弊社の年末年始休暇について

本年は9月の合併等、様々に動きのあった1年でありました。

あらためて、大変お世話になりました全ての方々に感謝を申し上げます。

どうか来年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

さて、弊社の年末年始休暇ですが、

御用納めが12月29日、仕事始めが1月10日の予定です。

除排雪等の現場班は暦に関係なく稼働してまいりますが、事務所機能は上記の様に休暇を頂戴させていただきます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

〈エクステリアデザイン室 室長〉

2016エスビック施工写真コンテスト結果発表!

9月30日のブログでもご紹介させていただきました、2016SBIC施工写真コンテストの結果が発表されました。

弊社は本当に素晴らしいお客様とのご縁に恵まれ、2010年以降ほぼ毎年なんらかの賞を受賞する機会に恵まれており、さすがに今年は・・・。と思いきや、なんと本年においても2部門で受賞することができました。しかも新たな社名である【㈱ハイテコス】として大奮闘です。

ご縁をいただきました全てのお客様、業界関係者の皆様に感謝申し上げます。

「でも、そんなに毎年受賞するって、実は簡単な賞なんでしょ?」と思われるともの凄く心外なのですが、本年も全国からの応募総数は2,216作品。その中から一次審査を通過した593点の中から89作品が受賞となる狭き門!

しかも連続で2部門で受賞というのは、かなりの驚きです。

せっかくなのでその応募作品をご紹介させていただきます♪


①化粧ブロック・新製品・他部門

最優秀賞・優秀賞に次ぐ、上から3番目の順位となる《敢闘賞》をいただきました。

P1000715

 

P1000713

ソーラーライトのエスコートG&エスコートGラインという製品での受賞です。

白い壁の住宅前に、オフホワイトのオールラウンドペイブという高級インターロッキングを敷き詰め、その中にワンポイントとしてソーラーライトをセッティングしています。周囲の照明ともバランスが取れ、とても品のある仕上がりになっています。

 

とても寒い秋口に粘って撮影した甲斐がありました!


②空間提案(プライベートガーデン)部門

上から4番目の順位となる《奨励賞》を受賞させいただきました。

DSC_0978

 

P1100576

こちらはロレアという製品の新色が出たときに真っ先に採用させていただき、その結果メーカーのパンフレットにも採用されたことのあるお宅です。

今回は撮影しなおしてコンテストに応募したもの。

まったくもって、ありがたい事です。


実はこの2作品が選ばれたのは予想外(?)で、自分なりに自信のある作品が他に3点ほどあったのですが、それらは残念ながら賞から漏れてしまいました。こういうところにコンテストの難しさがあります。

大変難しいですが、何かしら選ばれることは何より嬉しいです。

そしてコンテストに応募できるのも、弊社とお客様との出会いがあるからです。これからも心してお客様対応並びに機能性&デザインの技量向上に務めていきたいと思います。

最後に少しだけゲス(?)なお話をすると・・

 

 

新しく移転したSOTOYAオフィスの壁にかかっている表彰状が、ちょうど今回の2枚が届くと壁の1面にピッタリ(笑)

 

P1010267

 

P1010268

しかし壁は4面あるのです。。

来年以降も、まだまだ表彰状を増やしていけるように努力していきたいと思います(笑)

 

いずれにせよ、本年も本当に多くのお客様とご縁をいただきました。そのどれもが我々の自信作です。

来春以降もしっかりと実力を高め、より多くのお客様に期待していただけるように努めていきます。

どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

〈エクステリアデザイン室 室長〉

今年最後?の路盤改良!

今年は雪が早く、なかなかの降雪量ではありますが、現在、何とか現場も踏ん張り中です。

さすがにここまで降ると、工事は来春へ・・。という感じではありますが、当現場においては1月末にガレージを設置する予定があるので、何とか最低限の工事だけは行う必要があるのです。

15319161_601738163346481_267049706400669740_n

時節柄、なかなか過酷ではありますが、現場スタッフ一同鋭意努力中です。

15355708_601738143346483_1326629267179304989_n 

上の画像を見るとわかるかもしれませんが、通常の0~40mm級の切込砂利ではなく、0~80mm級という大きな粒度の砂利で、1層仕上げることにより、凍上抑制層として機能し、尚且つ路盤支持力を高めることを狙っています。

 

この砂川市の物件で、現場らしい現場はいよいよ年内最後となりますが、あとは来春の仕上げ工事が数か所あり、雪解けと同時にスタートとなります。

他には新規プランを冬の間に行う物件も多々ありますので、来春以降施工ご希望のお客様は冬期間に打ち合わせを進めることが可能です。何卒お気軽にお問い合わせください。

 

あと。。

昨日のクリスマス無料プレゼントいりませんか?
http://hi-tcos.jp/blog/2016/19717/

やはりLEDのイルミネーションまで付けないとだめだよ。という声が聞こえてきますが、あくまでツリーのみです(笑)

興味ありましたらご連絡くださいね♪

〈エクステリアデザイン室〉

唐突にクリスマスツリープレゼント!

これまでに弊社(㈱ハイテコス&㈱高瀬興業&平野建設㈱)とおつきあいのあるお客様限定とさせていただきますが、クリスマスツリーのプレゼントのお知らせです!(厳密にはクリスマスツリーになるモミの木のプレゼント!あっ、そこで引かないで・・・(汗))

なんと、いつも大変お世話になっている植栽生育業者様より、間伐したモミの木をいただきました。間伐したものなので、当然根はありませんが、屋外であれば春まで緑が保たれます!

15423542_1181123361956545_1138852961_n 

大きさは約2mありますが、下枝を払って高さ調整すれば、お好きな高さにできますので、せっかくなので室内は既製品のツリーを。屋外は本物のモミの木でイルミネーションして!!というのも良いかと思います。

形も佇まいも良く、素敵なモミの木です。
葉をこすると普通の松の香りではなく、もっと品の良い香りが出ます。カナダ原産でオイルを取る樹種だそうです。

そんなウンチクを語りながら飾り付けするのも楽しいですね。
お子さんが小さい方などは、きっと思いでに残ります!!

奥様、そんな楽しいアプローチはどうですか?
ご主人!さり気なく飾り付けして、ご家族にプレゼントしてみては如何でしょう??

あっ、お店や事業所などでも良いかもしれませんね!

ちなみに・・。

時期が終わり必要なくなれば、ルールに従ってゴミステーションに出していただければOKです。

〈岩見沢市の場合はこの様なルールとなります。〉
http://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/index.php/contents/item/2000134

edaki

 

【気になるプレゼントルールは???】

①先着順とさせていただきます。

facebookにも上げますので、そちらへのコメントか、メッセージ、若しくはe-mail(sotoya@hi-tcos.jp)にて。

記載されている時刻が最も早い方2名にプレゼントします。

②ただ・・・。
できれば取りに来てください(汗)

③あくまで過去弊社(ハイテコス&高瀬興業&平野建設)とお取引したことのある方、限定とさせていただきます。

 

この様な感じでいきたいと思いますが、欲しい人はおりますでしょうかね??

決して飾り付けが終わったら写真撮影して送ってください!など面倒なことは言いません。楽しんでいただければ幸いです。

そして、、

もし私の自宅前に飾ってあった場合は、だれも希望者が居なかった場合となります(笑)
そうなったら気合入れて飾っちゃいます♪

 

************

 

では、只今より先着申し込み受け付けスタートです!

*締め切りに達した場合は、あらためて告知させていただきますので、それまでは申込者がいないということでチャンスが続いておりますヨ(笑)

 

〈エクステリアデザイン室長〉