札幌市内にて劣化したウッドデッキを木質樹脂デッキにリニューアル中です。

札幌市内にて劣化したウッドデッキを木質樹脂デッキにリニューアル中です。

いずれビフォーアフターもご紹介させていただく予定ですが、比較的大きめで束石だけで33本。納入部材の数もかなりのものです。

今日は束石設置と防草シートに士別砕石まで布設しました。月曜日から本体の組み立てが始まります。

とても素敵なデッキとなりますのでお楽しみに!

昨年末に施工させていただいた現場です。

昨年末に施工させていただいた現場です。
今日、近くを通ったのでご紹介させていただきます。

化粧ブロックで合わせるにはなかなか難しい色合いのタイル外壁のお宅ですが、その住宅をぐっと引き立てるデザインとなっています。

門塀はスクーブという名の化粧ブロックをメインとし、天然石貼りブロックのコルジェボーダーをアクセントに合わせています。

メインに使用しているスクーブというブロックは、よく見ると細かな縦スリットが入っていて、彫りの深い陰影ある表情が素敵なブロックなのです。

昨日は新十津川町で2件外構工事を行っておりました。

昨日は新十津川町で2件外構工事を行っておりました。

1)2期工事として外周防草シート&化粧砕石、人工芝、植栽一式を施工させていただいた現場。昨日は最後の物置設置で無事完成となりました。

2)同じく昨年からの2期工事として、外周防草シート、仕切り、人工芝等を設置中の現場。今週、アスファルト舗装を行って完成となります。

昨年暮れに施工させていただいたお宅です。

昨年暮れに施工させていただいたお宅です。
後日、万全な状況で完成写真を撮影する予定ですが、今日は天気が良かったのでサラッとご紹介いたします。

アプローチはパエリア3156の45度敷設。変化をもたらすために2色使いとしています。

塀は一条工務店のハイドロテクトタイルと「同化せず喧嘩せず」の絶妙なバランスを考慮し、SBICのスクーブという化粧ブロックと、天然石貼りのコルジュボーダーを組み合わせ!それにアルミフェンスでモダンな印象を高め、爽やかな感じに仕上がってます。