岩見沢プレミアム建設券のご案内

〈平成30年4月1日投稿〉

今年も4月2日(月)より、プレミアム建設券の申込が開始されます。

29942878_1645400632195480_434937658_o

1口5万円単位で15%のプレミアム率なので、7,500円分お得になります。
しかも20口まで購入できますので、最大100万円で115万円分の工事ができる事となります。

外構工事は比較的高額なので、例年、最大数を購入する方も多くいらっしゃいます。何と!単純に15万円のお得は貴重です。とは言え、昨年も5月には売り切れてしまう状況となり、今年も心配が募ります。

まずは岩見沢在住の方で、プレミアム建設券を活用した外構工事をご希望のお客様は、お気軽にご相談ください。(プラン作成は今年度より有料とさせていただいておりますことをご了承ください)


ちなみに上画像は弊社エクステリアデザイン室の玄関です。

岩見沢プレミアム建設券の他にもポスターが貼られていますが、岩見沢赤電保存会は室長の平野が代表を努めている団体で、岩見沢市栗沢町上幌で保存展示されている電車の保全を行う会です。新規会員も絶賛募集中ですので、興味ありましたらこちらもご覧ください。
http://iwamizawa711.com/

そして、もう一つご紹介させていただくと・・

岩見沢プレーパーク研究会が主催している「プレーパークで遊ぼうかい」もあります。

弊社のお客様は、多くが子育て世代の方です。これからの難しい時代を生きる子どもたちの成長に何が必要か?今失われつつある、子どもたち同士の世界観や、キタナイアブナイウルサイを徹底的にやれる環境を目指して活動している団体です。

こちらも興味ありましたらこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/iwamizawapp/

【重要なお知らせ】エクステリアプランお申込みをご検討中のお客様へ

〈平成30年3月30日投稿〉

この度、大変心苦しいのですが、新年度における新規お問い合わせより、プランニング・お見積りの有料化を実施することとなりました。ただし、既に弊社にお申込みいただいているお客様、並びに一度でも弊社に工事をご依頼いただいたお客様はこれまで通り無料とさせていただきます。

その概要といたしましては、

■初回ご相談:無料

■プラン作成・お見積り提示:2万円(税込)

■現地測量が必要な場合:状況により1~3万円程度(税込)
〈通常は住宅建築時の図面一式があれば必要ありません。〉

*共に工事契約時には、お支払いいただいた金額分を値引き、若しくは現金返却させていただきますので、実質無料となります。又、カーポート・ガレージのみなどの軽微なお見積りに関しては今まで通り無料とさせていただきます(詳細はご相談ください)。

続きを読む “【重要なお知らせ】エクステリアプランお申込みをご検討中のお客様へ”

コンテスト表彰式が行われました。

〈平成30年2月2日投稿〉

1月31日に、東京からエスビック㈱営業本部長様、仙台から東北営業所長様、北海道総代理店の㈱サンエイ様と道内受賞業者様により、光栄なことに私の地元である岩見沢市のグリーンランドホテルサンプラザにてコンテスト表彰式が執り行われました。(コンテスト詳細はこちらをご覧ください。)

P1030287

このコンテストは2,333作品の応募があった中で、7部門に分かれて審査され、弊社はその中のビフォー&アフター部門で最高の賞となる「最優秀賞」を受賞。インターロッキング部門で最優秀賞に次ぐ「優秀賞」、デザインブロック・擁壁・他部門で優秀賞に次ぐ「敢闘賞」を受賞するなど、非常にありがたい結果となりました。

P1030307-1

その後、岩見沢の街で交流を深め、今春からの活力をいただきました。
続きを読む “コンテスト表彰式が行われました。”

プラン滞っております(汗)

おかげさまで大変嬉しい悲鳴でありますが、私のプランが出来上がる前に次々と外構工事の新規問い合わせをいただく。という状況でありまして、一回目のプラン提示の打ち合わせを行うまでにかなりの時間を要しております。

 

 

というのも。

 

 

やはり日中は、プランしたイメージ通りに現場が施工されているかの確認もしなければ、私のイメージと現場再度のイメージに差があって、結果としてお客様に納得していただける仕上がりにならないかもしれない・・。

 

そんな事を避けるためには、ご契約をいただいた現場の進行&仕上がりに対する注意を疎かにするわけにはまいりません。

 

ヤマボウシ230526そんな流れで、この現場繁忙期にはどうしてもプランに割ける時間が減ってしまい、結果としてただでさえプランが追いつかない中、ますますお待たせする時間が長くなってしまうという悪循環に陥ってしまいます。

 

しかし、これも全てのお客様に喜んでいただく事を前提としておりまして、私自身、納得のいく現場を完成させなければならないという”こだわりの結果”という事で何とぞご了承いただけたらと思います。(決して、プランが遅くなっているための言い訳では・・・(汗))

 

 

 

それでも夜な夜なプラン進行は進むわけでして、すっかり放置してしまっているホームページの施工例予告等も新たにご紹介したい物件も多々ありますので、近々更新したいなと思っております。

 

 

 

 

さて、話は変わって・・

 

 

今冬の雪の多さにはビックリ!の中で、やはりせっかく植栽した木が折れてしまったりしている事があります。

 

昨日はそんな折れてしまった木を入れ替えて、折れているものを外屋事務所内に移植(笑)

 

 

 

とりあえず応急処置ではありますが・・・

 

 

続きを読む “プラン滞っております(汗)”

新しいプレゼン方法

約1ヶ月前、、

 

3DCADをワンライセンス追加するともに、こんなツールを導入しておりました(笑)

 

 

エクステリアVR見本.jpg

 

まずは上の画像をクリック!

 

 

ちなみに、このお宅は天候次第ではありますが、明日から着工する現場であります。

 

 

 

話は変わって・・

 

 

これはスマートフォンでも見ることができたので、もしかしたら普通の携帯でも見れる?という希望的観測の元、、

 

今、まさにプランニング中であるお客様のお宅において、現在、東北へ復興支援に行っているご主人様が携帯電話からでも大事なご自宅の完成図をパースを見られたら喜んでくれるだろうか・・。という思惑で重い腰を上げて使用してみたソフトです。

 

でもどうなんでしょう?普通の携帯でも見る事ができるのでしょうか・・・?(普通に考えたら無理かな?)

 

 

 

 

 

続きを読む “新しいプレゼン方法”

岩見沢の記憶。

唐突ですが、、、

 

自分の今年の目標の一つとして、岩見沢の歴史を見直そう!というのがあります。

 

昨年末に行った岩見沢レールセンターのライトアップにしても、実は岩見沢の生い立ちと歴史上の役割というのを知っている人は少ないわけです。(しかも、私自身そんなに詳しいわけでもなく・・)

 

そんな事から、今年は岩見沢の歴史にアンテナを張り、それをわかりやすく発信できれば良いな。というのが、ちょっとした思いであります。

 

何度も報道されている酔月さんの保存運動も大事、、NPO炭坑の記憶推進事業団さんのような活動も大事、トラス橋だってあるじゃない!他にも色々と思いを持って動いている人たちが沢山いる。。

 

岩見沢の事を見直そうと考えると、あれやこれやと沢山ありすぎて全部を網羅するのは無理っぽい。

 

しかしながら、それらを踏まえた中で、もっとわかりやすいヒストリーをつくって、岩見沢のアイデンティティを市民みんなで共有していけたら良いだろうな。と思うわけです。

 

そんなことを、朧気ながらずっと考えているわけですが、正月休み中、ふら~っと見たyahooの中にこんなのがあった。

 

yahoo○○跡.jpg

 

リンク先はこちら

 

北海道の○○跡というのを、みんなで情報を出し合ってデータベースにしていくのですが、岩見沢に特化したこういうシステムがあれば良いだろうなと思う次第。。

 

へぇ~、、ここにそんなモノあったんですか!などというのが沢山あるはずで、そういう中から新たなまちのストーリーなんかも見出せるのでは?と期待しちゃったりもします。

 

しかしながら、私にはそんなweb技術はありません(笑)

 

 

 

だれかこんなシステム作れませんかねぇ・・・。

 

 

 

でも、最後はシステムなんかよりも情報を記載しつつ育てていける人がいるかどうかになりますが。

 

 

とはいえ、そういう情報を持っているのは年配者の方が多そう。

 

そうなると直接入力は無理でしょうから、誰かが情報を集めてそれを入力していく事が必要。となると趣味の範囲じゃなくビジネスでなければ難しいと思われ。

 

 

 

それが一番難しい・・・

 

 

 

ボランティア的活動には瞬発力はあるが、持続力がないのが世の常・・・。

 

 

 

 そんな事ばかりでどうにも上手くいきませんねぇ。。

 

 

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com 

昨日は・・

10年間在籍した(社)岩見沢青年会議所の卒業式。

 

無事卒業とあいなりました!

 

CIMG9175.jpg

 

(画像は南原くんより無断借用(笑)http://nanbara.blog34.fc2.com/

 

色々と勉強させていただきました♪感謝!!

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

今日は3件更新。。《施工例》

エクステリア施工例ですが、、

 

何とか隙を見て本日も3件更新です!

 

 

221213施工例更新.jpg

 

http://www.hira-ken.com/sotoya/sotoya_top.html

 

何とか先が見えてきたかな。。

 

”目指せ年内全更新!(汗)”

 

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

美味しい梨を。

先日集金に伺ったこのお宅ですが、、

 

かなりステキなモダン外構が出来上がっております♪

 

モダン外構.JPG

 

天気が悪く、なかなか良い完成写真が撮れませんが、絶妙なバランスのステキ感は感じていただけるでしょうか!

 

続きを読む “美味しい梨を。”

いよいよ!

とある場所・・・

 

そらら200とユーカリ枕木を使ったベンチ付ウォールを中心とした外構を施工中。。

 

そらら200ベンチ付ウォール.JPG

 

雨降りなのでブルーシートでちょっとした小屋を作って作業。。

 

奥では土間コンの下地準備中なのです。

 

 

さて、ここはどこ?

 

とお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。。

続きを読む “いよいよ!”