はこの現場、、

 

コンクリート平板アプローチ

 

45㎝角のコンクリート平板で明るい雰囲気を出す設計にしておりまして、その大事な流し込みの平板が春とともに発注した時にはすでに生産待ちの状態・・・。

 

今までこんな事はあり得なかったので、まさか震災の影響がこんな部分にまで・・と思いきや、実は大型の老人施設等の建設ラッシュにより、なぜかこの平板が品不足になっていたらしい。

 

 

 

という事で、普段土木公共事業でお世話になっている商社さんのつてで、あらゆる工場にお願いし、その中で最も早くできあがるところに発注。

 

それでも約1ヶ月間現場を中抜けさせていただき、やっと昨日納入、、今朝から敷きだしたのであります。

 

 

他にも、栗山の現場では物置が製造待ちで待ちぼうけ中など、一部のモノに関しては昨年までとちょっと様子が違うこともチラホラ・・・

 

 

 

油断は禁物!

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

ブロックサンプル

先日、正式契約を控えたプランに取り入れたブロックサンプルを送っていただきました。

 

㈱エスビックのビザード!塗り壁調(上段 H-11,下段 H-12)と木目調(中段 H=07)の3種類。

 

ビザードh-07、h-11、h-12.jpg

 

笠木となるプライムキャップはダークブラウンと思っていたものの、ベージュの方が似合いそうだな・・と作戦変更。

 

明日、お客様に見ていただく予定♪

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

岩見沢の記憶。

唐突ですが、、、

 

自分の今年の目標の一つとして、岩見沢の歴史を見直そう!というのがあります。

 

昨年末に行った岩見沢レールセンターのライトアップにしても、実は岩見沢の生い立ちと歴史上の役割というのを知っている人は少ないわけです。(しかも、私自身そんなに詳しいわけでもなく・・)

 

そんな事から、今年は岩見沢の歴史にアンテナを張り、それをわかりやすく発信できれば良いな。というのが、ちょっとした思いであります。

 

何度も報道されている酔月さんの保存運動も大事、、NPO炭坑の記憶推進事業団さんのような活動も大事、トラス橋だってあるじゃない!他にも色々と思いを持って動いている人たちが沢山いる。。

 

岩見沢の事を見直そうと考えると、あれやこれやと沢山ありすぎて全部を網羅するのは無理っぽい。

 

しかしながら、それらを踏まえた中で、もっとわかりやすいヒストリーをつくって、岩見沢のアイデンティティを市民みんなで共有していけたら良いだろうな。と思うわけです。

 

そんなことを、朧気ながらずっと考えているわけですが、正月休み中、ふら~っと見たyahooの中にこんなのがあった。

 

yahoo○○跡.jpg

 

リンク先はこちら

 

北海道の○○跡というのを、みんなで情報を出し合ってデータベースにしていくのですが、岩見沢に特化したこういうシステムがあれば良いだろうなと思う次第。。

 

へぇ~、、ここにそんなモノあったんですか!などというのが沢山あるはずで、そういう中から新たなまちのストーリーなんかも見出せるのでは?と期待しちゃったりもします。

 

しかしながら、私にはそんなweb技術はありません(笑)

 

 

 

だれかこんなシステム作れませんかねぇ・・・。

 

 

 

でも、最後はシステムなんかよりも情報を記載しつつ育てていける人がいるかどうかになりますが。

 

 

とはいえ、そういう情報を持っているのは年配者の方が多そう。

 

そうなると直接入力は無理でしょうから、誰かが情報を集めてそれを入力していく事が必要。となると趣味の範囲じゃなくビジネスでなければ難しいと思われ。

 

 

 

それが一番難しい・・・

 

 

 

ボランティア的活動には瞬発力はあるが、持続力がないのが世の常・・・。

 

 

 

 そんな事ばかりでどうにも上手くいきませんねぇ。。

 

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com 

今日は3件更新。。《施工例》

エクステリア施工例ですが、、

 

何とか隙を見て本日も3件更新です!

 

 

221213施工例更新.jpg

 

http://www.hira-ken.com/sotoya/sotoya_top.html

 

何とか先が見えてきたかな。。

 

”目指せ年内全更新!(汗)”

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

空知のそば。。

北海道空知総合振興局では「空知のそば」の振興をすすめております。

 

先程、当社「外屋」のお客様より、案内のメールが届きましたのでご紹介させていただきますが、「へぇ~!北海道って生産量の全国シェアが45%もあるんだ!その中でも空知が多いんだ!」てな感じで、おのれの無知さが恥ずかしくなるわけで・・・

 

空そば便り.jpg

 

どうやらスタンプラリーも始まるようです(笑)

 

せっかくなので空知のそばをもっと知っても良い機会!

 

詳しくは上の画像をクリックして「空知のそば」のページをご覧ください!!

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com